君たちはまだ長いトンネルの中のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。 > english page

Menu
 > 映画作品情報
 > 映画作品情報 キ行
 > 君たちはまだ長いトンネルの中の口コミ・評価
 > (レビュー・クチコミ)

君たちはまだ長いトンネルの中

[キミタチハマダナガイトンネルノナカ]
2022年上映時間:87分
平均点:6.50 / 10(Review 2人) (点数分布表示)
政治もの青春もの
新規登録(2023-07-13)【なたね】さん
タイトル情報更新(2023-07-30)【なたね】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督なるせゆうせい
キャストかとうかず子(女優)長内美津子
モト冬樹(男優)長内銀次郎
あらすじ
女子高生の高橋アサミは、財務官僚だった愛する父の影響もあって政治・経済に関しては教師を論破するほどの知識を持っていた。ある日、彼女は日頃から世話になっている地元商店街の活性化を図るべくクラスメートを巻き込みながら画策するが、いざ行動に出ようとするとなかなか思うようには捗らない。そんな時、彼女は偶然にタレント出身の与党国会議員・武藤と出会う。このチャンスを逃さないとばかりに彼女が打って出た作戦は…。ネット上で話題となった漫画「こんなに危ない!? 消費増税」を原作とした青春映画。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
2.《ネタバレ》 原作はネット上で話題だったとのことですが未読です。

内容的には、野党もしくは与党少数派が消費税や経済関連の政策にモノ申したい!とばかりに製作した若者向け教育映画といった雰囲気ですね。個人的に知らない出演者さんが殆どなので、自主制作映画的テイストを感じつつ鑑賞しました。

肝心のテーマである消費税等については少々極論のように思えますし、ヒロインの立ち振る舞いには少なからず疑問も感じてしまいますが、青春ドラマとしてのツボは押さえていると言うか、あまり深く考えず素直に物語の流れを受け入れていれば爽快さも味わえる作品かなと。

これを機に税や政治について勉強しましょうというキッカケづくりに意義のある作品とは思いますが、5点献上に留めたいと思います。
タコ太(ぺいぺい)さん [インターネット(字幕)] 5点(2023-07-16 11:05:55)
1.《ネタバレ》 なんとなく漂うNHK教育テレビっぽさ(Eテレではなく)。政治的にラジカルな中学生日記(高校生だけど)。全体にぎこちない演出は、それを狙っていたのではないかと思う。はっきりと説明的な主張がなされますが、ワタシはそれで良いと思う。彼女のその後の成長が見たい。
なたねさん [インターネット(邦画)] 8点(2023-07-13 19:17:54)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 2人
平均点数 6.50点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
5150.00%
600.00%
700.00%
8150.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS