相続人(1997)のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ソ行
 > 相続人(1997)
 > (レビュー・クチコミ)

相続人(1997)

[ソウゾクニン]
The Gingerbread Man
1998年【米】 上映時間:114分
平均点:4.76 / 10(Review 17人) (点数分布表示)
サスペンス法廷ものミステリー
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2010-08-30)【S&S】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ロバート・アルトマン
キャストケネス・ブラナー(男優)
エンベス・デイヴィッツ(女優)
ロバート・ダウニー・Jr(男優)
ダリル・ハンナ(女優)
ロバート・デュヴァル(男優)
トム・ベレンジャー(男優)
ファムケ・ヤンセン(女優)
メイ・ホイットマン(女優)
ジェシー・ジェームズ(男優・1989年生)(男優)
原作ジョン・グリシャム(オリジナル原案)
脚本ロバート・アルトマン
音楽マーク・アイシャム
撮影クー・チャンウェイ
ロバート・リード・アルトマン(カメラ・オペレーター)
デヴィッド・ノリス〔撮影〕(カメラ・オペレーター)
製作総指揮マーク・バーグ
配給日本ヘラルド
美術スティーヴン・アルトマン[美術](プロダクション・デザイン)
編集ジェラルディン・ペローニ
字幕翻訳林完治
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
17.《ネタバレ》 ベストセラー作家が原作で、大監督のもとけっこうなネームバリューの役者が揃ってこの出来は何事。ジンジャーブレッドマンの挿話が活きているとは言い難いし、別れた夫(前提は)の演出もあれでいいのかなあ。勿体つけて登場してその後ぱったりと出てこないのでは、こいつが何か絡んでいると丸わかりではないか。T・べレンジャーだし。R・デュヴァルの使われ方もあんまりだ。居るだけだ。ラストシーンの大立ち回りにはぽっかーん、となっちゃって、まあ久々につまんねえ、と思った作品でした。
tottokoさん [CS・衛星(字幕)] 3点(2014-09-21 23:47:27)
16.《ネタバレ》 いやぁ、面白かった。アルトマンの人物の演出はホント見事で、探偵さんが良かった。主人公が弁護士と言うところがグリシャムカラーかな?グリシャムもこの話のヒントになるような体験があったのかしらん?女性は怖いね。でもあんな状況にめぐり合ったら、男としてどうなんだろう?「それじゃ」と言って、帰る男っているだろうか?
トントさん [DVD(字幕)] 7点(2010-01-12 11:40:04)
15.《ネタバレ》 邦題がネタバレになっちゃってるんですけど、まあばれててもいいというか、どっちにしろすぐばれるというか・・。だいたい離婚した弁護士、しかも女たらし、で敏腕、しかも強引なやり口で警察を敵に、となると大まかな流れも予想できようってもの。実際今あげたものは全て伏線となっている。しまいには「ジンジャーブレッドマン」の童話(うまくやってると思ってたら最後に裏切られるお話)。そしてクライマックスに向けて接近するハリケーン。結末でドッキリではなく結末を必然とするための伏線を楽しむ映画。遊んどるがな。というのは言いすぎにしても少なくともアルトマンは観客を煙にまこうとかびっくりさせようなんて考えていない。
R&Aさん [DVD(字幕)] 6点(2009-09-08 13:42:35)
14.いままで見た(数少ない)アルトマン作品の中では一番のはずれかも。ロウソクに照らし出されたような陰鬱な映像には十分な魅力があるのだが、それを楽しいと思うことができなかった。愛せるキャラクターがいなかったのが問題なのかもしれない。しかし、それでも最低限の仕事はきっちりしてるんなぁ。
ぷりんぐるしゅさん 5点(2004-05-07 18:44:37)
13.わ~評価低~い。90年代はサスペンスというとあれもこれもジョン・グリシャムとかなり多かったと記憶してます。この作品はグリシャム原作の作品の中では異質の出来ですね。それもそのはず監督はアルトマン。あまり信頼できそうにない女のために優先的な計らいをするブラナーに周りの人間は「いったいどうしちゃったの」みたいに冷ややかだ。子どもが危ないと必死で駆けつけるも別れた元妻は怒り、元夫に子どもを誘拐されたと通報される始末。ただひとりブラナーの良き協力者ロバート・ダウニー・Jrはあっさりあんなことになっちゃう(もっと用心しろよなあ~)これはケネス・ブラナー扮する頭脳明晰、冷静な凄腕弁護士が最初はミステリアスな女のため、後半は子を守るため、孤軍奮闘し右往左往する様に重きが置かれているのね。その強引さと、あせりまくりあっちこっち駆けずり回るブラナーは危なっかしいが、なかなか熱くて頼もしい。初めてブラナーが男前に見えた。髭はやしてる方が絶対ハンサムだ。ロバート・デュヴァルがデニス・ホッパーに見えそうになったし、かつて入れ込んだトム・ベレンジャーがあんな役なのがちょっぴり悲しくもありました。でも決してつまらない駄作だとは思わないですよ。
envyさん 7点(2003-12-07 01:18:32)
12.正当波の推理小説が好きなものとしては、こういうの腹が立つのよ~!何なのよ、もう!ダウニー、あなただけが救いだったわ。
桃子さん 5点(2003-11-28 19:23:53)
11.ケネスブラナーは無難に演じてましたが、あんまり印象に残らない。そんなに悪くなかったと思うけど・・。
かまるひさん 7点(2003-11-12 15:39:09)
10.かなり期待して見たのですが、ハッキリ言っていまいちでしたね。演技派の俳優さん達も出てるのにその人の演技生かされてないというか、それにケネス・ブラナーの弁護士役は違和感があった。
sugai hisaeさん 5点(2003-07-15 15:07:32)
9.かなり間違った配役だな。後悔しまくりだよ。
M・R・サイケデリコンさん 2点(2003-01-06 19:40:33)
8.何故アルトマンがグリシャムをやるのか? 何故ブラナーが出ているのか? 疑問符だらけの珍作。6点はダウニーJrの好演に対して。
愚物さん 6点(2002-11-06 07:08:55)
7.観終わってよくよく考えてみると、ジョン・グリシャム原作に、監督はロバート・アルトマン?その割には、って出来でしょうか?
イマジンさん 5点(2002-08-30 21:07:07)
6.べレンジャーってプラトーンだと7発の銃弾食らっても死ななかった。やっとチャーリーのAK食らってやっと死んだのにこれだと発煙弾にやられたよ!ダリル・ハンナ、テメェT2のサラかよ!それともシガニー・ウィーバーか?あーもう見る価値なし。話つまんねーし。
浦安鉄筋大家族さん 0点(2002-06-24 18:50:19)
5.つまらん。
mmmさん 4点(2002-06-21 00:20:12)
4.つまんなかったー。最初から、バレバレ。しかも、今アルトマン監督だったって知ったんだけど、何でこんな映画になっちゃったんだろう。出演者も随分豪華なのに、全然サスペンスじゃなかったよう。
にっきーさん 3点(2002-06-17 18:53:11)
3.ケネス・ブラナーなんでこんな映画に出ちゃったの?
まきさん 5点(2002-06-06 14:00:30)
2.あんまし面白くなかった。中途半端~。
asukaさん 5点(2001-12-15 11:36:27)
1.う、話がつまらなさ過ぎる。原作はジョン・グリシャムだっけ?とにかくサスペンスってラストのオチが見どころだと思うんだけど、全然オチてないもんで、名手アルトマンの才を持ってしてもこの程度がイッパイイッパイだったんだろうな、と同情すらしてしまう。それにしてもなんでこんな原作を映画化しようと思ったんだろ?たのむからこれ一作でアルトマンを評価しないでください。
ダイさん 6点(2001-07-27 23:30:23)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 17人
平均点数 4.76点
015.88%
100.00%
215.88%
3211.76%
415.88%
5635.29%
6317.65%
7317.65%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS