ガリレオXX(ダブルエックス) 内海薫最後の事件 愚弄ぶ(もてあそぶ)<TVM>のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > カ行
 > ガリレオXX(ダブルエックス) 内海薫最後の事件 愚弄ぶ(もてあそぶ)<TVM>
 > (レビュー・クチコミ)

ガリレオXX(ダブルエックス) 内海薫最後の事件 愚弄ぶ(もてあそぶ)<TVM>

[ガリレオダブルエックスウツミカオルサイゴノジケンモテアソブ]
2013年【日】 上映時間:106分
平均点:5.00 / 10(Review 1人) (点数分布表示)
ドラマサスペンスTV映画シリーズもの犯罪ものミステリー刑事もの
新規登録(2021-08-08)【イニシャルK】さん
タイトル情報更新(2022-07-16)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
演出西谷弘
キャスト柴咲コウ(女優)内海薫
ユースケ・サンタマリア(男優)上念研一
柳楽優弥(男優)当摩健斗
福山雅治(男優)湯川学
吉高由里子(女優)岸谷美砂
北村一輝(男優)草薙俊平
滝藤賢一(男優)甲本章雄
梅沢昌代(女優)堀口
近藤公園(男優)瀧山充幸
品川祐(男優)弓削志郎
タモト清嵐(男優)宇野原達也
逢沢りな(女優)遠野みさき
モロ師岡(男優)間宮昌明
永島敏行(男優)多々良管理官
渡辺いっけい(男優)栗林宏美
伊武雅刀(男優)関岡郁夫
余貴美子(女優)髙﨑依子
木下ほうか(男優)
石野真子(女優)
濱田マリ(女優)
原作東野圭吾(ノンクレジット)
脚本福田靖(脚本協力)
音楽福山雅治
菅野祐悟
作曲福山雅治「vs.~知覚と快楽の螺旋~」
編曲福山雅治「vs.~知覚と快楽の螺旋~」
制作フジテレビ(制作著作)
角川大映スタジオ(制作協力)
特撮大屋哲男(VFX)
美術松井祐一(特殊造型)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
1.《ネタバレ》 アメリカ研修に旅立つ少し前の内海(柴咲コウ)を単独の主役にしたオリジナル脚本による「ガリレオ」のスピンオフドラマ。脚本的にも悪くなく、そこそこ面白かったものの、「ガリレオ」の一編として見るとあまりにも刑事ドラマという感じが強くてなにか物足りなく感じる。冒頭で内海に逮捕される上念が非常に嫌悪感を抱くような人物で、どうしても「踊る大捜査線」の真下のイメージが強いだけに演じるユースケ・サンタマリアのそれとは違う演技が印象に残り、素直に上手いと感じた。殺人事件の被害者を演じているのが大路恵美というのが見ていてつい「ひとつ屋根の下」を思い出して懐かしくなってしまった。(あったら不自然なんだけど、湯川と一緒のシーンがなかったのがちょっと残念。)エピローグの最後では連ドラ2期の第1話につながるように終わるのだが、このあとのアメリカでの内海もちょっと見てみたかった気もする。でも、このアメリカ研修の設定は柴咲コウがハリウッド映画に出ることになったのとかけた設定なのだろうと思う。「最後の事件」とタイトルにあるが、今年公開の新作に内海が登場することで、今となっては意味をなさなくなっちゃってるなぁ。
イニシャルKさん [DVD(邦画)] 5点(2022-06-25 23:27:55)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 1人
平均点数 5.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
51100.00%
600.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS