マードレス 闇に潜む声のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。 > english page

Menu
 > 映画作品情報
 > 映画作品情報 マ行
 > マードレス 闇に潜む声の口コミ・評価
 > (レビュー・クチコミ)

マードレス 闇に潜む声

[マードレスヤミニヒソムコエ]
Madres
2021年上映時間:83分
平均点:5.00 / 10(Review 1人) (点数分布表示)
ホラーサスペンス実話もの配信もの
新規登録(2023-11-06)【タコ太(ぺいぺい)】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
製作総指揮ジェイソン・ブラム〔製作〕
配給アマゾン プライム・ビデオ
あらすじ
1970年代のアメリカ西海岸。メキシコ人のベトは、管理職に就くチャンスを得て妊娠中のメキシコ系アメリカ人の妻・ディアナとともに引っ越して来る。しかし、希望に満ちたはずの新転地はメキシコ人ばかりで、スペイン語が片言のディアナはなかなか馴染めない。しかも、原因不明の湿疹に悩まされ、次第に体調を崩してしまう。そんな中、彼女は前の住人が残した日記から、夫の勤める農園にある疑念を抱くようになる。そこには当時のアメリカが抱えていた恐ろしい事実が隠されていたのだ。ブラムハウス・プロダクションズとアマゾンスタジオのコラボによるアンソロジー作品「ウェルカム・トゥ・ザ・ブラムハウス」の一作品。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
1.《ネタバレ》 本作のモチーフになっている事件は非常にショッキングなもので、我が国でも類似の案件が争われていますが、極めて重い物語になるべき作品です。

しかし、中盤まで社会派サスペンス風に描いておきながら、何故か盛り込まれている終盤のホラーエピソード。何故ホラーを持ち込んだのか?分かりません。必要なかったんじゃないかとの思いが募ります。

結果、何とも勿体ない出来栄えとなってしまいました。興味深く重厚な作品ではありますが、総じてみれば纏まり感の乏しい作品。5点献上に留めます。
タコ太(ぺいぺい)さん [インターネット(字幕)] 5点(2023-11-06 22:45:07)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 1人
平均点数 5.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
51100.00%
600.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS