アウトロー(2012)のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ア行
 > アウトロー(2012)
 > (レビュー・クチコミ)

アウトロー(2012)

[アウトロー]
Jack Reacher
2012年【米】 上映時間:130分
平均点:6.26 / 10(Review 86人) (点数分布表示)
公開開始日(2013-02-01)
アクションサスペンスシリーズもの犯罪もの刑事もの小説の映画化
新規登録(2013-01-17)【ユーカラ】さん
タイトル情報更新(2019-06-17)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督クリストファー・マッカリー
キャストトム・クルーズ(男優)ジャック・リーチャー
ロザムンド・パイク(女優)ヘレン
リチャード・ジェンキンス〔男優・1947年生〕(男優)ロディン
デヴィッド・オイェロウォ(男優)エマーソン
ヴェルナー・ヘルツォーク(男優)ゼック
ジェイ・コートニー(男優)チャーリー
ジョシュ・ヘルマン(男優)ジェブ
ロバート・デュヴァル(男優)キャッシュ
森川智之ジャック・リーチャー(日本語吹き替え版)
林真里花ヘレン(日本語吹き替え版)
大塚周夫ゼック(日本語吹き替え版)
花田光エマーソン(日本語吹き替え版)
岸祐二チャーリー(日本語吹き替え版)
川久保潔キャッシュ(日本語吹き替え版)
長克巳(日本語吹き替え版)
脚本クリストファー・マッカリー
音楽ジョー・クレイマー
撮影キャレブ・デシャネル
製作トム・クルーズ
ゲイリー・レヴィンソン
ケヴィン・J・メシック
ポーラ・ワグナー
パラマウント・ピクチャーズ
製作総指揮デヴィッド・エリソン
配給パラマウント・ジャパン
美術ジェームズ・D・ビゼル(プロダクション・デザイン)
スタントジョーイ・ボックス
ケイシー・オニール
あらすじ
静かな街並みに突如響き渡る銃声、そして凶弾に倒れる人々。遺留品から元米軍スナイパーが逮捕される。スピード解決と思われた事件だったが、黙秘を続ける容疑者は、「ジャック・リーチャーを呼べ」という謎の言葉を残した後、護送中に他の囚人によるリンチに遭い意識不明の重体に。果たして「ジャック・リーチャー」とは何者か?そして、事件の真相は? 英国人推理小説家リー・チャイルドによる全米ベストセラー小説、ジャック・リーチャーシリーズ第9弾、「アウトロー」(原題「One Shot」)をトム・クルーズ制作・主演で完全映画化。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
86.前半は面白かった。元軍人の無差別殺人だと思われたものが、主人公の謎解きでどんどんと真相に近づいていく。サスペンスとしてはまずまずの出来。
でも、ことの真相が分かってから後の陳腐なストーリーは腰が砕けそうになるほどつまらない。
ヒロインが誘拐される、それを助けに行く、銃撃戦になる…数十年前の映画を観ているよう。まだこんなことやってるの?

それでも、その銃撃戦シーンに迫力があれば、まだ楽しめるんだろうが、これがまた、しょぼいしょぼい。

後半に出てきたぽっと出のおっさんが仲間になって最期の戦いに加勢するのも何だかなあ。
凄腕の狙撃の名手とお膳立てされてたおっさんとは、特に狙撃で対戦するわけでもないのも冷める。それどころか、一度は後ろから銃を突きつけたのに、わざわざ銃を捨てて肉弾戦を挑むのは何で?

黒幕一味に関しても何の説明がないのが多すぎる。
黒人警官が敵の一味だった理由は結局何だったの?
あの黒幕のおっさんは何者でいかなる理由で企業買収にからんでたの?

あとは、イケメンヒーローに、ブロンド美女ヒロインのセットももうウンザリ。
トム・クルーズが演じるキャラっていっつもこんなキャラクターだな。泥臭さのないスマートイケメンキャラは全然感情移入できない。
椎名みかんさん [インターネット(吹替)] 6点(2021-04-14 18:28:43)★《新規》★
85.《ネタバレ》 この手のサスペンスアクション物としては十分
面白かったと思います。無差別乱射事件から始まって主人公の登場
から裏にある秘密を解き明かしながら次から次への目まぐるしい展開
は飽きることなく引き込まれました。

無差別と思われた被害者の隠された関係の推測、カード履歴に残った
ガソリン購入量からの行動範囲の特定、シャワーカーテンがなくなって
いることからチンピラの一人が始末されてしまったことなどの推理
はああなるほどと思わせるもので、最近では劣化が激しい「相棒」
の杉下右京を彷彿とさせるものでした。

ただここで多くの人が指摘しているように、後半のありきたりの銃撃
シーンからあっけなく全員撃ち殺されて終わってしまうのは、シリーズ
化しようという意図があるのかもしれませんが、何とも拍子抜けして
裏切られた気持ちがしましました。

無差別乱射事件が実は狙いは犠牲者の中の一人だけだったというプ
ロットは「クリミナルマインド」でも取り上げられていましたが、
全体の物語の作り方がこちらがかなり雑な気がしました。映画と連続
ドラマの作り手の姿勢の違いでしょうか。


調べてみたら放送時間枠の関係で随分と重要な部分がカットされている
みたいで、黒幕の正体も真相の詳細も分からぬままで終わってしまった
たようで非常に残念です。
キムリンさん [地上波(吹替)] 6点(2021-02-03 20:47:28)
84.《ネタバレ》 原題と邦題が気になる方が多いようですが、これ小説の「ジャックリーチャー」シリーズ第9作の映画化なんです。
で、小説の第9作は向こうのタイトルは「One Shot」なんですが、小説の邦題が「アウトロー」なんですよ。
という事で、すでに出版されている原作小説の邦題タイトルにあわせて映画も「アウトロー」。

…という経緯を知らないと「なぜアウトローなんだよ」という疑問が出るのは当然かもしれません。

なぜ第9作から映画化したんだよ…と思っちゃうわけですが、当然のようにジャックリーチャー本人の説明が薄く「何を考えて何を行動指針としてるのかわからない」結構謎なキャラになってしまっています。
まぁ主人公については「よくわからないけどありがちなスーパーキャラ」と認識して観ていればなんとかなるのでこれでいいような気も。
ラストも「ジャックリーチャーシリーズ」としてこれから映画作っていきますよ!という匂わせがすごいですし。

で、映画本編、前半は面白かったです。
特に狙撃のシーンね。
いまだにタワーからの無差別乱射事件みたいな報道がちょいちょい聞こえてくるアメリカですので、日本人が観ても「あぁアメリカの乱射事件だな」と想像上のリアリティを感じてしまう。
で、ヒロインが被害者にも接触する事を指示されて、それが実は「被害者側に秘密があるぞ」という意味だった…みたいな流れも面白いんですが…結局最後はただの撃ち合いですべて解決。
黒幕にはびっくり。囚人人間?いやおまえ誰だよ!トムクルーズの疑問は観客全部の疑問だよ!しかもその回答は無し!ある意味すごい!
というか途中にあった風呂場のバッドとバールのシーンは、あれは面白いと思って撮ってるの?映画の雰囲気とあってる?

結局のところ良くも悪くもアメリカ的なトムクルーズ的な映画…という感じの映画でした。
あばれて万歳さん [インターネット(字幕)] 6点(2020-06-04 14:59:15)
83.《ネタバレ》 前半部分の謎解きは面白いのですが、後半のアクションシーンは月並みというしかない
犯人側に魅力のある人物がいてないのが致命的
草のつるぎさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2020-06-02 12:08:34)
82.《ネタバレ》 奴はジャック・リーチャー!よくわからないおじさん!
今…昔の腐れ縁を助ける事になるために…え?こんな映画だったの!?

中身はなんともコテコテなサスペンスミステリー。ジャック・リーチャーは経歴が凄い風来坊だが、心に秘める正義とシャーロックも驚きの洞察力と推理力、記憶力、時には腕力で本当の真実を解いていく。まぁサスペンスでミステリーだからそこは良いけれど、それじゃトムを使う意味がない。彼にゃ修羅場がお似合いだ。

そんな訳で用意されたアクションはイーサンのようなスマートさが微塵もない荒々しいカーチェイスにほぼ無防備での敵陣突撃。たまに不意打ちもされるし今までの映画ヒーローたちに比べるとスペックはちょっとリアルより。
でも銃を持たせると話は違う。百発百中の水を得た魚、そんなおじさんジャック・リーチャー。
でも宿敵とは拳と拳で戦うのだ。なんで!?

そんなトムはまぁいいとして、サスペンスなドラマもなかなかヒリヒリしており、グイグイと引き込まれますし、敵の容赦の無さも加わって見応えたっぷり。しかしまぁ最後に出てきた黒幕をアッサリ殺しちゃうリーチャーには驚きました。これがリーチャーのジャスティスSTYLEなのか!

そんなわけで当初はなんとも掴み所のない男ジャック・リーチャーでしたが、その無敵じゃないギリギリな感じに親近感が湧き、ちょっと応援したくなるそんな奴でした。
えすえふさん [インターネット(吹替)] 6点(2020-01-20 22:58:29)
81.とってもおもしろかった。謎解きとアクションが程よい割合で配合されている。緊迫したシーンでの演出も中々。
センブリーヌさん [インターネット(字幕)] 7点(2020-01-09 04:29:19)
80. トムクルーズはいくつになってもかっこいい。
 「アウトロー」ってタイトルはやめてほしいな。
海牛大夫さん [CS・衛星(字幕)] 6点(2020-01-02 17:55:17)
79.この邦題はセンスがない。原題の「ジャック・リーチャー」のままのほうがよかったと思う。
delft-Qさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2019-12-25 20:07:35)
78.《ネタバレ》 最後の銃を捨てての殴り合いがいみわからない。
わくわくしてみていたのに現実に帰ってしまった
トムクルーズは体見せたがりだね。ステロイドで腹ふくれてる。
女の子は可愛かった
マントタヌキさん [インターネット(吹替)] 4点(2018-09-18 22:27:46)
77.アクション映画って聞いていたんで、ダメだかな〜っと思って観て観たら、
全然シリアスで、楽しめました。
バスに並ぶところと、スナイパーおじいさんがイイね!
へまちさん [DVD(字幕)] 7点(2018-04-13 19:01:53)
76.《ネタバレ》 いい年になったトムクルーズだが相変わらずかっこいいしアクションもきめる。頭脳的な活躍も好みで評価出来る。しかし、前半のわくわく感に比べて後半はありきたり感が漂う。採石場?みたいなところでのクライマックスなど、サスペンスドラマで東尋坊が出てくるような定番の展開だ。続編に期待する。好み30/50、演出10/15、脚本8/15、演技9/10、技術7/10、合計64/100→6/10点
chachaboneさん [DVD(字幕)] 6点(2018-02-22 22:03:33)
75.スカッとする、つえーー!と単純に思うようなアクション映画としては良いのではないかと思います。凝ったストーリでもないし、凝った演出もないんですけど、単純におもしろいな、と思います。少年マンガを読んでいるような感じといいますか、単純で面白い。
Keytusさん [インターネット(吹替)] 6点(2017-12-19 00:59:43)
74.《ネタバレ》 最後の敵地に乗り込むシーンから急激にトーンダウン。ありきたりな映画のありきたりなアクションシーンを並べられても。それまでの展開が割と緊張感をもって進んでいただけに残念。
いっちぃさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2017-11-15 08:08:09)
73.《ネタバレ》 5.5点
色々と勿体ないかなと思った作品

最初に犯人バラしちゃうんじゃなくて、せっかく犯人像としても悪くないんだからやっぱり違うかったんだパターンで
裏切り刑事さんも最後の最後にお前か!くらいに
サスペンス色を強くしたほうがおもしろかったのでは
いまいちな点はいくつか
・ボスの素性(結局わかったのは指のないおじいちゃんということだけであっさり死んじゃいました。)
・↑がわからないせいで刑事が裏切った理由もさっぱり
・わざわざ銃を捨てての殴り合い
・明らかに警察に追われている人を匿う一般人達
・バスタブでのコント

セガールの映画と被ります。
トムクルーズも好きなので甘めの点数です。
メメント66さん [インターネット(字幕)] 5点(2017-09-18 00:03:12)
72.《ネタバレ》 予備知識ゼロで見たが、ストーリーとしては面白かった。
ビデオにとってみたので最初に巻き戻して「あれ、殺したやつはやっぱ違うひとだよな」と確認。何人も殺したのは無差別殺人という艤装、という動機はそれでもショッキングだった。原作の良さもあり6点。
チェブ大王さん [地上波(吹替)] 6点(2017-09-17 15:54:33)
71.まぁ、悪くはない程度。
シリアスな映画のはずなのに、風呂場のシーンのようなギャグは余計。
西部劇とか、ダーティーハリーのような邦題で損をしていると思う。
あきぴー@武蔵国さん [DVD(字幕)] 6点(2017-08-13 20:44:54)
70.《ネタバレ》 つかみはOKと言った感じで面白くなりそうな雰囲気でしたが、ところどころ現実味のないシーンがあって(銃弾が飛び交う中駆けまわったり、銃を持ってるのに素手で喧嘩始めたり)、結局良作なアクション映画になれずにB級のポップコーン映画といった感じでした。それでもそれなりに楽しめたので、まぁ良かったと思います。
珈琲時間さん [インターネット(字幕)] 6点(2017-08-12 19:55:48)
69.2016.10/26 DVD鑑賞。久し振りのDVD鑑賞。タイトル名はジャック・リーチャーの方が良い。続編を期待する。オープニングのシーンは後半にも影響する大事な場面。痺れる!!
ご自由さんさん [DVD(字幕)] 7点(2017-02-02 18:31:44)
68.《ネタバレ》 全体としては良くまとまっているのですが、所々に失笑してしまうのです。
風呂場の刺客はドリフのコントのようだし、敵のアジトで何故銃を捨てて素手で戦う?ボス簡単に撃たれすぎじゃない?射撃場のおじさん少しは命中させてよ・・等々 でも悪くはないですよ
東京ロッキーさん [地上波(字幕)] 6点(2016-12-01 17:17:16)
67.アクションかと思ったらサスペンスだった。
これは邦題で損してるんじゃないかな。予告から、もっとドンパチが派手で現代版ダーティーハリーっぽい感じかと思ってた。どうもピンときませんでした。
Skycrawlerさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2016-10-30 03:15:16)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 86人
平均点数 6.26点
000.00%
100.00%
200.00%
311.16%
444.65%
51618.60%
63237.21%
72124.42%
8910.47%
922.33%
1011.16%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 3.87点 Review8人
2 ストーリー評価 7.20点 Review10人
3 鑑賞後の後味 7.50点 Review10人
4 音楽評価 5.62点 Review8人
5 感泣評価 3.71点 Review7人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS