キラー・ジーンズのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。 > english page

Menu
 > 映画作品情報
 > 映画作品情報 キ行
 > キラー・ジーンズの口コミ・評価
 > (レビュー・クチコミ)

キラー・ジーンズ

[キラージーンズ]
Slaxx
2020年カナダ上映時間:77分
平均点:5.50 / 10(Review 6人) (点数分布表示)
公開開始日(2021-10-30)
ホラーコメディ
新規登録(2023-04-04)【タコ太(ぺいぺい)】さん
タイトル情報更新(2023-04-05)【タコ太(ぺいぺい)】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
キャストロマーヌ・ドゥニ(女優)リビー
撮影スティーヴ・アスラン
あらすじ
大人気のアパレルメーカーが満を持して発売する、どんな体型でも履けば自然とフィットするという新作ジーンズ。翌朝に発表と発売開始を控えた社員たちは、その準備に多忙を極めていた。しかし、その頃バックヤードでは、新作のジーンズに信じられないような異変が生じていた。そして、新入社員のリビーは目を疑うような悲劇を目にしてしまうのだった。血に飢えたジーンズが人間に襲いかかる恐怖を描いたホラー・コメディ。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
6.《ネタバレ》 一応スプラッタ・ホラーのジャンルに入るのかなあこれは。殺人を行うのがジーンズだというB級丸出しテイストのせいもあって、大して怖くないです。いけすかない奴から殺られていく展開は客の期待通りでそれ以上でも以下でもない。
ところで時々見かけるんだけど、本作もしかり、大仰な社会問題を噛ませてくるんですよね。アパレル産業界の児童労働問題がそもそも殺人ジーンズの遠因なんだそうよ。いや、B級なんだから、ジーンズが人を襲うってんだから、そんな身の丈に合わないテーマを用意しなくたっていいのになあ。
tottokoさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2024-04-10 23:14:56)
5.《ネタバレ》 こう言う「オバカなB級映画と見せかけて時世に対する思想をぶつけてまーす」みたいな映画は合わないんだなって実感した。
バカに振り切ってれば良かったのに・・・。
で、思想に関してしっかり描くのかと思ったらそっちも中途半端。
挙げ句主人公の死に方も中途半端。
なんなんだと。
良かったのはジーンズが踊るところと一番最後のオチくらいか。
悲喜こもごもさん [インターネット(字幕)] 4点(2024-03-29 13:02:18)
4.《ネタバレ》 てっきり出オチ一発ネタのめちゃくちゃ低予算B級映画かと思っていたのですが、意外とちゃんと金かかってびっくり。
しかも某社のウイグル強制労働で作られた生地つかってんじゃないの?問題を彷彿とさせる内容を扱ってたりで意外と真面目なのかも…と思いもしていたんですが…

残念ながらこの映画、演出がダメなのはまぁ当然として、ほんとにダメなのは脚本。
脚本は本当にダメです。ちゃんと内容を理解して書いてるのかすら疑問のレベル。

一例をあげれば、ジーンズが企業に復讐したいならまず狙うべきは企業のトップでしょ。ちゃんと途中で登場してるし。
当然このトップ経営者がやられるかと思いきや…途中出てきたあとは最後まで出てこない。
…え、おかしくない?殺すならそいつだろ?と。
映画の中で一回もトップが出演してないならいいよ?
でも途中思わせぶりに登場してるからね?そりゃ殺すでしょ。普通殺す。
なのにそのあと完全スルー。
どうしたって「え?」ってなりますよね。
シナリオ書いた人は脳みそついてんのか?ってレベルだし、演出だってそもそもこれなら出すのおかしいって気づくとこでしょ。

しかもぱっと見「児童を低賃金で強制労働させて」的テーマなのに、綿花を詰むシーンは優雅で悲壮感皆無だし(これは演出が悪い)、そもそもこの子が死んだのも本人の不注意。
それなのに、それで恨んで店員皆殺し、味方してくれた子も死ぬし関係ない客もばんばん殺すし…え、それおかしくない?
まず現地の現場監督とか上司とか殺せよ、と。

これって例えば、仕事でへとへとに疲れて帰ってきたサラリーマンが不注意で箪笥の角に指をぶつけた怒りで近所の人を殺して回るのとやってることは大差ないわけで…え、ほとんどSDGSとか関係なくない?逆ギレですよね…的な。

ストーリーの主題がそんな感じでボロボロだから、さらに細かいところを突っ込み始めるとキリがなく、無駄で意味不明なシーンも多いし…バカ映画B級ホラーっていうのはノリがおバカなだけで、シナリオがほんとにバカじゃだめなんだよ!ととにかく正座させて説教したくなる映画です。

後半のしりすぼみ感がっかり感がとにかくひどくて…6点あげたいけどあげられません!
あばれて万歳さん [インターネット(字幕)] 5点(2023-07-17 01:18:46)
3.《ネタバレ》 いわゆるおバカホラーなジャンルですねw 嫌いじゃないです。むしろ好きですね。ジーンズが人を襲うところが目玉かと思いきや、踊るシーンが1番の目玉な気も・・・ww いや~あれは反則的な面白さですwww

まじめにツッコむのも野暮なんですが、よくよく考えればただの逆恨みやん!キーラットが死んじゃったのってただの事故やん!てかそんなコットンを使うなよ!あとジーンズなんていくらでも倒せそうじゃん!wwww

個人的にはもうちょっとジーンズの殺しのアイデアがほしかったところ。まあでも楽しめました(*⌒―⌒*)
Dream kerokeroさん [インターネット(字幕)] 5点(2023-04-15 04:53:01)
2.ちょっとだけ観て寝ようとしていたのが最後まで目が離せず。人気アパレルショップの新作ジーンズが発売前日の準備に追われる店員を次々になぶり殺しにするシーンはどれもエグい。
だけでなく、
見た目爽やかながら出世しか頭に無い極悪店長の下で横の繋がりが無い上下関係のみの職場に現実味があり、ジーンズ達の犯行動機が絵空事とは思えない考えさせられるもので、キラートマトとは段違いの出来映え。
尺が短いのは好感ながら強制終了のような結末が惜しいところ。あと一ひねり欲しかった。
珍作にして良作な一品。
The Grey Heronさん [インターネット(字幕)] 7点(2023-04-10 03:05:46)
1.《ネタバレ》 前回鑑賞した「キラー〇〇」は「キラー・ソファー」。あの作品は原題も同じだったけれど、本作品の原題は「Slaxx」。しかも「スラックス」であれば「Slacks」なのに何故か「xx」。更に、ジーンズは「Slacks」の範疇じゃないし。これってスラングか何かなのでしょうか?

いきなりタイトルが気になってしまいましたが、題名が謎なのとエンディングロールの特別映像が今ひとつスベっていることを除けば、短か目の尺だということとも相まってなかなかの面白さです。

キラー・ジーンズがいきなり犠牲者第1号を文字通り血祭りにあげるかと思えば、しっかりお掃除した上に獲物を綺麗に収納するあたり、ブラックながらしっかりコメディ要素も用意されています。キラー・ジーンズを必要以上に怖ろし気に描いていないところに好感が持てます。

インド生まれの高級綿で作り上げられただけあって往年のインド映画名作を彷彿とさせるようなキラー・ジーンズのダンス場面など、笑いの要素を備えたコメディ作品であると同時に、綿花収穫に関わる大企業の非人道的な経済活動に切り込む社会派作品でもあると言う骨太(?)なホラー。しかもエンディングには超悲劇が待っているというコメディらしからぬ正統ホラーな結末も控えています。

思わぬ佳作に出逢えました。7点献上です。
タコ太(ぺいぺい)さん [インターネット(字幕)] 7点(2023-04-04 10:49:22)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 6人
平均点数 5.50点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
4116.67%
5350.00%
600.00%
7233.33%
800.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 7.00点 Review1人
2 ストーリー評価 Review0人
3 鑑賞後の後味 Review0人
4 音楽評価 Review0人
5 感泣評価 Review0人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS