生きてるだけで、愛。のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > イ行
 > 生きてるだけで、愛。
 > (レビュー・クチコミ)

生きてるだけで、愛。

[イキテルダケデアイ]
2018年【日】 上映時間:109分
平均点:7.00 / 10(Review 1人) (点数分布表示)
公開開始日(2018-11-09)
ドラマラブストーリー小説の映画化
新規登録(2018-11-09)【ヴレア】さん
タイトル情報更新(2019-02-21)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
キャスト趣里(女優)寧子
菅田将暉(男優)津奈木
田中哲司(男優)村田
西田尚美(女優)真紀
松重豊(男優)磯山
石橋静河(女優)美里
仲里依紗(女優)安堂
原作本谷有希子「生きてるだけで、愛。」(新潮文庫刊)
音楽世武裕子
製作ハピネット・ピクチャーズ(製作幹事/「生きてるだけで、愛」製作委員会)
クロックワークス(「生きてるだけで、愛」製作委員会)
日活(「生きてるだけで、愛」製作委員会)
ポニーキャニオン(「生きてるだけで、愛」製作委員会)
配給クロックワークス
美術井上心平
照明中須岳士
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
1.はっきり言ってこの物語の主人公は最低だ。
無職で彼氏の家に転がり込んでいるくせに、家事もしなければ家でひたすら寝ているだけである。おまけに理屈っぽくて説教くさい。話を聞かないとすぐキレる。
誰がこんな女に共感するだろう。
よく彼氏は文句も言わずに一緒に生活してると思う。
ただそんな彼女でもなんとかバイトを始めて、良い仲間にも巡り会えて、せっかく充実した生活が始まったら、やっぱりうつ病が発症してどうにもならなくて…。
自分でもどうにもならなくて絶望する様は凄く憐れで…。
そんなどうしようもない物語だけど、人と人が一緒に居る事の意味とか、愛の存在とか、そういう事について色々考えさせられたので、中々深い物語だったと思う。
ヴレアさん [映画館(邦画)] 7点(2018-11-14 21:34:56)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 1人
平均点数 7.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
600.00%
71100.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS