リバイアサン(1989)のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。 > english page

Menu
 > 映画作品情報
 > 映画作品情報 リ行
 > リバイアサン(1989)の口コミ・評価
 > (レビュー・クチコミ)

リバイアサン(1989)

[リバイアサン]
Leviathan
1989年上映時間:99分
平均点:5.88 / 10(Review 32人) (点数分布表示)
ホラーサスペンスSFモンスター映画
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2018-11-22)【M・R・サイケデリコン】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ジョルジ・パン・コスマトス
キャストピーター・ウェラー(男優)
アマンダ・ペイズ(女優)
リチャード・クレンナ(男優)
ダニエル・スターン(男優)
アーニー・ハドソン(男優)
ヘクター・エリゾンド(男優)
メグ・フォスター(女優)
リサ・アイルバッヒャー(女優)
仲木隆司(日本語吹き替え版【VHS】)
有本欽隆(日本語吹き替え版【VHS】)
高木早苗(日本語吹き替え版【VHS】)
飛田展男(日本語吹き替え版【VHS】)
沢木郁也(日本語吹き替え版【VHS】)
堀越真己(日本語吹き替え版【VHS】)
龍田直樹(日本語吹き替え版【VHS】)
西村知道(日本語吹き替え版【VHS】)
高島雅羅(日本語吹き替え版【VHS】)
磯部勉(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
小林昭二(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
佐々木優子(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
安原義人(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
菅生隆之(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
牛山茂(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
さとうあい(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
麦人(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
高畑淳子(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
原作デヴィッド・ウェッブ・ピープルズ(原案)
脚本デヴィッド・ウェッブ・ピープルズ
ジェブ・スチュアート
音楽ジェリー・ゴールドスミス
編曲アーサー・モートン〔編曲〕
撮影アレックス・トムソン
製作総指揮ローレンス・ゴードン
チャールズ・ゴードン〔製作〕
配給松竹富士
特撮スタン・ウィンストン(クリーチャー効果)
スティーヴ・ジョンソン(クリーチャー効果)
美術スタン・ウィンストン(クリーチャー・デザイン)
ロバート・グールド〔美術〕(セット装飾)
衣装エイプリル・フェリー
編集ロベルト・シルヴィ
字幕翻訳進藤光太
その他ジェリー・ゴールドスミス(指揮)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
32.《ネタバレ》 ラストのもう一度ダメ押しで出てくるところまで含めて、このジャンルに求められる要素を
手堅く過不足なく詰め込んだ、全ての面で70点な感じのとても真面目な作りの映画だと思います。
あの「お約束」のために4800mの海底から海面まで途方も無い圧力差をものともせず顔を出した
本作のクリーチャーやザ・デプスの巨大シャコのサービス精神には本当に頭が下がります。
また、遺伝子実験の事故が生み出した人間を化物に変える薬物というアイデアは本作独自のものでしょう。
「エイリアン」も「遊星からの物体X」も、よく比較に挙がる「ザ・デプス」も異世界の怪物でした。
図らずも人間の遺伝子を人間自身の手で組み替えるという時代を先取りした話に触れているので
その結果誕生したクリーチャーの生体や特性についての設定をあと少しブラッシュアップすれば
ひょっとしたら大化けしたのではないかと思います。
伊予柑さん [DVD(字幕)] 8点(2014-07-04 19:10:49)
31.閉塞感たっぷりの深海というシチュエーションがいい。
ストーリーは、「エイリアン」と「遊星からの物体X」を合わせたような感じかな。
スケールはそれらの映画よりも小さいけど、緊迫感があって、中々面白かった。
ただしクリーチャーのデザインはダメ。ラストは思い切りコケてしまった。
MAHITOさん [映画館(字幕)] 6点(2011-07-24 07:40:01)
30.《ネタバレ》 ロボコップ:ピーター・ウェラーと、トラウトマン大佐:リチャード・クレンナの存在感はさすがやね~って感じです。同時期に上映だったザ・デプスとは趣向が異なり、廃棄された生物兵器の脅威に巻き込まれた人らみたいな感じです。しかし、出ている女優さんらの色気がすごい。メグ・フォスターのあの目、狼みたいなハスキー犬みたいな透き通る青さがすごい。あんな目で見つめられて「ちょっとでも他の女をチラ見したら殺すわよ」なんて言われたら、死刑宣告されたも同然。その心配の前に、オイラが彼女に興味を持たれることなんて万にひとつもないか。
シバラク・オバマさん [地上波(吹替)] 5点(2010-07-19 17:17:05)
29.深海モノでもアビスとはちょっと違う。もう少しモンスターの迫力があってもいいかなあ。
nojiさん [地上波(吹替)] 5点(2009-04-02 19:48:03)
28.やっぱこの手の映画はジェリー・ゴールドスミスだよね。
Junkerさん [ビデオ(字幕)] 5点(2009-02-17 23:13:39)
27.いつの間にかDVDになっていたので久々に観ました。個人的に深海ものは結構好きなんです、深海は宇宙空間と同じで本来なら人類が普通にいられる場所ではないので何か不測の事態が起きると脱出困難な危機的状況に変わるのが恐ろしいですね。明らかにB級の作品ですが、こういう状況設定が好みの方にはソコソコ楽しめる出来かと。
眼力王さん [DVD(字幕)] 5点(2007-04-16 15:49:51)
26.深海モノでは途中までは、アビスの次くらいにはおもしろかったけど、後半、モンスターが全容を現してからは、ショボイB級映画なみになってしまったのが残念。特にラストの展開。やっぱ、あれなんかな~。海底でのモンスターって、一回死んだようになって、主人公が海上にあがったら、絶対また襲ってこなあかんルールがあるんかな~。そーゆうお約束は、この映画にかぎってはなくてもえーんちゃうの?観る側の気持ちになれば、わかりきった事をするのってあんまおもんないっての、わかんないんかな~。バカな俺でもわかるのに。途中まではおもしろかったのと、ヒロインが、「アビス」「ザ・デプス」「スフィア」「新リバイアサン」の中で一番魅力があったのでオマケでこの点数。
なにわ君さん [ビデオ(字幕)] 7点(2006-01-30 18:43:37)(笑:1票)
25.けっこう面白かったです。女社長を殴ったシーンが良かったことと、ボーマンのおっぱいが大きかったことしか記憶がありません。
どんぶり侍・剣道5級さん [地上波(吹替)] 6点(2005-06-19 10:28:56)
24.なんでこんなにレビュー少ないんでしょう?まさに、そこそこ面白い作品です。確かに安易なんだけど、映画なんてどれにしろどこかしらどれかに似てるんだから、これはこれでいいと思います。
金子淳さん 6点(2004-08-16 19:02:18)
23.エイリアンやジョーズのパクリ映画だけども、これはこれでおもしろかった。
Aキトさん 5点(2004-06-17 23:57:43)
22.当時、あの髪の毛ばさばさ抜ける女の人に衝撃を受けた記憶がありますね~。あの後、髪を洗うたびたくさん抜けてないかなぁ・・としばらく確認したものです。(まぁ小学生だったんでウォッカは飲みませんが 笑)
もともといた怪物が現れるのではなく、自分たちが自ら怪物化する、っていうとこまでは良かったですね。最後に助かった~と思ったらまた現れるっていうのはやはりこういうシリーズにつきもののオチなんでしょうが・・ジョーズ引用のラストは「アー(俺もかよ!)」
akoakoさん 5点(2004-04-09 23:38:25)
21.《ネタバレ》 皆様ご指摘のよーに、「ザ・デプス」とネタカブりな「エイリアン」でラストは「ジョーズ」ですね。ついでに最後の最後のトコは「ダイ・ハード」。って事でいろんなモノのツギハギで作られた映画ではあるんですけれど、大劇場のスクリーンで見れば、それなりに楽しくもあり、だけど、それなり程度のモノに映画代たっぷり払って(確か従弟達2人を連れてったので3人分を払ったんですよね)いいのかどうか、ちょと疑問でもあり。今となってはモンスター映画はモンスターデザインがキモになるんで、ぐちょぐちょ系でごまかさずにもう少し気合入れてデザインしてちょうだい、くらいの感想しか浮かばないですねぇ。
あにやん‍🌈さん [映画館(字幕)] 5点(2004-01-24 21:21:41)
20.怪物より女社長。
腸炎さん 8点(2004-01-13 19:42:01)
19.よくあるタイプの作品。エイリアンに影響を享けた作品の一つ。
ボバンさん 5点(2003-10-26 00:27:01)
18.「ザ・デプス」は1回見てもういいやって思ったけど、なぜかこっちは何度も見てしまいます。ゴールドスミス・フリークだからかな?
あおみじゅんさん 7点(2003-10-25 16:19:58)
17.ウォッカを飲んで化け物になるっていうのは、余りにも割に合ってない!
16.話からなにからチープな印象。
ロカホリさん 4点(2003-09-13 21:39:35)
15. ラストの「アーと言え!!」「アー」ドカーン!!!っておいおい そりゃないぜ
ぽちょむきんさん 6点(2003-09-12 03:44:30)(笑:1票)
14.恐るべし、遺伝子転換の薬!!。魚が飲んでも、ああなるんでしょうか?。ラストで上司を殴るシーンは、スカッとしました。
sirou92さん 3点(2003-08-14 22:37:43)
13.昔窓口で前売り買ったらポスターくれたので、袖の下受け取った以上は何とかこの映画を誉めたいところですが、いやはや。エイリアンに物体Xを足して深海に沈めた「だけ」の映画。スタン・ウィンストンによるクリーチャーもイマイチ魅力不足。もう、わざわざ秒読みしないでいいよ!ところでコスマトス~クレンナ~ゴールドスミスってのは、ランボー2つながりですな。
鱗歌さん 6点(2003-06-29 16:36:26)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 32人
平均点数 5.88点
000.00%
100.00%
200.00%
313.12%
4412.50%
51031.25%
6618.75%
7618.75%
8412.50%
913.12%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 6.33点 Review3人
2 ストーリー評価 6.33点 Review3人
3 鑑賞後の後味 6.66点 Review3人
4 音楽評価 6.50点 Review2人
5 感泣評価 5.00点 Review1人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS