マッドマックス 怒りのデス・ロードのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > マ行
 > マッドマックス 怒りのデス・ロード
 > (レビュー・クチコミ)

マッドマックス 怒りのデス・ロード

[マッドマックスイカリノデスロード]
Mad Max: Fury Road
2015年【豪・米】 上映時間:120分
平均点:7.75 / 10(Review 133人) (点数分布表示)
公開開始日(2015-06-20)
アクションSFシリーズものバイオレンス3D映画
新規登録(2015-04-12)【DAIMETAL】さん
タイトル情報更新(2020-01-17)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ジョージ・ミラー〔1945年生・豪州出身〕
キャストトム・ハーディ〔男優〕(男優)マックス・ロカタンスキー
シャーリーズ・セロン(女優)フュリオサ大隊長
ニコラス・ホルト(男優)ニュークス
ヒュー・キース=バーン(男優)イモータン・ジョー
ジョシュ・ヘルマン(男優)スリット
ネイサン・ジョーンズ[男優・1969年生](男優)リクタス・エレクタス
ゾーイ・クラヴィッツ(女優)トースト
ロージー・ハンティントン=ホワイトリー(女優)スプレンディッド
ライリー・キーオ(女優)ケイパブル
アビー・リー(女優)ザ・ダグ
コートニー・イートン(女優)フラジール
ジョン・ハワード〔1952年生〕(男優)人食い男爵
リチャード・ノートン〔1950生〕(男優)最高司令官
AKIRAマックス・ロカタンスキー(日本語吹き替え版【DVD&BD】)
本田貴子フュリオサ大隊長(日本語吹き替え版【DVD&BD/ザ・シネマ】))
中村悠一ニュークス(日本語吹き替え版【DVD&BD】)
竹内力イモータン・ジョー(日本語吹き替え版【DVD&BD】)
千葉繁武器将軍(日本語吹き替え版【DVD&BD/ザ・シネマ】)
後藤哲夫人食い男爵(日本語吹き替え版【DVD&BD】)
斎藤志郎コーパス・コロッサス(日本語吹き替え版【DVD&BD】)/人食い男爵(日本語吹き替え版【ザ・シネマ】
沢田敏子ミス・ギディ[ばあや](日本語吹き替え版【DVD&BD】)
たかはし智秋スプレンディッド(日本語吹き替え版【DVD&BD】)
潘めぐみフラジール(日本語吹き替え版【DVD&BD】)
巴菁子メリッサ[種を持つ老婆](日本語吹き替え版【DVD&BD】)
磯辺万沙子アントワネット(日本語吹き替え版【DVD&BD】)
落合弘治エース(日本語吹き替え版【DVD&BD】)/コーバス(日本語吹き替え版【ザ・シネマ】)
宮内敦士マックス・ロカタンスキー(日本語吹き替え版【ザ・シネマ】)
安原義人イモータン・ジョー(日本語吹き替え版【ザ・シネマ】)
伊瀬茉莉也ケイパブル(日本語吹き替え版【ザ・シネマ】)
勝杏里エース(日本語吹き替え版【ザ・シネマ】)
榎木淳弥ニュークス(日本語吹き替え版【ザ・シネマ】)
脚本ジョージ・ミラー〔1945年生・豪州出身〕
音楽ジャンキーXL
作曲ジュゼッペ・ヴェルディ「レクイエム 怒りの日」
撮影ジョン・シール
製作ダグ・ミッチェル
ジョージ・ミラー〔1945年生・豪州出身〕
製作総指揮イアイン・スミス[製作]
グレアム・バーク
ブルース・バーマン
配給ワーナー・ブラザース
美術前田真宏(キャラクターデザイン)
コリン・ギブソン(プロダクション・デザイン)
リサ・トンプソン(セット装飾)
衣装ジェニー・ビーヴァン
編集マーガレット・シクセル 
録音マーク・A・マンジーニ
クリス・ジェンキンス
グレッグ・ルドロフ
日本語翻訳アンゼたかし(日本語吹き替え版【DVD&BD】)
あらすじ
放射能汚染後の荒廃した世界。放浪中の元警官・マックス・ロカタンスキー(トム・ハーディ)は水を支配する独裁者・イモータン・ジョー(ヒュー・キース・バーン)の組織に捕まり、戦闘員の一人・ニュークス(ニコラス・ホルト)の「輸血袋」とされてしまう。一方、ジョーの部下・フュリオサ(シャーリーズ・セロン)は、水と他の資源を交換すべく、ウォータンクと呼ばれる改造車を運転して砦を出発する。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
133.過去作よりもヒャッハー具合が好き
なますてさん [インターネット(字幕)] 8点(2020-04-07 22:12:15)
132.《ネタバレ》 先頭に吊るされた男がギター弾いてる車が面白かったです。
no_the_warさん [DVD(字幕)] 6点(2020-03-27 14:14:18)
131.《ネタバレ》 始めはありえん。世界観に入り込めない。と思ってたけど
1時間を超えた辺りからだんだん慣れてきて
ありえないも徹底すると馴染んでくるもんなんだな。
ただ話の方はいまいち盛り上がりに欠ける。
そういう部分も前三部作を引き継いでる。

結局主人公に主体性がないから盛り上がらないのかな。
達観しすぎてて主人公を応援できない。

もし続編が出るならもっと感情を出して話に絡んでいって欲しいな。
Dry-manさん [インターネット(字幕)] 7点(2019-10-28 19:49:03)
130.《ネタバレ》 マッドマックスシリーズのことは何も知らずに観ました。そして圧倒されました。狂気のビジョンは物凄く、これを数十年間も頭の中に入れていて監督はよく狂わなかったものだと感心します。自動車修理の番組を好んで見るので、リアリティについて言うなら不適なところは色々ありますが、それを視聴中は感じさせない迫力に酔いました。ところどころ黒澤映画の演出を借用しているところがあり、そこも興味深かったです。
みみさん [3D(字幕)] 8点(2019-08-23 22:27:02)(良:1票)
129.時代設定と中身がちょっとどうなの?というのはまあいいとしても、あまりにもカーアクションに偏り過ぎでいまいち。
nojiさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2019-05-19 22:27:17)
128.《ネタバレ》 屈辱の『サンダードーム』から30年、突如としてマックス・ロカタンスキーが我々の前に帰ってきた!老いぼれてしまったメル・ギブソンは当然使えないとして、二代目マックスを拝命したのがトム・ハーディ、まるでこの人はマックスを演じるために俳優を職業にしていたかのような馴染み具合です。冒頭でいきなり愛車を分捕られて泣き別れ、鉄格子のマスクをつけられて人間輸血袋にされるなどはけっこう今までのマックス像を塗り替えるような展開でした。そしてシリーズの特色だった女気のなさもシャリーズ・セロンや美形アマゾネス(?)を活躍させることでついに汚名返上となったわけです。でもそんな俳優たちの演技に目を向ける余裕がないほどの驚異的なカット数、映像の放つ情報量はすさまじいレベルに達しています。もちろんCGのヘルプもありますが異形のバギー&タンクローリー&バイクの実車を使った迫力は息をのむほどで、そもそもこの映画の三分の二は疾走シーンなんじゃないかな。マックスにフラッシュバックする過去やフュリオサが片腕を喪失した事情など、細かいことは敢えて語らないストーリーテリングも好きです。 ほんとに「行って帰ってくる」だけの単純なお話しなんですがこれは『2』以降に共通したコンセプトで、それを35年かけてここまで昇華させたジョージ・ミラーは大した奴です。
S&Sさん [CS・衛星(字幕)] 9点(2019-03-18 21:48:39)(良:1票)
127.リアリティなんてクソくらえ、そんな思いは伝わってきますが・・・
ProPaceさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2019-02-11 14:44:45)
126.これまでのシリーズの出来の悪さに比べると、吹っ切れていてよく出来ている。
それでもまあ極端な映画。
simpleさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2019-01-15 21:33:31)
125.「核戦争後の荒廃した世界での資源の奪い合い」ってバレバレの同じプロットで作って、ここまで面白がらせてくれるっていうのはすごい。
でもこの設定では 善悪を決める必要がなく、両方 悪でも成立する話で、しかも少数で多数を倒さなきゃいけない必然性がない。なので悪と悪との同じぐらいの勢力の戦いも描けたのではという疑問は残る。少数の善が多数の悪を倒すっていう陳腐な展開を崩せるチャンスはあった。
まあエンタメとして極上であることは間違いない。
くろゆりさん [CS・衛星(字幕)] 8点(2019-01-15 14:06:39)
124.《ネタバレ》 アクション。アクション。アクション。ストーリーは、A→B→Aのロードムービー。でも、無茶苦茶面白い。
にけさん [映画館(字幕)] 9点(2019-01-01 12:38:27)
123.単純にあまり好みではない。
独特の世界観、物凄いアクションシーンは確かに良い。
バッジョさん [DVD(字幕)] 5点(2018-06-11 23:15:13)
122.カーアクションでドキドキハラハラ見れたのは久しぶり。砂漠のロケーションも良かった。ある意味アクションがいい意味で古いんだよね。ベンハーとか十戒見てるのと似てた。ウォーボーイ軍団があまり強くない設定も良かった。
タッチッチさん [DVD(字幕)] 7点(2018-05-27 09:59:10)
121.《ネタバレ》 ただただ、車で、追いかけっこ、殺し合いをするだけの映画ですが、
気が付くと、のめりこんで、観ているという映画。
前3作とくらべて、砂漠の埃っぽさが、色合いに、良く出ていて、
絵作り的にも、興味を持った。
エレキ、太鼓の軍団は、余計でしたが、娯楽作品として、楽しめた。
G&Gさん [DVD(字幕)] 7点(2018-05-05 16:12:55)
120.物語=行って帰るだけ。
それだけなのに面白い。荒唐無稽も突き詰めてしまえばとんでもない作品に仕上がる事を証明した作品。
nakashiさん [映画館(字幕)] 9点(2018-03-24 20:36:45)
119.「マッドマックス」1作目の大ファン! としては、2作目以降の続編の ヘドがでるほどの嫌悪感を未だに払拭できていないのだが..本作のあまりにも高い評価が気になり 鑑賞..う~ん、ここまで 荒唐無稽&アクション重視 に振り切られると! なんだか 細かいストーリー設定とかどうでもよくなり、ただ単に 目の前の映像に観入ってしまった..CG全盛の昨今、昔ながらの アナログチックなスタントアクション、よくも こんな撮影したなぁ~ って感心するばかり..良い意味でも 悪い意味でも、映像の力に圧倒されてしまった..映画ファンとして、監督、撮影スタッフ、スタントマンに 脱帽です..映画として 認めざるを得ない...
コナンが一番さん [DVD(字幕)] 5点(2018-02-03 11:35:07)
118. すごい。太鼓とギターの軍団サイコー!
海牛大夫さん [CS・衛星(字幕)] 8点(2017-11-29 23:10:59)
117.《ネタバレ》 ザ・エンタメという感じでとても面白かった。
石油が不足気味なのにドラムとギターのバンド部隊を駆り出す神経がイカれており面白い。
が、主人公がフュリオサとマックスで二分された結果、両者ともに大切なもの、
行動動機がいまいち弱く、応援しきれない感がある。
初代マッドマックスはややエンタメに欠けながらも「純粋な怒り」を描いた復讐劇であることを考えると
大分ジャンルが変わったという印象を受ける。
また、敵のジョーをそれなりにしっかり描いた結果そこまで憎みきれなかった感がある。
とはいえ「荒野を走るヤバいヤツらのバトル」としてはしっかり描かれて
とてもエンタメ性が高いので、面白いという事実は全く揺るがない。
ストーリーは平凡だが、ひすらスリリングな演出で魅せている作品。
Donatelloさん [インターネット(字幕)] 7点(2017-07-23 10:41:04)
116.《ネタバレ》 個人的にはシリーズ最高傑作。「マッドマックス」という冠は不必要かとは思いますが、単純にあの世紀末の世界観だけを楽しめます。ストーリーも人間模様も単純明快であり、そのおかげで余計なことを考える暇もなくこの世界観と延々と続くアクションだけを楽しめる。
いっちぃさん [CS・衛星(字幕)] 9点(2017-07-22 09:43:11)
115.《ネタバレ》 この作品はマッドマックスの冠が無いほうが絶対良い。百歩譲ってもスピンオフにすべきだ。個人的にはV8スーパーチャージャーでの疾走を期待するも、前回、今回ともあっさりマシンはお払い箱に・・・それに世界観がマッドマック2から変わらない(成長していない)のもちょっとね。。。その世界観はもう飽きたし、もう少し想像力を豊かにして新しいマックスのドラマを見せてもらいたかった。この内容じゃ、マックス役は誰でもよかったんじゃないかと思う。
リニアさん [映画館(字幕)] 4点(2017-07-17 03:05:55)
114.ガソリン 12,000リットルも積んで走っているのに危険物のマーク どこにも一枚も貼ってないんだね 恐ろしいっすよね 近寄れないっすよね
3737さん [CS・衛星(字幕)] 8点(2017-07-04 21:02:04)(笑:1票)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 133人
平均点数 7.75点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
410.75%
596.77%
61914.29%
72418.05%
83526.32%
93022.56%
101511.28%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 7.58点 Review12人
2 ストーリー評価 7.07点 Review13人
3 鑑賞後の後味 8.57点 Review14人
4 音楽評価 8.08点 Review12人
5 感泣評価 6.50点 Review8人
chart

【アカデミー賞 情報】

2015年 88回
作品賞 候補(ノミネート) 
監督賞ジョージ・ミラー〔1945年生・豪州出身〕候補(ノミネート) 
撮影賞ジョン・シール候補(ノミネート) 
視覚効果賞 候補(ノミネート) 
音響効果賞マーク・A・マンジーニ受賞 
音響賞クリス・ジェンキンス受賞 
音響賞グレッグ・ルドロフ受賞 
美術賞コリン・ギブソン受賞(プロダクション・デザイン)
美術賞リサ・トンプソン受賞(セット装飾)
衣装デザイン賞ジェニー・ビーヴァン受賞 
編集賞マーガレット・シクセル 受賞 
メイクアップ&ヘアスタイリング賞 受賞 

【ゴールデングローブ賞 情報】

2015年 73回
作品賞(ドラマ部門) 候補(ノミネート) 
監督賞ジョージ・ミラー〔1945年生・豪州出身〕候補(ノミネート) 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS