図書館戦争のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ト行
 > 図書館戦争
 > (レビュー・クチコミ)

図書館戦争

[トショカンセンソウ]
2013年【日】 上映時間:128分
平均点:5.00 / 10(Review 35人) (点数分布表示)
公開開始日(2013-04-27)
アクションドラマSFラブストーリーシリーズもの小説の映画化
新規登録(2013-03-20)【イニシャルK】さん
タイトル情報更新(2021-11-13)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督佐藤信介
演出下村勇二(アクション監督)
キャスト岡田准一(男優)堂上篤
榮倉奈々(女優)笠原郁
田中圭(男優)小牧幹久
福士蒼汰(男優)手塚光
西田尚美(女優)折口マキ
鈴木一真(男優)武山健次
相島一之(男優)尾井谷
嶋田久作(男優)平賀
栗山千明(女優)柴崎麻子(特別出演)
石坂浩二(男優)仁科巌
阿部丈二(男優)板垣信介
波岡一喜(男優)進藤
落合モトキ(男優)
井坂俊哉(男優)
前野朋哉(男優)明石
橋本じゅん(男優)玄田竜助
平澤宏々路(女優)
出演児玉清稲嶺和市(写真)
原作有川浩「図書館戦争」シリーズ
脚本野木亜紀子
音楽志田博英(音楽プロデューサー)
製作東宝( “Library Wars” Movie Project)
TBS( “Library Wars” Movie Project)
角川書店( “Library Wars” Movie Project)
WOWOW( “Library Wars” Movie Project)
毎日新聞社( “Library Wars” Movie Project)
毎日放送( “Library Wars” Movie Project)
ジェイ・ストーム( “Library Wars” Movie Project)
プロデューサー濱名一哉(エグゼクティブ・プロデューサー)
配給東宝
特撮神谷誠(VFXスーパーバイザー)
納富貴久男(ガンエフェクト)
衣装宮本まさ江
編集今井剛
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
35.観ながら思ったのは、これはアニメでやった方がよいだろう、ということでした。終わって調べたら、とっくにアニメ化されていたのですね。
原作、アニメときてこれだと、これまでの経験上厳しい評価も頷けます。
原作もアニメも知らない立場でいきなりこれを観た感想としては、やはり戦闘に緊迫感がないとうところでしょうか。多分これは、誰がやっても同じだと思います。国内で武装が許された団体同士が衝突するという設定が全くピンと来ないのと、図書館といういわゆる「文系」の象徴的存在にマッチョな警備隊というミスマッチもあると思います。
ただ、原作がある程度評価された作品で、それなりに忠実な形でアニメ化されたのであれば、面白そうな感じはするので、機会があったらそちらは観てみたいです。
そう言えば、言論・思想の自由を廻って、今の国会でもいろいろとやりあっているみたいですね。
私も読書は生活に欠かせない人間なので、変な世の中にはなって欲しくないです。
マー君さん [DVD(邦画)] 6点(2017-04-30 11:40:29)
34.《ネタバレ》 岡田准一のキレは凄かった。題材は面白そうだったのに映像で見ると何だか微妙な作品だった。
ぷるとっぷさん [CS・衛星(邦画)] 6点(2016-10-10 22:08:30)
33.《ネタバレ》 原作既読、点数が低かったので心配しましたが、全然OKでした。。。個人的には、恥ずかしくて見てはいられないぐらいの胸キュンなラブコメ要素を突っ込んでほしかったかな(おっさんが「胸キュン」とか書いてて恥ずかしくなる感じわかります?。。。そんな感じです)
ないとれいんさん [DVD(邦画)] 7点(2016-03-13 19:03:34)
32.原作未読。敗戦して民主主義となったこの腰抜けな国日本では、絶対にありえない設定。無理ありすぎ。本物の銃器を使っての戦争ごっこを見せられても、だから何?としか言いようがない。というか逆に、あれだけ乱射して死者が出ないのが不思議。何年か前に起きた日野事件。一般人の死者をあれだけ出して知らんぷりって、いくらなんでも非現実すぎっしょ。なんか全体的にただいい大人達が銃を振り回してカッコつけてるだけの、中二病丸出しのイタイ映画ですね。あと栗山千明のあの役は似合わない。大根すぎやん。
Dream kerokeroさん [DVD(邦画)] 3点(2015-12-18 23:14:51)
31.全体的な陳腐感は拭えなかったかなあ。折角の特殊な設定がストーリー上あまり意味を成していない。ゆえに面白さにパンチが無い。ただの教官と教え子のラブストーリー以上のものが見出せなかった。
もんでんどんさん [地上波(邦画)] 3点(2015-11-20 13:26:45)
30.《ネタバレ》 映画自体は頑張ってると思うんだけど、これそもそもストーリーが糞だよね。
せっかくのパラレルワールドで造られた話なのに、やりたいことは使い古されたラブコメ。
ライトノベルというジャンルのレベルの低さを晒しただけの結果になったと思う。
やってることが少女漫画と変わらん。
これじゃ、どう映画を作りこんでも面白くはならんでしょう。
バニーボーイさん [地上波(邦画)] 4点(2015-11-10 23:10:29)
29. 荒唐無稽だと言うならそのとおりですが、案外楽しめました。
 岡田准一のアクションはキレがあっていいですね。
海牛大夫さん [CS・衛星(邦画)] 6点(2015-10-31 10:05:29)
28.ま、それなりに興味をもって見ることができる。榮倉奈々が割と可愛く思えた。
イサオマンさん [地上波(邦画)] 5点(2015-10-23 12:07:09)
27.《ネタバレ》 原作既読ですが、置いて行かれた感が非常に強いです。原作読んでてもそんな感じですから、読んでなければ突拍子もない設定に面食らうことでしょう。
いっちぃさん [地上波(邦画)] 4点(2015-10-18 18:13:46)
26.リアリティゼロの異様な設定だけど何とか見れる
マンデーサイレンスさん [地上波(邦画)] 6点(2015-10-13 23:10:30)
25.こんな内戦状態みたいな事を国家が放置している事自体が荒唐無稽で、設定についていけない所はある。攻撃側は政府組織ではなく狂信的な思想集団・テロリスト的にすればよいのだろうが、それでは背景にある国家による言論統制にはならないし・・・。榮倉奈々は美人ではないが、存在感はあっていいんだけど。
東京50km圏道路地図さん [地上波(邦画)] 5点(2015-10-11 10:45:30)
24.アクションはよかったけど・・・真実を知ることや表現の自由が制限されるのは大きなストレスだけど寓話のような正義と悪の戦争ごっこで表現されてもねぇ・・・
ProPaceさん [地上波(邦画)] 5点(2015-10-10 22:23:00)
23.《ネタバレ》 オープニングから突拍子もない設定に、駄作の匂いがプンプンしたのですが、意外にも悪くなかったです。
内容自体はいわゆるストレートの”ベタドラマ”なんですが、設定とは裏腹の明るく爽やかな雰囲気がが功を奏していると思いました。
言うならばスポーツ青春映画のような感覚で見てしまっただけに、まずまず楽しめたのかなと… 
こういった硬派な役柄の岡田は、もはや安心感が漂います。
一方、不安要素しかなかった榮倉奈々は色気のなさが手伝ってか意外にもはまっていました。
表現の自由がどうたらこうたら…とかいう理念めいたことも一応ぶっこんできましたが、そこまで説得力ある中身は流石にないかと思います。
午の若丸さん [DVD(邦画)] 6点(2015-05-02 17:33:03)(良:1票)
22.2015.02/20 鑑賞。原作を先に読んでいると残念ながらイメージとは程遠いという評価になってしまう。ストリーは奇抜で面白い視点と感じたが映像化では深みが出ず流し読みレベル。
ご自由さんさん [CS・衛星(邦画)] 5点(2015-03-02 20:26:25)
21.本当にこんな世の中になってしまうんじゃないかと思わせるリアリティが図書館戦争の良さのひとつだと思うけど、皮肉にも実写化によってリアリティの部分が掻き消されてしまった印象。
もうひとつの良さはラブコメ要素だと思うけど、そっちの方もちょっと中途半端だったかな。
世界観と登場人物の紹介としては無難に纏まってたので、本当に面白くなるのはこれからという感じでしょうか。
もとやさん [DVD(邦画)] 4点(2014-11-30 21:52:02)
20.ストーリーがつまらなさ過ぎて…
ここまで緊張感のない戦闘シーンもなかなか無い…
戦争が行われているというのに、戦場で何をのんびりいちゃついているのか。ナメてるとしか思えず、リアリティが全く感じられん。
一応教官とヒロインの恋物語が描かれていくがあまりにありきたりな展開で全然ドキドキしない…
この内容で2時間超えは長いよね。
ヴレアさん [DVD(邦画)] 2点(2014-11-03 21:07:58)
19.休憩を挟みながらでないと最後まで鑑賞に堪えられないつまらなさ。2時間以上とかありえん。45分位にしてくれませんか?
Junkerさん [インターネット(字幕)] 2点(2014-06-21 17:12:17)
18.初めての『図書館戦争』を実写映画で見るという暴挙に出てみた。
戦闘シーンは、サバゲーの延長のような感じ(サバゲーをやったことないのであくまでイメージ)でちと微妙な感じではある。
本好きで軍事おたくな有川浩が自分の趣味で書いた小説なのだろうね。小説の方を読んでみたくなったのは確かです。
あきぴー@武蔵国さん [DVD(邦画)] 6点(2014-06-15 00:37:07)
17.岡田准一がかっこよかったです。教官と生徒の恋愛映画としてみれば楽しめますが、いかんせん戦闘シーンが…。戦争ごっこにしか見えないし、そこだけ違和感がありすぎでした。なんか惜しいな。
木村一号さん [CS・衛星(邦画)] 5点(2014-04-27 21:38:49)
16.《ネタバレ》 ライトノベルらしいかるい設定なのでこちらもあまりあれこれ考えないで見る SF的設定よりも恋愛小説としての色合いが濃い SF的な設定は突っ込み所もあるが「リアル鬼ごっこ」などよりはマシか 武器の使用は図書館に限るとか、戦闘の始まりに執行書の読み合いとか、威嚇のみの射撃とか、騎士の戦いのようで面白いと思った 武器のエフェクトなども日本映画にしてはがんばっている 岡田准一のアクションもSPよりもキレが良く素晴らしい出来 「脳男」とかとは比べ物にならない 残念ながら個人的に榮倉奈々の良さが全然わからず、ヒロインが榮倉奈々じゃなければ7点以上つけられたと思った テーマが梵書であったり、戦争とかものものしい割には全体的に重くならず、メインキャストも誰も死なないのでこちらも余りきびしく見ないというメリットがあると思う 見るからにラノベのこの作品に、あれこれつっこむのは野暮かもしれないな
にょろぞうさん [ブルーレイ(邦画)] 7点(2013-12-27 18:13:21)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 35人
平均点数 5.00点
000.00%
100.00%
225.71%
338.57%
4720.00%
5925.71%
61028.57%
738.57%
812.86%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 6.00点 Review2人
2 ストーリー評価 5.00点 Review3人
3 鑑賞後の後味 5.00点 Review3人
4 音楽評価 4.66点 Review3人
5 感泣評価 3.00点 Review2人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS