ザ・ロストシティのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。 > english page

Menu
 > 映画作品情報
 > 映画作品情報 サ行
 > ザ・ロストシティの口コミ・評価
 > (レビュー・クチコミ)

ザ・ロストシティ

[ザロストシティ]
The Lost City
2022年上映時間:112分
平均点:4.67 / 10(Review 9人) (点数分布表示)
公開開始日(2022-06-24)
アクションコメディアドベンチャー
新規登録(2022-06-27)【Yuki2Invy】さん
タイトル情報更新(2022-06-29)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
キャストサンドラ・ブロック(女優)ロレッタ・セイジ
チャニング・テイタム(男優)アラン/ダッシュ
ダニエル・ラドクリフ(男優)アビゲイル・フェアファックス
ブラッド・ピット(男優)ジャック・トレイナー
スティーヴン・ラング(男優)
本田貴子ロレッタ・セイジ(日本語吹き替え版)
田中圭アラン/ダッシュ(日本語吹き替え版)
小野賢章アビゲイル・フェアファックス(日本語吹き替え版)
堀内賢雄ジャック・トレイナー(日本語吹き替え版)
原作セス・ゴードン(原案)
撮影ジョナサン・セラ
製作リザ・チェイシン
サンドラ・ブロック
セス・ゴードン
配給東和ピクチャーズ
美術ジェームズ・D・ビゼル(プロダクション・デザイン)
衣装マルレーネ・スチュワート
編集クレイグ・アルパート
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
9.《ネタバレ》 ゆる~~~~~い映画でした。
かたゆきさん [DVD(字幕)] 3点(2023-06-05 10:54:51)
8.《ネタバレ》 早々のブラピ退場はセガール以来の衝撃。
TERUさん [ブルーレイ(吹替)] 5点(2023-05-06 16:30:56)
7.良くも悪くもなかったのでこの点。
お話はお粗末だがキャストによって
暇つぶし程度にはなってる。
 
ブラット・ピッドの見栄えと彼のオチに
+1点かな。
movie海馬さん [CS・衛星(吹替)] 5点(2023-03-12 17:10:06)
6.《ネタバレ》 かつておバカコメディ『ウルトラ I LOVE YOU!』で世界を震撼させたサンドラ・ブロックがまたまたやってくれました!この人、コメディエンヌとしても並々ならぬ才能の持ち主なのに、自らがプロデューサーまで務めてこんなおバカ映画をまた世に放つとは、もう確信犯なんじゃないかとすら思えてきます。チャニング・テイタム、ダニエル・ラドクリフ、ブラピといった豪華な男優陣に囲まれて日頃のストレスを思いっきり発散させちゃいましたって感じかな。プロットもかつて撮られた秘宝もの・ラブコメの使い回しの感が濃厚ですが、もうちょっと工夫を凝らした脚本ならばもっと面白くなったと思われるので残念です。ブラピの扱い方もカメオ感がミエミエ、あのままストリートに残っていたら、まあチャニング・テイタムの存在意義がなくなっちゃったでしょうけどね。でもエンドロールに突然復活してきたのはファンサービスのつもりかもしれませんが、どう考えてもセンスが悪い。予告編を観た限りでは凄く面白そうだったけど、見事に騙されましたよ(笑)。
S&Sさん [CS・衛星(字幕)] 4点(2023-03-10 21:55:13)
5.《ネタバレ》 大物俳優の出演時間が短いだけなら『無駄遣い』または『勿体ない』ですが、扱いが雑なので『逆にオシャレ』『一周回ってイカしてる』となるのが面白いところ。そうブラッド・ピットのことです。もっとも欧米はカメオ文化が根付いているのでそこまで凄いって話でもありません。邦画でキムタクが同じ感じで出演したら事件ですけども。
アドベンチャー&ラブコメとしては一般的な出来。良くもありませんが、悪くもありません。ほどほどな冒険、ノーマルなアメリカンコメディ。そのため前述のブラピ以外に特筆する箇所はありません。ちなみにブラピ再登場シーンは完全に蛇足。野暮天としか言いようがなく、洒落のレベルが落ちているのが残念です。また、サンドラの派手派手ジャンプスーツは本作のアイコンなので、何だかんだ理由をつけて最後まで着させた方が良かったと思います。
目隠シストさん [インターネット(吹替)] 5点(2023-03-06 17:22:10)
4.お宝捜し物としてはしっかりと作られていると思います。ヒロインがもう少し若ければもう少し楽しめましたが、サンドラブロックの全身タイツは見ていてイタい。熟年男性と若い娘のロマンスがあるように、その逆もありになったって事ですね。年齢層高めの女性にはうけそうです。
ブラピがいいツボを押さえてました。
木村一号さん [CS・衛星(字幕)] 6点(2023-02-26 15:17:22)
3.《ネタバレ》 A級スターを集めて作られた思いっきりB級な作品。ブラピの扱い以外は実にユルい内容の仕上がりだった。
チャニング・テイタムがお尻丸出しでヒルを取ってもらうシーンがピークだった。
あろえりーなさん [DVD(字幕)] 5点(2023-01-11 23:25:21)
2.《ネタバレ》  爆発をバックにサンドラを乗せた手押し車をチャニングとブラピが押して爆走するカット、大晦日の『笑ってはいけない~』(去年は無かったわね)のクライマックスの映像そっくりで笑っちゃったわよ。『笑ってはいけないトレジャーハンター』みたいなモノ? 実際はコメディなのにあんまり笑えなかったのだけどね。ブラピが突如アレなシーンとかチャニングのスレスレヌードとかむしろドン引きだわよ(あれ、女性がやったら批判されまくると思うのだけど男ならいいの?)。

 映画は『ロマンシング・ストーン 秘宝の谷』とか『バイブス 秘宝の謎』とかを思わせる、女性が主人公のわりと展開がユルめなアドベンチャーね。大々的なアクションとか見せ場とかの連続!ってワケにはいかないので(ブラピがそれなりのアクションを見せてくれるけれど)、大スターが揃ってるワリに大作ではなくてB級一歩手前のそこそこなイメージ。しかもみんなイメージ通りの役なので意外性はないわ(ブラピが突如アレなシーンはともかく)。ダニエル・ラドクリフなんか最近すっかりああいうあんまり強くないアタマばっかりの悪役ってイメージになってきたわね。ちょいとセクシーでドジでドタバタしてますわよ、ってサンドラ姐さんもいつものサンドラ姐さん。いまだそのイメージを維持できてるのは凄いと思うけれど。
 秘宝の謎もそんなに凝ったモノではなく(そこだけに集中してるので一点豪華主義的だけれども決して豪華じゃないっていう)、サスペンスもそんなに持続しなくて。カーチェイスあたりはちょっと頑張ってたかしら。火山結構ヤバめだったように思うのだけど、結局どうなったのかしら? 秘宝の正体が判って登場人物がどうなったか描かれたら後は別にどうでもいい、ってトコ? まあとにかく肩の力を抜いてなーんにも考えずにまったりと見てくださいね、ってカンジ。
 映画館で見るほどじゃない気もするけど、家で見てたら途中で寝そうね。

 エンドロールの途中に1エピソード入るのでさっさと席を立っちゃうと損するわよ・・・って言いたいところだけど、なんじゃそりゃ???みたいなエピソードなので最後の最後に脱力すること間違いなし!
あにやん‍🌈さん [映画館(字幕)] 5点(2022-07-03 13:52:17)
1.《ネタバレ》 キャストはそこそこ豪華なので比較的チャンとしたアクション・アドベンチャーなのかと思って観に行ったのですが、まず第一にメインはラブコメの方ですわねコレ。で、他方でアクション・アドベンチャーの方は結局かなりお手軽な質感ですし、かつコメディとしたって割と下らない感じでもあります(何なら結構しょーもない下ネタも多い)。重ねて、アクション・アドベンチャーの方が率直に(内容的にも描写の質的にも)大したコトないので、このコメディの方がハマらないとかなりキツめ…てな映画かも知れませんね。私は正直、まるでピンと来ていません(ブラピが面目躍如に大暴れ!な辺りはまずまず楽しめていたのですケド)。肝心のサンドラ・ブロックは今作でも素晴らしく美しいのですが、ナニかちょっとツッコミ難い風格・風情でもあるかなと言いますか、結果的には(コレも正直)こーいうバカっぽい笑いにはあんまり向いてないのかもな…なんて(かの悪名高い『ウルトラ I LOVE YOU!』然り)。
Yuki2Invyさん [映画館(字幕)] 4点(2022-06-27 23:39:03)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 9人
平均点数 4.67点
000.00%
100.00%
200.00%
3111.11%
4222.22%
5555.56%
6111.11%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS