ギリーは首ったけのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > キ行
 > ギリーは首ったけ
 > (レビュー・クチコミ)

ギリーは首ったけ

[ギリーハクビッタケ]
Say It Isn't So
2001年【米】 上映時間:96分
平均点:5.27 / 10(Review 33人) (点数分布表示)
ラブストーリーコメディ
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2013-03-28)【M・R・サイケデリコン】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ジェームズ・B・ロジャーズ
キャストヘザー・グレアム(女優)
クリス・クライン(男優)
オーランド・ジョーンズ(男優)
サリー・フィールド(女優)
リチャード・ジェンキンス〔男優・1947年生〕(男優)
マーク・ペルグリノ(男優)
ブレント・ブリスコー(男優)
ジュリー・ホワイト(女優)
リン・シェイ(女優)
音楽メイソン・ダーリング
編曲メイソン・ダーリング
撮影マーク・アーウィン〔撮影〕
製作ファレリー兄弟
ブラッドリー・トーマス
マーク・S・フィッシャー(共同製作)
ギャレット・グラント(共同製作)
特殊メイクトニー・ガードナー[メイク]
衣装リサ・ジェンセン
録音スコット・ミラン
ボブ・ビーマー
その他マーク・S・フィッシャー(ユニット・プロダクション・マネージャー)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
33.《ネタバレ》 「メリーに首ったけ」の2番煎じのような感じもするけれども、身体障害者をネタに笑いを取るとかアメリカらしいなぁ。汚い下ネタはそんなにないけどエロをちょいちょい絡めてくるし牛の肛門にズボーーッと腕突っ込んだり義足でなんちゃらかんちゃらっていうこれもまたアメリカらしいぶっちゃけた笑いが妙にツボにはまった。ヘザー・グレアムとサリー・フィールドに押されっぱなしのクリス・クラインがなんか可哀想ですがラストのシーン、あの終わり方はないわ・・・。
M・R・サイケデリコンさん [DVD(字幕)] 5点(2013-04-01 09:47:10)
32.面白い!ブラックユーモアたっぷりのコメディ映画で、話の流れもよく爽快です。
A.O.Dさん [DVD(吹替)] 6点(2007-09-25 08:30:17)
31.年に1度あるか無いか、、、というくらいツボを外れた作品。あまりこの手のコメディで引く事は無いのだが。そういう意味では非常に貴重な体験を出来た作品でもある。
woodさん [DVD(字幕)] 2点(2007-08-19 11:28:03)
30.面白くなかった。主役の二人があまり気に入らなかったからかな?
srprayerさん [DVD(字幕)] 4点(2006-08-03 02:30:44)
29.正直下ネタギャグは寒い。しかし物語的には非常にしっかりしている。
普通に恋愛ものとしてつくったらかなり良いできだったのでは?
とまさん [地上波(字幕)] 8点(2006-07-10 20:12:10)
28.「メリーに首ったけ」のバッタもんかと思ってたら、正真正銘、ファレリー兄弟プロデュースの作品だったんですねぇ。今一ブレイクしないヘザー・グラハムも「オースティン・パワーズ:デラックス」から、続けてキャメロン・ディアス路線に挑戦した様ですが、以降は方向性が定まらず、現在まで余りパッとしてませんね(「ブギー・ナイツ」でブレイクしないんだから、余程のことがない限り難しそう…)。レイチェル・リー・クック同様、可愛すぎるルックスがネックなのかもしれません。本作もそんな彼女のキャリア同様、余りパッとしません。それに、耳をちょん切ってしまうカットをそのまま入れられても、余りにも痛そうでとても笑えませんよ。最初からそんな調子だったので、結局、私は最後まで引いたままになってしまいました、4点献上。
sayzinさん [地上波(字幕)] 4点(2006-06-23 00:01:46)
27.いわゆるブラックジョーク満載、ちょうアメリカの典型的ともいえるお遊び映画。笑える人は笑えるだろうし、笑えない人にはひどい映画に映るだろう。アメリカってかんじがする。アジア映画にもヨーロッパ映画にもない面白さがあるといえばある。
あしたかこさん [地上波(字幕)] 4点(2006-05-21 05:16:57)
26.《ネタバレ》 ブラックユーモアが満載。上司の娘のおっぱいとか、耳とかあの障害者たちや、小ネタもすべて笑いのための「作り物」であることをうまく脳内処理できないとトラウマになりそう。簡単に人間の尊厳がうばわていく感じがして、そういう意味で怖かった。
「まったく、頭にくる家族だぜ」「専門家に相談したら?」「殺し屋か。だめだそんなのすぐつかまる」「カウンセラーだよ」には笑った。
承太郎さん [DVD(字幕)] 5点(2006-04-17 22:20:20)
25.下ネタ苦手じゃないけどあんまし笑えなかった。う~ん、微妙…
Pepeさん [映画館(字幕)] 3点(2006-01-07 00:48:20)
24.《ネタバレ》 オースティン・パワーズで大好きになったヘザー・グラハム狙いで見たのですが、結構微妙な感じでした。面白いんだけど、引くようなオゲレツさでついていけない感が私にはありました。
エステでの脱毛で変装した所が一番酷に感じました・・・(^^;
ラブコメ大好き!さん [DVD(吹替)] 6点(2005-10-14 10:03:54)
23.《ネタバレ》 ファレリー兄弟作品だがメリーに首ったけとは比べるべくも無い。ストーリー自体は悪くないがメリーに首ったけのあの破天荒さが無くギャグが弱すぎる。ヘリとスイッチを見て「まさか」と思い次の瞬間本当に地獄の黙示録のパロディが始まった所は笑ったが
Arufuさん [DVD(字幕)] 6点(2005-08-01 20:01:38)
22.意外と評価低いので驚き。その邦題とファレリー兄弟製作故、「メリー」と比べられてしまうのは致し方ないが、ヒロインのヘザー・グラハムといい、B級2枚目半役者クリス・クラインのコンビがなかなか笑わせてくれるじゃありませんか。黒人の身障者(一般的な観点では二重苦!)のおっさんがファンキーでおもしろい。
キャプテン・セントルイスさん 7点(2005-03-11 00:45:43)
21.「メリー」「ローズマリー」と見て、おのおのそれなりに楽しめたのでコレを見てみたら、あれれれ?といった感じ。役者も少し固かったように(下手に)見えたし、オゲレツ・ギャグもイマイチさえなかった。姉弟でないことを彼女に伝えるまでを引っ張りすぎで、ちょっとしつこかったです。
プミポンさん 4点(2004-10-07 02:24:01)
20.身体障害者、動物虐待、近親相姦などに下ネタを絡めたポジティブシンキングな作品。この作品の内容がイラク捕虜虐待写真の礎になってる可能性アリとかナシとか。ちなみに本作のレビュー日が6月9日で、いわゆるシックスナインなのはファレリー兄弟に対する僕からの無言の応援メッセージなわけである。
膝小僧さん 7点(2004-06-09 00:56:54)(良:1票)(笑:1票)
19.《ネタバレ》 丸めた右手を上下させるヘザー・グラハムがオチって、スゲー映画だ。
永遠さん [CS・衛星(字幕)] 5点(2004-06-02 08:00:04)
18.サリー・フィールドが出ているのには正直驚いた。それと「地獄の黙示録」のパロディには大爆笑。
ゆきむらさん 5点(2004-04-05 14:08:49)
17.この手の映画大好きです。何も考えずに映画を見たいときは最高ですね。でもこの主人公コメディやるには男前すぎた。
モチキチさん 7点(2004-03-08 14:48:38)
16.こういうブラックユーモアが好きで身障者をネタにする姿勢を笑って見れる人でないと拒絶反応を起こすんでしょうねー。下ネタ+ブラックユーモアが日本人の多くにに理解されないのは残念で仕方がない。
コーヒーさん 6点(2004-01-27 16:17:08)
15.あまりおもしろくなかった。
ギニューさん 5点(2004-01-23 20:50:30)
14.メリーほどは笑えないけど良い線いってると思ったよ。下品や障害者に対するひどさなども多々あるけど別に良いんじゃないかな・・・どっちかと言うとひどければひどいほど、それらがギリーの障害になってラブコメをさらに良くしてると思う。堅苦しいドロドロのラブストーリーも良いけど、こういった軽いノリのラブコメもたまには良いよ。
taronさん 7点(2004-01-13 19:26:51)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 33人
平均点数 5.27点
000.00%
126.06%
213.03%
326.06%
4515.15%
5515.15%
6927.27%
7721.21%
826.06%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 3.66点 Review3人
2 ストーリー評価 3.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 4.00点 Review1人
4 音楽評価 Review0人
5 感泣評価 Review0人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS