死霊のはらわた ライジングのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。 > english page

Menu
 > 映画作品情報
 > 映画作品情報 シ行
 > 死霊のはらわた ライジングの口コミ・評価
 > (レビュー・クチコミ)

死霊のはらわた ライジング

[シリョウノハラワタライジング]
Evil Dead Rise
2023年上映時間:97分
平均点:5.43 / 10(Review 7人) (点数分布表示)
アクションホラーシリーズもの
新規登録(2023-08-18)【真尋】さん
タイトル情報更新(2023-11-07)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
製作ロブ・タパート
製作総指揮サム・ライミ
ブルース・キャンベル
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
7.《ネタバレ》 死霊のはらわたシリーズ、と呼べるグループなのかどうかはさておき。
じわじわくる感じのスタートも切ったし、街中での閉鎖空間作りにもちょっと無理があるとはいえ、ちゃんと成功してるのだが。
やはり猟奇の対象となるのは、二十歳以上、いやせめて十八歳以上に限定しておかないと、だめな意味で後味の悪い映画になってしまう。最近のホラー映画で子どもたちが惨劇の対象となってしまうケースが増えている気がする。少なくとも私はそれはだめだと言いたい。
遊星からの物体Ⅹばりの結合形態もナイスアイデアだけど、それが子どもたちだと思うとすげー!とはならないよ。若者には気の毒だが、やはり何やってもいい相手は青年以上であるべきかと。
roadster316さん [インターネット(字幕)] 5点(2024-03-24 07:48:38)
6.《ネタバレ》 リメイクの時にも感じたが、本作も傷口から悪魔菌感染が蔓延するよく分からない悪魔映画でした。
主人公も卸し金で足を傷つけられたが何ともないのはお約束なのかな?
最後の合体悪魔との対決は大量の血糊もあいまって「何でこんなとこに破砕機があるんだよ」と言うツッコミも忘れてました。
バカバカしさも極まれりですが、それなりに堪能しました。
ぴのづかさん [インターネット(吹替)] 5点(2024-02-11 19:50:54)
5.《ネタバレ》 オープニングのつかみはOK、期待も膨らんだのだがそこまでだった。
やっぱり血糊の量を自慢している時点で期待してはダメ。
この作品は「死霊のはらわた」じゃなくて「デモンズ2」だな。「デモンズ2」は好きなのでそこはOKなんだけど、最後は「遊星からの物体X」状態のぐちゃぐちゃクリーチャー状態になってしまった。「遊星からの物体X」も好きなのでそこもOKなんだけど、「死霊のはらわた」からはだんだん遠ざかる。。。
画面は派手ではあるが、オリジナリティが乏しく新鮮味がない上に、致命的なのはまったく怖くないということ。
リニアさん [ブルーレイ(字幕)] 5点(2024-01-13 19:09:48)
4.昨今のホラー映画のテンプレートに地面スレスレを走るカメラ、死者の書をぶち込んで一丁上がりという感じですね。いかにも二次創作的で工夫がなく志の低い作品作りにうんざりします。監督は今作で自分でないと描けないものを描いたと思ってるんでしょうか。死霊のはらわたのオリジナルを10回観てホラーファンから今でも熱烈に支持される理由を学ぶべきと思います。
次郎丸三郎さん [DVD(字幕)] 1点(2023-11-05 16:16:08)
3.《ネタバレ》 うーん、やっぱ最近は全世界的に、スプラッタを名乗るならコレ位やんなきゃモ~話になんない…みたいな感じになって来てますよね(好いのやら悪いのやら)。シリーズ?としては2013年のリメイクもかなりキレキレにグログロ・激イタでしたが、今作も終盤は比較的にも相当なるキレ味を誇ってました。その終わらせ方=でっかい異形のラスボスがゴージャスに出て来るコト+血糊の大盤振舞い(洪水ぶり)の辺りがかなり満足度高かったコトもあり、結果的にはこの評価としております。重ね重ね、こーいう「力技」で、かつシンプルにイタくてグロくて「見るに堪えない」系のホラーがお好みだって御仁ならば、全力でオススメ出来る代物ですかね。是非々々。

と、ひとしきり褒めた後でいちおうネガティブ方面の気付きとして、まずはこのシリーズってやっぱ「ワンシチュエーション」が基本構造としてあるので⇒今作もシチュエーションに入ってからは走りっ放しで多少メリハリを欠くきらいがある…というコトですかね(所ドコロで息継ぎは入るのですが、ソレも逆にテンポを損なっている気もしたりしなかったり…)。あともう一つ、過去作と違って今作は主人公がひと家族で子どもが三人居て、でネタバレ的にはその子ども達にもごく容赦が無い方の(空気を読まない)ホラーだった…と⇒ココに関しては、あくまで個人的には、幾らキョウビの(やりたい放題な)スプラッタとは言え、やっていいコトと悪いコトはあると思うよ!(もし最後にキャシーまでズタボロにヌッ殺してたら、多分この点数にはしてないよ!)というコトですかね。とは言え重ねて、パンチの効いたホラーをお好みの方は一見されても好かろうかと。
Yuki2Invyさん [DVD(字幕)] 7点(2023-10-21 00:05:44)
2.《ネタバレ》 死霊のはらわたというよりは、その他様々なホラー映画を彷彿とさせるようなシーンがあって、
制作された方は大のホラー好きなんだろうなというのが伝わってきました。
一番の見所はやはり終盤の駐車場での戦いで、とんでもない量の血飛沫と勢いを垣間見せてくれました。
あろえりーなさん [ブルーレイ(字幕)] 6点(2023-09-14 18:10:17)
1.オープニングのセンスの良さから良作の期待が溢れてた。エロは無くグロで押し通すスタイルでした。中弛みせずに死霊とのバトルに緊張感がずっとあって堪らない。後半のとんでもない血糊が子役のトラウマにならない事を祈ります。
真尋さん [インターネット(字幕)] 9点(2023-08-27 13:50:36)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 7人
平均点数 5.43点
000.00%
1114.29%
200.00%
300.00%
400.00%
5342.86%
6114.29%
7114.29%
800.00%
9114.29%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS