ダイバージェントNEOのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > タ行
 > ダイバージェントNEO
 > (レビュー・クチコミ)

ダイバージェントNEO

[ダイバージェントネオ]
Insurgent
2015年【米】 上映時間:119分
平均点:4.43 / 10(Review 7人) (点数分布表示)
公開開始日(2015-10-16)
アクションSFアドベンチャーシリーズもの小説の映画化
新規登録(2015-10-22)【ユーカラ】さん
タイトル情報更新(2017-07-02)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ロベルト・シュヴェンケ
キャストシェイリーン・ウッドリー(女優)トリス
テオ・ジェームズ(男優)フォー
オクタヴィア・スペンサー(女優)ジョアンナ
ジェイ・コートニー(男優)エリック
レイ・スティーヴンソン(男優)マーカス
ゾーイ・クラヴィッツ(女優)クリスティーナ
マイルズ・テラー(男優)ピーター
アンセル・エルゴート(男優)ケレイブ
マギー・Q(女優)トーリ
ナオミ・ワッツ(女優)イブリン
ケイト・ウィンスレット(女優)ジェニーン
アシュレイ・ジャッド(女優)
メキー・ファイファー(男優)
ダニエル・デイ・キム(男優)
トニー・ゴールドウィン(男優)
ジャネット・マクティア(女優)
坂本真綾トリス(日本語吹き替え版)
鈴木達央フォー(日本語吹き替え版)
高山みなみジョアンナ(日本語吹き替え版)
菅生隆之マーカス(日本語吹き替え版)
細谷佳正ケレイブ(日本語吹き替え版)
三石琴乃イブリン(日本語吹き替え版)
田中敦子〔声優〕ジェニーン(日本語吹き替え版)
脚本アキヴァ・ゴールズマン
マーク・ボンバック
撮影フロリアン・バルハウス
製作ダグラス・ウィック
ルーシー・フィッシャー
製作総指揮デヴィッド・ホバーマン
ニール・バーガー
配給KADOKAWA
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
7.前回に引き続きなかなか無理無理ストーリーですね。パート1は本格的な半笑い映画だと思っていましたが、まさかパート2が公開されるとは思ってもいませんでした。2も大概です。これもうちょっと脚本やルールを整理してから映画にしたほうが面白かったように思います。

性格で人間を複数のグループに分けるという発想は悪くないです。外の世界から隔離したアーミッシュ感も定番の設定です。また、空想世界(マトリックス)で内面を鍛えるという発想もなかなか良いです。荒廃した近未来感も全く悪くない発想。そして主人公は全ての性格を備えた異端児で・・

美味しい食材ばっかりなのになんでこんなにまずい料理ができちゃうのかって話ですよ(笑) まあ、パート2をやったということはそれなりに興行成績が上がっているんですかね? 流れ的にパート3もありそうですがさすがにもう見ないかも・・
アラジン2014さん [インターネット(字幕)] 3点(2018-06-18 17:48:28)
6.《ネタバレ》 主人公、他の映画の為にショートヘアになっちゃってますね。実験のシーンは見れるけど、他はと言うと…。
ゆっきーさん [DVD(字幕)] 5点(2018-04-28 13:06:47)
5.《ネタバレ》 主演の女の子、髪が長いほうがよかったのに…。この手の映画は、ヒロインに好感が持てるかどうかだポイントだが、今作はいまひとつだった。で、さあ塀の外へとか言ってるけど、塀の中でも十分平和だったような?わざわざ外へ出ていく必要性が感じられなかったので、ラストはハッピーエンドなの?って感じ。次作もあるの?
木村一号さん [CS・衛星(字幕)] 4点(2016-09-08 21:36:29)
4.《ネタバレ》 エスケープシーンが幾つかあるのですが、いずれもハラハラさせられる出来栄えでした。
それ以上に、「実験」のシーンが映像的に独創性があってよかったです。
ストーリー的には目新しいものではないし、B級SFではあるんだけど、お金がないなりに頑張ってるなという印象。
あろえりーなさん [DVD(字幕)] 6点(2016-03-01 19:45:46)
3.《ネタバレ》 まずはじめに言っておきます。前作をほぼほぼ覚えてないと置いてけぼりをくらいます。この人誰?どういう関係?目的なんだっけ?とにかく「?」のオンパレードになります。もし今から本作品を観ようと思っているなら、1作目を観返すことをオススメします。いや、絶対に観るべし!はい。 

では今回の2作目、続編の感想ですが、ハッキリ言って面白くありません!前作同様クソつまらないです。では何故観たのか。それは予告編が素晴らしかったから。1作目は単なるプロローグで、この2作目からド派手な展開になるのかと思ったから。だから観ました。ところがドッコイ!ダメダメでした。前作同様、チンタラチンタラ、とにかく全然盛り上がらない。1時間経ってようやく予告にあった派手な映像に・・・と期待も束の間、マトリックスな世界でバーチャルなアクションが繰り広げられるだけ。さほど手に汗握る感じも何もない!せっかく軍隊だの共闘だのと盛り上げておいて全面戦争なんてありゃしない!謎の箱の正体もシラケました。だから何!?まだ先のお話があるんですかね?あるとしたらどうやってまとめるのか興味はあります。まあ大したことはないんでしょうがねw 全派閥に外出禁止命令発令!と次のシーンでは「高潔」の人たちがめっちゃ外出まくり(笑)ギャグですかね。ショートヘアーになったシャイリーン・ウッドリーはキュートで可愛かった。顔つきや体格の良さから今後のアクション映画に期待が持てます。
Dream kerokeroさん [DVD(字幕)] 2点(2016-02-24 20:27:38)
2.《ネタバレ》 この壁に囲まれたエリアに生きる人々という世界観。邦画でも洋画でも最近よく見かけるのは偶然か。
その舞台となるデストピアの細密な描写力がなかなかで、瓦礫混じりの都市の俯瞰などに眼を奪われる。

ヒロインの脳内イメージシーンであることを前提として展開されるビル崩壊やアクロバティックなアクションにサスペンスなど無いが、
その瓦解のスペクタクルで乗り切ってしまう。

そのイメージの中で、髪を切ったシェイリーン・ウッドリーがその澄んだ瞳と、凛とした美しい表情をみせる。

ロベルト・シュベンケ監督となって、120分を切ったのもいい。前作からの説明もそこそこにドラマは進むが、把握には困らない。
ユーカラさん [映画館(字幕なし「原語」)] 6点(2015-10-25 20:31:40)
1.《ネタバレ》 前作が1年以上前なんでストーリーも「博学がクーデターに失敗」くらいしか覚えてなかったけど、まぁ大丈夫だろうと思って見たら全然大丈夫じゃなかったです。いきなり前作のおさらいも何もなく昨日前作が終わったかのようにお話に入る。主人公のトリスと相方のフォーはなんとなく分かるが、他のキャラは覚えていない。平和のコミュニティに逃げ込んで何やらお仲間とも揉めているが経緯が分からない。完全に話に置いていかれてます。こう言う事があるから続編公開に先立って前作のテレビ放映が有効なのねと思い知った。
その後も「ウィルって誰だよ」とか分からないことはいろいろあるが、それに目をつぶって見ればそれなりには見れた。たぶん前作よりは出来は良いと思う。でも、次作はどうするのかね?壁の外に新しい世界があると言われても、元からこの世界自体うまく行ってないし、うまく回っていた世界がほころんできてもうダメだ、新たな新境地を目指そう、と言う風にはどうしても見えない。この世界のシステムの完璧性を見せてもらわねば納得がいかないです。
ぴのづかさん [映画館(字幕)] 5点(2015-10-24 12:58:43)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 7人
平均点数 4.43点
000.00%
100.00%
2114.29%
3114.29%
4114.29%
5228.57%
6228.57%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 4.00点 Review1人
2 ストーリー評価 3.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 3.00点 Review1人
4 音楽評価 3.00点 Review1人
5 感泣評価 1.00点 Review1人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS