ラスト・ドラゴンのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ラ行
 > ラスト・ドラゴン
 > (レビュー・クチコミ)

ラスト・ドラゴン

[ラストドラゴン]
The Last Dragon
1985年【米】 上映時間:110分
平均点:2.67 / 10(Review 3人) (点数分布表示)
公開開始日(1985-08-17)
アクション
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2019-09-19)【Olias】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
助監督エレン・H・シュワルツ(見習い)
キャストアーニー・レイズ・Jr(男優)
ウィリアム・H・メイシー(男優)
チャズ・パルミンテリ(男優)
脚本ルイス・ヴェノスタ
作詞スティーヴィー・ワンダー"Upset Stomach"
ダイアン・ウォーレン"Rhythm Of The Night"
挿入曲スティーヴィー・ワンダー"Upset Stomach"
撮影ジェームズ・A・コントナー
リチャード・クルード(カメラ見習い)
製作ジョセフ・M・カラッシオロ(製作補)
配給コロムビア・ピクチャーズ
美術ピーター・S・ラーキン(プロダクション・デザイン)
ダン・ペリ〔タイトル〕(タイトル・デザイン)
編集デイヴィッド・ローリンズ(追加編集)
録音ゲイリー・A・ヘッカー
スティーヴ・マスロウ
ビル・ヴァーニー
ケヴィン・オコンネル[録音]
字幕翻訳菊地浩司
その他ジョセフ・M・カラッシオロ(ユニット・プロダクション・マネージャー)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
3.主人公の黒人青年はちょっとイケ面だったという覚えがあるが、
空手、ダンス、ロマンスシーンと、いろいろな要素を織りまぜた変わった作品だった。
主人公はブルース・リーを崇拝しているという設定なんだけど、
自分の部屋の壁にリーのポスターが貼ってあるだけで、ほとんど意味もないし、
特別「おっ!」と目を引くようなインパクトのあるシーンもなかった。
とにかくヘンテコな映画だったという印象だけ。
MAHITOさん [ビデオ(字幕)] 1点(2011-07-22 04:15:22)
2.ローラ(バニティ)の仕草のカワイイことカワイイこと!ストーリーはハッキリいって覚えてないです(人にも説明できない)。タイマックのファイトシーンもなかなか見所ありだったけど、やっぱローラが一番!今バニティはど~してるんだろ~・・・?
Mr.ぼぉんさん 6点(2003-09-22 07:54:56)
1.これをつくった人はよっぽどのブルース・リーファンなんでしょうか。コメディ映画として見れば笑える。
あろえりーなさん 1点(2001-12-17 09:55:56)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 3人
平均点数 2.67点
000.00%
1266.67%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
6133.33%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 4.00点 Review1人
2 ストーリー評価 1.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 1.00点 Review1人
4 音楽評価 2.00点 Review1人
5 感泣評価 1.00点 Review1人
chart

【ゴールデンラズベリー賞 情報】

1985年 6回
最低主題歌賞 候補(ノミネート)"The Last Dragon"
最低主題歌賞 候補(ノミネート)"7th Heaven"

【ゴールデングローブ賞 情報】

1985年 43回
主題歌賞ダイアン・ウォーレン候補(ノミネート)"Rhythm Of The Night"

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS