痴人の愛(1949)のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > チ行
 > 痴人の愛(1949)
 > (レビュー・クチコミ)

痴人の愛(1949)

[チジンノアイ]
1949年【日】 上映時間:90分
平均点:6.00 / 10(Review 1人) (点数分布表示)
公開開始日(1949-10-16)
ドラマラブストーリーモノクロ映画小説の映画化
新規登録(2013-02-26)【ESPERANZA】さん
タイトル情報更新(2014-02-27)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督木村恵吾
キャスト宇野重吉(男優)譲治
京マチ子(女優)ナオミ
森雅之(男優)熊谷
三井弘次(男優)
上田寛(男優)中村
菅井一郎(男優)田川
近衛敏明(男優)杉本
清水将夫(男優)吉岡
藤代鮎子(女優)由紀子
大美輝子(女優)マダム時子
葛木香一(男優)踏切番の親爺
奈良岡朋子(女優)娘初子
原聖四郎(男優)やよいの親爺
小柳圭子(女優)娘里子
小松みどり(1891年生まれ)(女優)植木屋のおかみ
原作谷崎潤一郎「痴人の愛」
脚本木村恵吾
作曲カール・マリア・フォン・ウェーバー「舞踏への勧誘」
撮影竹村康和
配給大映
美術上里義三
照明加藤庄之丞
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
1.「パパ、スクーター買ってよ」で始まったときは先が見えているようで、それだけの映画かと思ってたけど、最後はなかなか良かった。お互いが悪かったところを省みて幸せになってくれればと願う。それにしても終盤の佐藤春夫の詩「秋刀魚の歌」は意味深長だ。
ESPERANZAさん [CS・衛星(邦画)] 6点(2013-03-06 21:29:46)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 1人
平均点数 6.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
61100.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS