組織暴力 兄弟盃のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ソ行
 > 組織暴力 兄弟盃
 > (レビュー・クチコミ)

組織暴力 兄弟盃

[ソシキボウリョクキョウダイサカズキ]
1969年【日】 上映時間:93分
平均点:6.00 / 10(Review 1人) (点数分布表示)
公開開始日(1969-09-06)
アクションドラマヤクザ・マフィア
新規登録(2018-12-16)【イニシャルK】さん
タイトル情報更新(2019-06-08)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督佐藤純彌
助監督伊藤俊也
演出日尾孝司(擬斗)
キャスト安藤昇(男優)大場健二
菅原文太(男優)木島直次郎
丹波哲郎(男優)和島太一郎
野添ひとみ(女優)伸子
待田京介(男優)津ヶ谷
山城新伍(男優)徳三
内田朝雄(男優)加納輝正
渡辺文雄(男優)武上万造
嵐寛寿郎(男優)大門伸作
八名信夫(男優)
藤山浩二(男優)菊村
田口計(男優)入江
河合絃司(男優)元倉
名和宏(男優)松木貞夫
日尾孝司(男優)合田
永井秀明(男優)西山
遠藤辰雄(男優)田所謙三
寺島達夫(男優)戸川
岩本多代(女優)絹子
穂積隆信(男優)西山
室田日出男(男優)武上の若衆
小林稔侍(男優)大場組組員
松本染升(男優)債権者
高月忠(男優)松木組組員
宮内洋(男優)大場組組員
久地明(男優)戸川組組員
須賀良(男優)松木組組員
相馬剛三(男優)工場長
脚本石松愛弘
音楽菊池俊輔
撮影飯村雅彦
企画俊藤浩滋
吉田達
配給東映
美術北川弘
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
1.《ネタバレ》 タイトルに「組織暴力」と入っている佐藤純彌監督の映画で、シリーズ第3作目を思わせているが、実際は別物なのか、前2作とは趣を変え、戦後に出会った二人の男(安藤昇、菅原文太)が私設警察を結成し、のし上がっていくさまが描かれている。ヤクザ映画らしい作風になっていて、面白くないことはないのだが、「組織暴力」シリーズにあった社会派的な視点はなりを潜めていて、それが少し物足りない気もしないでもない。それに、舞台となる時代背景を実際の映像で出したりしているが、なにか中途半端に大作感を出そうとしているようで、ダイジェスト感も強くなり、これはいらなかった気がする。安藤昇も菅原文太も存在感がある演技を見せていて、とくに菅原文太は東映で頭角を現し始めたころで、このころから既に菅原文太らしい演技を見せているのが印象的。その菅原文太の相手役を演じているのが野添ひとみだったのは少し意外に感じたが、やはり彼女はこういうヤクザ映画よりはやっぱり大映、増村保造監督の映画でのほうが好きだな。後半の私設警察が結成されてからは暴力描写も凄まじく、見ごたえがあり、ラストもやるせなさが残るのだが、やはり個人的には「組織暴力」シリーズ2本のほうが好みだ。
イニシャルKさん [DVD(邦画)] 6点(2019-06-15 22:24:53)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 1人
平均点数 6.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
61100.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS