化粧のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ケ行
 > 化粧
 > (レビュー・クチコミ)

化粧

[ケショウ]
1984年【日】 上映時間:136分
平均点:4.00 / 10(Review 1人) (点数分布表示)
公開開始日(1984-05-12)
ドラマ小説の映画化
新規登録(2015-05-05)【MAHITO】さん
タイトル情報更新(2015-05-08)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督池広一夫
助監督長尾啓司
キャスト松坂慶子(女優)蔦野頼子
池上季実子(女優)蔦野里子
和由布子(女優)蔦野槙子
京マチ子(女優)蔦野つね
柄本明(男優)蔦野菊雄
中井貴一(男優)日下
伊丹十三(男優)熊倉
竹脇無我(男優)椎名
中尾彬(男優)秋山
穂積隆信(男優)大野
井上純一(男優)小泉志郎
曽我廼家明蝶(男優)梅善堂
三木のり平(男優)カーミラの老主人
滝田裕介(男優)中田
林ゆたか(男優)庄司
鈴木瑞穂(男優)平井教授
内藤武敏(男優)小泉志郎の父親
南風洋子(女優)小泉志郎の母親
原作渡辺淳一「化粧」
脚本田中陽造
長尾啓司(脚色)
音楽池野成
主題歌松坂慶子「爛漫」
撮影坂本典隆
配給松竹
美術西岡善信
重田重盛
録音島田満
小尾幸魚
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
1.渡辺淳一、同名小説の映画化。
京都の老舗料亭を舞台に、女の業を描いた作品で、長女役の松坂慶子と、次女役の池上季実子が中心のストーリーです。
三女役の和由布子は、刺身のつま程度の出演。
物語のおよそ半分が東京のシーン、背景が80年代半ば、二人の女優の雰囲気がけばけばしいということもあり、あまり文芸色が濃いという印象は受けませんでした。
映像もやや暗く、内容が内容だけに、総体的には重苦しいといった感の映画です。
母親役・京マチ子の存在感だけは、さすがでしたが……。
MAHITOさん [ビデオ(邦画)] 4点(2015-05-11 14:57:15)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 1人
平均点数 4.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
41100.00%
500.00%
600.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS