ガールズ&パンツァー 第63回戦車道全国高校生大会 総集編のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > カ行
 > ガールズ&パンツァー 第63回戦車道全国高校生大会 総集編
 > (レビュー・クチコミ)

ガールズ&パンツァー 第63回戦車道全国高校生大会 総集編

[ガールズアンドパンツァーダイロクジュウサンカイセンシャドウゼンコクコウコウセイタイカイソウシュウヘン]
2018年【日】 上映時間:122分
平均点:6.67 / 10(Review 3人) (点数分布表示)
公開開始日(2018-09-29)
アクションSFコメディ戦争ものアニメシリーズものスポーツものスポコンもの青春もの学園ものTVの映画化
新規登録(2018-10-08)【へまち】さん
タイトル情報更新(2019-01-23)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督水島努
渕上舞〔声優〕西住みほ
茅野愛衣武部沙織
福圓美里角谷杏
川澄綾子ケイ
植田佳奈河嶋桃
菊地美香磯辺典子
田中理恵〔声優〕西住まほ
山本希望ナカジマ
喜多村英梨ダージリン
脚本吉田玲子(脚本/構成)
音楽浜口史郎
配給ショウゲート
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
3.もともと嫌いではなかったが
前回の劇場版4DXで度肝を抜かれ
映画を選びながら4DX、MX4Dなどを鑑賞したが
通常の映画では椅子が揺れてもたいしたことなく
4DX>MX4D、主観描写>客観描写、と結論
それにつけてもガルパンなら4DXとの確信を持って鑑賞

とても、とても満足した
こんなにシンクロ率の高い演出を見せられると感動しきり
ガルパン以外の4DXは努力が足らな過ぎると怒りさえ覚える
前回の劇場版より揺れが大きかったのではないだろうか

TVシリーズ+OVAの内容なので話は新しくは無いし
尺が足らないので、ナレーションでのストーリー説明が多く
映画としては全く残念だが
それらを大きく凌駕する映像体験が得られる

何故、前作劇場版が地味に4DXロングランを達成し
今回、わざわざTV版を再編集して4DX公開するほどの需要があるのか
推して知るべし、アニメオタクが騒いでいるだけな訳がない

よって、次回の最終版も2本溜めての4DXをじっと待ちます
カーヴさん [映画館(邦画)] 6点(2018-10-15 17:33:12)
2.《ネタバレ》  タイトルから大会をメインに構成されてるの?と思ったのだけど、内容的には普通にテレビシリーズのダイジェスト。
 みほの転校から始まって、模擬戦や聖グロリアーナとの練習試合も(あんこう踊りも、おばあの入院も、華のお母さんの反対も)しっかり含まれた総集編。
 なのでOVAだったアンツィオ戦が順番通りに組み込まれた以外の、映画用の新しい要素は回顧ってカタチの、あんこうチームメンバーによる解説くらい。

 テレビシリーズは10回は繰り返して見てるので、特に新たな感動みたいなのは無くて。大スクリーンで、5.1チャンネルの音響で、と言っても見慣れた映像のみだし。オープニングはテレビシリーズのまま、エンディングは12話ラストシーンの後に黒地に白文字スクロールの地味っぷり。音楽も新録音されてる訳じゃないし。
 これまでに多くあった再編集モノの枠から一切出てないわけで、『ガルパン』としてはともかく、映画としてはあまり評価できないなぁ。

 もちろん『ガルパン』ファンならば楽しめるし、親切な構成なので一見さんにも優しい作りになってるけど、でも今から新たに映画で『ガルパン』を見始める人っているのかしらねぇ。
 もはや完全なファン向け上映としてしか成立しない気も。そして、ファン向けならばもっと違ったアプローチの仕方がありそうな気もするの。このところ絶好調な吉田玲子さんに再構成して貰った方が良かったんじゃないかな。

 ちなみにMX4D版はMX4Dにしては頑張ってよく揺れてたけれど、映画内で上映されている映像にまで震動付けちゃったら、もう何がなんだか。
あにやん‍🌈さん [映画館(邦画)] 6点(2018-10-08 18:18:00)
1.《ネタバレ》 MX4Dで鑑賞。かなり楽しめました。ガルパンは劇場で観ると化けますね!迫力がすんげぇ〜!!
マウスの砲撃とかやばいよ! そしてラストの姉妹対決 鳥肌たちました! ガルパンは間違いなく映画館で観るべき!
さらには、MX4Dで体感すべき!!過去作を劇場でみなかったことを後悔しています・・・・。
点数は、劇場でみた場合の点数です。
へまちさん [映画館(邦画)] 8点(2018-10-08 13:49:45)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 3人
平均点数 6.67点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
6266.67%
700.00%
8133.33%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS