ちひろさんのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。 > english page

Menu
 > 映画作品情報
 > 映画作品情報 チ行
 > ちひろさんの口コミ・評価
 > (レビュー・クチコミ)

ちひろさん

[チヒロサン]
2023年上映時間:131分
平均点:5.60 / 10(Review 10人) (点数分布表示)
公開開始日(2023-02-23)
ドラマ漫画の映画化配信もの
新規登録(2022-12-04)【にゃお♪】さん
タイトル情報更新(2023-11-29)【にじばぶ】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督今泉力哉
演出飯島奈美(フードスタイリスト)
キャスト有村架純(女優)ちひろ
豊嶋花(女優)瀬尾久仁子
若葉竜也(男優)谷口
佐久間由衣(女優)ヒトミ
市川実和子(女優)もう一人のちひろ
鈴木慶一(男優)
根岸季衣(女優)永井
平田満(男優)尾藤
リリー・フランキー(男優)内海
風吹ジュン(女優)多恵
脚本澤井香織
今泉力哉
主題歌くるり「愛の太陽」
撮影岩永洋
配給アスミック・エース
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
10.原作漫画未読です。
映画としては見る人を選ぶタイプかな。
全てを明らかにして欲しい人には向いてないでしょうね。特に答えがないから。
 
見る側に想像させる作りになっているので見る人それぞれに答えがあるでしょう。
 
「ちひろ」という娘のこれまでとこれから。
実の家族とは合わず人に疲れて死も考えたが、欲を持たずに他人に期待もせず孤独を愛しながら性格のままに生きる事にした人生。
孤独を愛でながらも同じ空気を纏う人をほっておけない性格。
 
それは時には寂しいけれど、同じ星の人に会えるとちょっと嬉しい人生。
 
なんて感じた私も、少しは「ちひろ」風味な部分があるのかもしれない。
movie海馬さん [CS・衛星(邦画)] 6点(2024-05-04 00:00:02)
9.<原作未読>人生はきっと同じ星の人を見つける旅なんだろう。ゆるくてほんわかしていて味わい深い映画であった。この作りはともすると起伏の乏しい退屈な作品になってしまうのだが、そうならなかったのは有村架純のスター性ゆえだろうか? 豊嶋花も可愛いし、子役の男の子も上手だったな。少し沈んだときに観るとまた違った良さを感じるかもしれない、そんな映画。
リーム555さん [CS・衛星(邦画)] 7点(2024-02-26 21:45:30)
8.気色悪い作品だった。
ホームレスに、弁当あげたり、子供の世話みたり、ネコかなんかと思ってんのか。。って見てたら、やっぱり言われてた。
死体を埋めるシーンで、ジ・エンド。 
友人に「あんた、やっぱ人を見る目がないわ」って、冷静に言ってたけど、確かに俺もそう思うけど、お前に言われとうないわ。
セリフから、小説の映画化か?と思ったら漫画の映画化なのか。。
ズレてる。
へまちさん [インターネット(邦画)] 3点(2024-01-01 22:16:59)
7.ちひろさんが出会った人を惹き付ける人間だというのはわかる。だが、映画としては終始退屈です。元風俗嬢とかはどうでもよく、生い立ちなども描かれていないため行動や言動がぶっ飛んで見えます。私は共感できませんし、意味がわかりませんでした。
ラグさん [インターネット(邦画)] 2点(2023-05-07 01:30:39)
6.語らないことで生まれる余白部分をうまく生かしている感じがした。今頃彼女はどうしているのだろう。
海牛大夫さん [インターネット(邦画)] 7点(2023-04-29 22:03:12)
5.《ネタバレ》 一つのメインクエストと沢山のサブクエストがあって、どのクエストも達成することなく次々と新しいクエストが来る。
で、エンドロール。

どれもいいとこまで話すんだけど、そこまでです。オチは語られません。(少年と母についてはオチた、というんでしょうか)
有村架純さんの立ち姿が美しいです。


全く関係ないんですけど、有村架純さんと乃木坂46賀喜遥香さんが似ているのかなぁ、って数回思いました
hyamさん [インターネット(邦画)] 5点(2023-04-06 01:01:36)
4.《ネタバレ》 元風俗嬢という設定に、下心というか変な期待を持ったがゆえに、よせばいいのに極めて場違いな映画を見てしまった自分が悪いのだが、あまり楽しめなかったので、酷評をお許しください。
ホームレスのオッサンを殺したのは誰なのか!?
いやいや、決して病死や自然死ではない。
ホームレスとはいえ、勝手な埋葬は死体遺棄であり、その危険を犯すということはちひろにも何か理由がある、と踏んだ。
弁当やから逃げて牧場に転職したのは、逃走?
・・・なわけないか。
チェブ大王さん [インターネット(邦画)] 3点(2023-03-30 19:15:50)
3.予告編に釣られ 鑑賞..「パンとバスと..」より 断然よかったかな..途中 なぜか涙腺がゆるんでしまいました..説明的なシーンがまったく無く とても不思議な雰囲気で 淡々と物語は進んで行きます..“勘違い映画” かと疑ってましたが そんなことはなく なかなか意味深い作品でした..良作かも..
コナンが一番さん [インターネット(邦画)] 8点(2023-03-05 18:38:14)
2.《ネタバレ》 終始緩やかに話が進む(でも登場人物全員何らかの影が有る)所は原作のエッセンスを上手く継承出来ていると思います。
原作は本当に良い作品なので、本作を観られた方は是非原作にも手を延ばしてみて下さい。
有村架純は大物女優の体を成してきた様な。
たくわんさん [インターネット(邦画)] 7点(2023-03-03 13:39:09)
1.《ネタバレ》 ゆったりした間合いはまた監督の空気感ですが、印象は全体的にだいぶポップにも感じられました。で、とにかく非常に心地好いとゆーか、多少は在るホロ苦いシーンですらモ~心地好いとゆーか、でも「こんなにひたすら心地好い…のにタダ浸ってるダケで好いのかな?」と不安にすらなって来るとゆーか、ごく終盤までは描かれるのはストーリーと言うよりはちひろさんのキャラクターそのモノ(+ソレがもたらす単なる暖かさ)の方なのですよね⇒他にも色んな人の様子もふんだんに描かれてゆく…とは言え。結局、その終盤に少しダケちひろさんのお話の方が動き出す…あたりが個人的にはより面白く観れた、というコトを含めても、やはり私は2時間を一つのストーリーが一貫する映画の方が好みだというコトなのでしょーね。確かに、ある面で(どちらかと言うと)配信向きな作品なのかも知れません⇒重ねて、ごくゆったりと長尺なコトも含めて(内容のワリには)。

完全に楽しめた!とは言え、点数自体はかなり迷ったのですが、ココは逃げずに高めに寄せました。理由はやはり、そのちひろさんのキャラクターにごく共感できたコトです(結末部分も含めて)。生きていれば辛いコトもあるし、時にはソレを受け止め切れずに壊れてしまうコトもあるのが人間だと思うのです。そーして失った諸々のモノは、やはり完全に取り戻すコトは出来ない、とも(心身の健康とか、流れ去った時間など尚更に)。でも、ソレでも人は立ち直れるし、前向きに生きていけば(そーいう辛い出来事も)いつかは笑い話に、糧に、本当に本当の意味でごくポジティブなモノに変わる日だってきっと来るのだ、と最近は(個人的にも結構)実感していたりするのですよね。中々、好い時にこの作品に出会うコトが出来た、と心から思いました。
Yuki2Invyさん [映画館(邦画)] 8点(2023-03-02 23:47:37)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 10人
平均点数 5.60点
000.00%
100.00%
2110.00%
3220.00%
400.00%
5110.00%
6110.00%
7330.00%
8220.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS