ビューティー・インサイドのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ヒ行
 > ビューティー・インサイド
 > (レビュー・クチコミ)

ビューティー・インサイド

[ビューティーインサイド]
The Beauty Inside
(뷰티 인사이드)
2015年【韓】 上映時間:127分
平均点:7.57 / 10(Review 7人) (点数分布表示)
公開開始日(2016-01-22)
ドラマファンタジーロマンス
新規登録(2016-01-31)【Carrot Rope】さん
タイトル情報更新(2017-02-05)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ペク〔監督〕
キャストハン・ヒョジュ(女優)ホン・イス
イ・ボムス(男優)キム・ウジン
チョン・ウヒ(女優)キム・ウジン
上野樹里(女優)キム・ウジン
キム・ヒウォン(男優)キム・ウジン
コ・アソン(女優)キム・ウジン
ユ・ヨンソク(男優)キム・ウジン
イ・ドンフィ(男優)ハン・サンベク
ユ・ヨンソクナレーション
坂本真綾ホン・イス(日本語吹き替え版)
音楽チョ・ヨンウク
配給ギャガ
字幕翻訳根本理恵
あらすじ
大人の絵本と言うか、なんだろう、複雑な設定の恋物語です、現在、ラブラブな人、そうでない人、孤独な人、みなさんで見て、心を温めましょう。不思議な味愛のある映画ですよ。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
7.設定の勝利。
ファンタジーをリアルに描いているので、観る側も少しでも設定をイメージしようと努める。

やっぱり、好きな人の外見が毎日変わるっちゅうのはしんどいと思うわ。初対面の人と会ってる感じだもんね。
彼女の苦痛が段々と理解出来、可哀想になってくる。

二人は幸せになるのか…それとも。。
tonaoさん [DVD(字幕)] 7点(2020-05-23 19:15:25)
6.設定が面白い。無理があるようで違和感が無い。知らなかった映画なので自分にとっては掘り出し物と言える。
simpleさん [インターネット(字幕)] 7点(2020-05-16 12:38:17)
5.ラブストーリーでありながら、なかなかの変化球(ファンタジー)..ストーリー設定にかなり無理があるのに、いたって真面目に、そして深く丁寧に描かれた物語..そこは映画として(斬新さも)高く評価できます..トータルでの オススメ度は 7点 かな...
コナンが一番さん [DVD(字幕)] 7点(2019-08-24 08:40:30)
4.この作品は吹き替えでは見ない方がいいかも知れない。
僕は吹き替えで見始めてしまって、慌てて字幕に切り替えました。
吹き替えだと中盤の重要なシーンがおかしなことになってしまう。
字幕と吹き替えでセリフ自体が変更されてたりするので、翻訳の人は苦労したんだと思う。
基本的には切ない物語だけど、たまにぶっ込んでくる笑いのセンスが好き。
それほど深刻になり過ぎず、良いバランスを保ってたと思います。
運転は無免許で、絶対に検挙されないように安全運転を心掛けてたと解釈します。
パスポートは作った日と似た顔の日を狙って旅立てばなんとかなりそう。
西洋人から見たらアジア人はみんな似たような顔に見えそうだしね。
見た目は子供、頭脳は大人が酒飲んでいいのかどうかは難しい問題だね。
法的にセーフだったとしても体がアウトだったしね。
そんなどうでもいいことをいろいろと考えてしまう面白い設定の作品でした。
もとやさん [DVD(字幕)] 7点(2018-01-31 16:07:16)
3.突拍子も無い設定の映画はこれまでにたくさんつくられており
そんなの現実的におかしいでしょ。。と映画から距離を置いてしまうのか
その状況なら確かにそうなるかも。。と細かなところが気にならなくなるかは
つくりて側の力次第。

で、今回は後者に該当し、人の業の深さを感じるいい映画。久しぶりに恋はデジャ・ブを思い出す。
映画のタイトルやジャケットから想像する軽さが少し損してて勿体無い。。
miumichimiaさん [ブルーレイ(字幕)] 8点(2018-01-08 14:14:27)
2.ファンタジーというジャンルも好きだけど、この映画に関してはどうなんだろう? 至って真面目な作り。お互い、真剣に悩んで、傷ついて…。でもその原因が現実には起こりえないという点が、マイナスに働いてる気がしてならない。結末についても、果たしてこれで良かったのかという思いが私の心を曇らせる。アイデアとしては面白いし、イスを演じた女優さんも好演だが、諸手を挙げて絶賛するわけにもいかないという感じ。
リーム555さん [CS・衛星(字幕)] 7点(2017-04-30 15:07:56)
1.《ネタバレ》 冒頭、お子ちゃま向けかなとか思いながら、この映画の世界に引き込まれてしまいました、設定が理解できるまで時間がかかった、大人のおとぎ話、なのかなと思い見始めました、主人公の男性、そそてヒロインの女性がとても可愛いです、主役の友達の男も面白く、彼女の姉かな、良い味出してますね。また、主役のお母さんが凛として素敵でしたね。設定は、1人の男、家具職人だが、毎朝起きるときに、性別年齢関係なく、チェンジしてしまう設定、ただ記憶は引き継がれる、言葉にすればこれだけだけど、祖父、ババア、若い女性、かっこいい男、爺さん、子供、毎朝チェンジ、中身は同じ男、これが微妙な線ですよね。事業は成功して、見る間に大きくなる、そこの販売員の女性と恋に落ちるのだが、最初は良いけど、次第に、彼女は毎日男を変える遊び人みたいな状況だったり、彼の同一性を維持できずに、次第に乖離障害、分裂ちっくになり、リスペリドンを飲むようになる、この辺理解できて、かわいそうだ、とか思いましたね、彼も、彼女にアタックするとき、もてそうな男になるまでまったり、顔が変わらないよう、寝ないで、2日間、次第に寝てしまい、違う顔に、もうありえないくらい、笑えました。彼の母に話を聞くと、父も毎日変わる男だったと話してくれたり、まあ、一度は別れて、チェコに出国、ここだけマジに考えると、毎日顔が変わる男パスポートを作れても出国は無理だろう、とか思ったが、それはさておき、ある日、彼女が会いに来る、その場面も、本当に楽しめました。最高に素晴らしく楽しめました。
yasutoさん [ビデオ(字幕)] 10点(2017-03-29 08:51:51)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 7人
平均点数 7.57点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
600.00%
7571.43%
8114.29%
900.00%
10114.29%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 10.00点 Review1人
2 ストーリー評価 10.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 10.00点 Review1人
4 音楽評価 9.00点 Review1人
5 感泣評価 10.00点 Review1人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS