ドクター・ストレンジのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ト行
 > ドクター・ストレンジ
 > (レビュー・クチコミ)

ドクター・ストレンジ

[ドクターストレンジ]
Doctor Strange
2016年【米】 上映時間:130分
平均点:6.32 / 10(Review 44人) (点数分布表示)
公開開始日(2017-01-27)
アクションSFアドベンチャーファンタジーシリーズもの漫画の映画化3D映画
新規登録(2016-09-15)【にゃお♪】さん
タイトル情報更新(2018-09-01)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督スコット・デリクソン
キャストベネディクト・カンバーバッチ(男優)スティーヴン・ストレンジ/ドクター・ストレンジ
キウェテル・イジョフォー(男優)モルド
レイチェル・マクアダムス(女優)クリスティン・パーマー
ベネディクト・ウォン(男優)ウォン
マッツ・ミケルセン(男優)カエシリウス
ティルダ・スウィントン(女優)エンシェント・ワン
マイケル・スタールバーグ(男優)ニコデマス・ウエスト
ベンジャミン・ブラット(男優)ジョナサン・パングボーン
スコット・アドキンス[1976生](男優)ルシアン/ストロング・ゼロッツ
スタン・リー(男優)バスの乗客
クリス・ヘムズワース(男優)ソー(ノンクレジット)
三上哲[声優]スティーヴン・ストレンジ/ドクター・ストレンジ(日本語吹き替え版)
小野大輔モルド(日本語吹き替え版)
井上和彦カエシリウス(日本語吹き替え版)
松下奈緒クリスティン・パーマー(日本語吹き替え版)
樋口可南子エンシェント・ワン(日本語吹き替え版)
根本泰彦ジョナサン・パングボーン(日本語吹き替え版)
三宅健太ソー(日本語吹き替え版)
志村知幸ニコデマス・ウエスト(日本語吹き替え版)
浅野まゆみドクター・ギャリソン(日本語吹き替え版)
鶴岡聡ビリー(日本語吹き替え版)
金光宣明理学療法士(日本語吹き替え版)
原作スコット・デリクソン(キャラクター創造)
脚本スコット・デリクソン
音楽マイケル・ジアッキノ
デイヴ・ジョーダン(音楽監修)
撮影ベン・デイヴィス〔撮影〕
製作ケヴィン・ファイギ
ウォルト・ディズニー・ピクチャーズ
製作総指揮ルイス・デスポジート
チャールズ・ニューワース
スタン・リー
ヴィクトリア・アロンソ
配給ウォルト・ディズニー・ジャパン
特撮フレームストアCFC(視覚効果)
ILM/Industrial Light & Magic(視覚効果)
美術チャールズ・ウッド[美術](プロダクション・デザイン)
ジョン・ブッシュ[美術](セット装飾)
衣装アレクサンドラ・バーン
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
44.《ネタバレ》  ちょっと不思議の国すぎるなあ。どうして『魔術』とかになると、むつかしい世界へ行こうとするのだろう。もっとわかりやすくていいのに。
 いや、途中まではわかりやすくて良かったのです。なんか、『鏡の中の世界』みたいなやつと、『暗黒大王』みたいなやつ。この辺がわかりにくい。
 『鼻持ちならない傲慢外科医、事故にあう』⇒『外科医に復帰したいので、魔術にすがる』⇒『立派な魔術士に』⇒『悪い奴をやっつける』⇒『今日から君もアベンジャーズだ』
 これだけでよかったのに。
 やれ『結界』だ、やれ『時間の概念』だーとか、いらんです。
 シンプル・イズ・ベスト。
 リアルな世界に起きる、ちょっとだけ非リアルなアドベンチャー。そしてヒーローアクションがあれば十分なんです。
 この映像技術があればシンプルな勧善懲悪ストーリーにするだけで絶対面白いんだから。
 ドクター・ストレンジの人物像は賛否両論。やや否が多い気がしますね。まあ、彼が好かれないのはわかります。
 個人的には、インテリで傲慢。でも良識があり優しい。そんな相反する性格を持ち合わせている人間臭い感じが、スタークにちょっと似ていて好きですね。
 ストレンジとウォンとの漫才はかなり面白い。マントもナイスキャラ。
 最終決戦がまさかの『根くらべ』。意表を突かれましたね。『地球から出て行かないと永遠に繰り返すぞー。』『もうやめてくれ。』って、まるでコント。魔術の世界は奥が深い・・・。
たきたてさん [ブルーレイ(字幕)] 6点(2020-04-16 21:23:04)★《新規》★
43.《ネタバレ》 いやぁ カンバーバッチいいですねぇ
顔と存在感のデカさは、半端ありません。
英国BBCのドラマ「シャーロック」を観て、すっかりファンになりました。
シャーロック・ホームズ役と言えば、ロバート・ダウニー・Jrも演じていますが、断然カンバーバッチのシャーロックが好みです。
声も魅力的で、ホビットシリーズでは、黄金に魅せられた巨大竜の声を担当していましたね。

それはさておき‥‥
これまでのアベンジャーズとは一線を画す能力で、今回は時空を操る魔法使いときました。
いや、カッコよかったですね。
アベンジャーズのメンバーの中で、一番好みです。
この役をキアヌ・リーブスが演ったらどうだったでしょう。観てみたいです。
師匠であるエンシェント・ワンが、あっさり死に過ぎたのと、ラストの話し合い解決がやや不満では有りましたが、映像は見事で楽しめた作品でした。
TerenParenさん [ブルーレイ(字幕)] 8点(2019-10-31 15:28:18)
42.《ネタバレ》 巨大な顔を相手に押問答をしてオチをつける、ってのは、マトリックス レボリューションズでもう終わりにしてくれると思ってたんですけどね~。
認識が甘かった。
鱗歌さん [DVD(吹替)] 5点(2019-09-28 02:18:35)
41.《ネタバレ》 娯楽作品として楽しく見ました。時間を戻して解決したわけですが、エンシェント・ワンを生き返らせるとか、自分の手や時計を直すのにはその禁術を使わないのですね。アベンジャーズシリーズとの関連とか何も知らないで見ましたが、それなりに楽しめます。今度アベンジャーズシリーズも見てみます。テレビだと壊れた時計と自分の手を見るシーンで終わっていましたが、ネットで見ると、エンドロールの後に意味深なシーンがあったようですね。見てみたかったです。あと、運転時のよそ見はほんとに危険ですね。
チョコレクターさん [地上波(吹替)] 6点(2019-07-23 18:34:20)
40.アベンジャーズシリーズでの活躍ぶりを見て、やはり見ておかないとな、と思い鑑賞。アベンジャーズでの時の方が時も経っているので当然ながら、技も多彩で、態度に余裕もあったのでカッコよく見えた。まぁ本作は優秀な魔術師になっていく過程を描いた作品なのでその辺仕方がないのだが。やはり時系列的にはアベンジャーズより先に見るべきであったな。ハードルが上がり過ぎてしまった。映像表現的にはかなり凝ってはいるが、なんだかあまり凄さを感じないと言うのもあった。それと、ストーリーがもいまいちにも感じたな。とは言え、ストレンジのジョークや、マントとのやりとりにはクスっとさせられる部分もあったし、映画全体としては及第点と言ったところ。
スワローマンさん [インターネット(字幕)] 6点(2019-05-19 18:46:54)(良:1票)
39.時間を操るというのは無敵感が漂うが、その使い方としては上手い方法だった。
映像の使い方を考えた作品で、飽きることは無いが、感動的とは言えない作品、
simpleさん [地上波(吹替)] 6点(2019-05-19 13:20:00)
38.マントがうける 結末は結構予想がつきました。
pokobunさん [DVD(吹替)] 5点(2019-05-02 22:44:51)
37.あまりネームバリューが無いなと思ったが、最後までおもしろかった
設定を良く活かしており、最後の畳み掛ける演出は素晴らしかった
れなすさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2018-12-02 14:41:41)
36.《ネタバレ》 傲慢な天才外科医の主人公が交通事故で両手の神経をやられてしまい
外科医を続けられなくなる。
治療法を探し続け最後にネパールの魔術師のもとで修行し
障害を克服し更に魔術の力も開花させていき
ついには禁断の魔法である時間の魔法を身につける。
一方以前魔術師の弟子であった男が時間の魔法を手に入れるため
暗黒の力を使って襲撃してきた。

主人公が傲慢で事故も自業自得。
話もいまいち盛り上がらないまま終わる。
CGはいいが他が薄っぺらすぎる。
Dry-manさん [DVD(字幕)] 5点(2018-11-12 00:55:02)
35.《ネタバレ》 一体トータルでギャラ支払額はいくらになるんだろうと思っちゃう位の出演陣の華麗さといい、目も眩むようなVFXの画力といい、ディズニーの資本力の強大さを嫌というほど分からされる一本。なんだよー低予算の「カメラを止めるな!」だって面白かったぞ。
どっさりお金がかかってますからそりゃこれぐらいの水準の娯楽は提供してくれないと。話はアメコミ以上のものではないですけど、どの役者もキャラ作りをしっかりやってておとぎ話に説得力を持たせてますし、「魔法」を視覚化した映像は驚愕の一言。ただ、私の頭の中では「インセプション」のコブの台詞「凄いけどやりすぎだ」が響いちゃいましたけど。
ドクター、妙な勝ち方をするもんですねえ。とかくアメコミは最終的には「殴り倒して勝つ」イメージだったので、「しつこく粘って相手に匙投げさせる」作戦はまったくの予想外。おお新しい!
ベネさんもミケルセンもちゃんと仕事しててプロだなあと思います。簡単だったろうなあこんなわかりやすい役は。本国で「文芸もの」をさんざん演ったので、ちょっと息抜きしたくなったんですかね、二人とも。
tottokoさん [映画館(字幕)] 6点(2018-10-28 17:04:12)(良:1票)
34.もっとドクターストレンジを信じる、あがめるに値する奇跡をみせてほしかったです。インセプションと同じスタッフなのかな、こちらは3Dの他の視覚効果にも引き込まれました。さて、今度はマイティソーをみなくては・・・
HRM36さん [CS・衛星(吹替)] 6点(2018-06-24 18:46:42)
33.テルダ・スウィントンにレイチェル・マクアダムスってどれだけ豪華な俳優使ってるんだ!。130分と長いですが、エンドロールも忘れないで見てね。
ゆっきーさん [DVD(字幕)] 7点(2018-04-23 08:39:43)
32.《ネタバレ》 好き嫌いがはっきり分かれる作品なのではないでしょうか。個人的にはぶっ飛びすぎてて好きになれませんでした。世界観がこの作品のみで閉じられていれば良いのですが、この先、アベンジャーズの世界と交わっていくようであればアベンジャーズシリーズも毛嫌いしてしまうかもしれません。とりあえず、車を運転する時は集中して!
いっちぃさん [CS・衛星(字幕)] 4点(2018-03-08 00:50:52)
31.《ネタバレ》 両手の機能を失った天才外科医が魔術師に。マーベルからインテリヒーロー見参。時空間を超越した魔術師同士の戦い。空間をねじ曲げるクネクネ度は「インセプション」並み。タイムループ幻術も駆使し、何でもアリ。超次元的な映像を体験できるが、ストーリー性は低い。ラストシーンで神の子、マイティ・ソーと同盟結成。
獅子-平常心さん [映画館(字幕)] 6点(2018-01-15 19:36:20)
30.《ネタバレ》 小難しい理論は差し置いても、この映像美は大ご馳走。折りたたまれるビル群、歪む次元、私たちの知る法則の外の世界。映画館の大スクリーンで鑑賞したら、さぞや楽しめた事でしょう。それにしてもティルダ・スウィントン。『コンスタンティン』の大天使役のときも感心しましたが、年齢性別を超越した存在感は素晴らしいですね。折角魔法を題材とした物語ですから、よくわからない念の縄みたいな攻撃だけでなく、様々な種類・属性の魔法を見たかった気がしますが、続編に期待ということで。
目隠シストさん [CS・衛星(吹替)] 7点(2018-01-10 18:21:15)
29.主人公、わがまますぎて好きになれない。映像はきれいだが、なんかごちゃごちゃしすぎ。ストーリはSFファンタジーというより、コメディ。好みじゃありませんでした。
木村一号さん [CS・衛星(字幕)] 5点(2018-01-06 23:36:05)
28.インセプション風のこれでもかというぐらい手が込んでいる映像が非常に見応えがあり面白かったです。出来れば映画館で見たかったかなと思いました。ストーリーはアメコミ作品なのでまあそんなもんかなという程度でしたけども。アベンジャーズ関連の映画らしいですが、ベネディクト・カンバーバッチとマッツ・ミケルセンまでも参入してきてホントどんだけキャストにお金使う気なんでしょうかね(笑)
映画大好きっ子さん [CS・衛星(字幕)] 8点(2017-12-26 20:25:50)
27.《ネタバレ》 ストーリーが荒唐無稽すぎてついていけませんでした。肝心の映像の方もごちゃごちゃしててかなり見辛く、とてもセンスがいいとは思えません。
かたゆきさん [DVD(字幕)] 4点(2017-11-26 18:53:21)
26.《ネタバレ》 〇なんとなーく力を手に入れていくところは目を瞑るとして、アメコミものとしては異色で、映像的には既視感があるが、割と見ごたえがあった。
TOSHIさん [映画館(字幕)] 6点(2017-11-25 19:01:48)
25.アメコミだったことに驚いた。ただし、『インセプション』の二番煎じ的な映像であり、驚きはないです。
あきぴー@武蔵国さん [DVD(字幕)] 5点(2017-09-23 11:05:09)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 44人
平均点数 6.32点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
424.55%
5920.45%
61329.55%
71329.55%
8715.91%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 6.00点 Review1人
2 ストーリー評価 5.25点 Review4人
3 鑑賞後の後味 6.00点 Review4人
4 音楽評価 5.00点 Review1人
5 感泣評価 2.00点 Review1人
chart

【アカデミー賞 情報】

2016年 89回
視覚効果賞 候補(ノミネート) 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS