悪党に粛清をのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ア行
 > 悪党に粛清を
 > (レビュー・クチコミ)

悪党に粛清を

[アクトウニシュクセイヲ]
THE SALVATION
2014年【デンマーク・英・南アフリカ】 上映時間:93分
平均点:4.50 / 10(Review 2人) (点数分布表示)
公開開始日(2015-06-27)
アクションウエスタン
新規登録(2020-01-26)【鱗歌】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
キャストマッツ・ミケルセン(男優)
エヴァ・グリーン(女優)
ジェフリー・ディーン・モーガン(男優)
エリック・カントナ(男優)
ミカエル・パーシュブラント(男優)
ダグラス・ヘンシュオール(男優)
ジョナサン・プライス(男優)
脚本アナス・トーマス・イェンセン
配給クロックワークス
東北新社
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
2.マッツ・ミケルセン主演西部劇でこの邦題。想像した通りであった捻り無き展開、こぢんまりしたアクションシーン、ウェットな映像美、爽快感に乏しい結末。怨恨オーラを放ちまくり持ち味全開ミケルセンは熱演ですが、観ていて肩が凝ってしまいました。彼のファンの方なら楽しめると思われる作品。
The Grey Heronさん [DVD(字幕)] 4点(2020-02-23 01:34:10)★《新規》★
1.クラマックスの決闘が、何ともシビれるんですけどね。ただ・・・。
駅馬車でチンピラと同席してしまったばかりに妻子を殺された男の復讐。しかし復讐は復讐を呼んで、やがて訪れる、対決の時。追い詰める者たちと、それを待ち受ける者、まさに「人間狩り」vs「人間狩り」とも言うべき銃撃戦が展開されて、手に汗握るクライマックスとなっています。
ただ全体的に、作り物めいた映像が、どうもいただけません。そもそも西部劇というジャンル自体がこれまで「雄大なる自然」を背景に描かれまくってきた歴史があるだけに、この映像には違和感を拭えません。そもそも、西部劇とCGの食い合わせの悪さ、ってのが露骨に出てしまっています(まあ、過去にはSF仕立ての西部劇もありましたけど、そういうのとは違う、根本的な違和感)。
非常に残念です。
鱗歌さん [CS・衛星(字幕)] 5点(2020-01-28 21:11:02)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 2人
平均点数 4.50点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
4150.00%
5150.00%
600.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS