完全なる飼育のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > カ行
 > 完全なる飼育
 > (レビュー・クチコミ)

完全なる飼育

[カンゼンナルシイク]
1999年【日】 上映時間:96分
平均点:4.15 / 10(Review 40人) (点数分布表示)
公開開始日(1999-01-30)
ドラマラブストーリーシリーズもの犯罪もの小説の映画化エロティック
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2021-05-22)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督和田勉
竹中直人(濡れ場シーン)(ノンクレジット)
キャスト竹中直人(男優)岩園貞義
小島聖(女優)樺島邦子
渡辺えり子(女優)吉川咲子
北村一輝(男優)津田乙彦
塚本晋也(男優)森山
泉谷しげる(男優)川又
石井苗子(女優)田島典子
あき竹城(女優)曽我部綾子
ガッツ石松(男優)大村刑事
佐藤慶(男優)弁護士
竹嶋康成(男優)スーパーマーケットの店員
脚本新藤兼人(脚色)
撮影佐々木原保志
製作東京テアトル
企画中沢敏明
配給東京テアトル
美術間野重雄
編集奥原好幸
照明金沢正夫
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
40.「飼育」の過程とか心理の変化の描写が皆無だから、ほとんどAVレベル。いやそう見たら全然エロが足りないから、敢えて言おう、AV以下!
いや小島聖のおっぱいに有り難みがないと言ったら嘘になりますけど、別にあれくらいの可愛さであれくらいのおっぱいの女優さん、今AVにいっぱいいますから、こんなもの見てまどろっこしい思いしなくても。
お勧めの女優さん、何人かいるんだけど、規約に言うところのアダルトに該当する恐れがあるんで名前を挙げるのは避けますw
rhforeverさん [DVD(邦画)] 4点(2016-08-28 20:52:51)
39.《ネタバレ》 小島聖のエロさと竹中直人のイカれっぷりはいい組み合わせだが、それ以外がパッとしない。
実話を基にしているというが、二人の心の変化に乗っていけないので妄想的なエロ映画としか感じない。
拉致被害者である少女が気持ちの悪い妄想中年男に惹かれていく過程で説得力のある描写がないからだ。
また、小島聖が女子高生にしては大人の色気がありすぎ、しゃべり方が舞台調なのもリアル感が出てこない原因か。
結局エロシーンのみが見所で、そこからは超えられず。
飛鳥さん [ビデオ(邦画)] 4点(2013-01-04 00:28:09)
38.本来心理サスペンスであるべきだが多くがはしょられてしまった怒涛の展開に若干拍子抜け。ただし脚本よりキャスティングの妙、、、これがAVコーナーにあったのだとすれば満点に近い
Arufuさん [DVD(邦画)] 6点(2012-04-21 06:41:56)
37.かなり昔に原作を読んだ覚えがある。実話だけに当然リアリティーはあるのだが、
あとがきには被害者の女性に取材を申し込んだものの、
「今は専業主婦として幸せに暮らしているので」という理由で拒否されたと書かれていた。
女子高生の感性などは、常人にはおよそ理解できない不可思議な部分が多々あるので、
本人ですら説明のしようがなかったのかもしれない。
映画では調教の過程をかなりハショリ、女子高生の家庭環境を含めた当時の状況、
監禁時の心理状態などは詳しく描かれていない。もっとも最後の部分は原作も同様なので、
映画で表現しようにも、このあたりが限界なのだと思う。
一本のドラマとして見た場合でも、やはり物足りなさ、消化不良の感は否めなかった。
MAHITOさん [ビデオ(邦画)] 3点(2011-08-14 19:14:51)
36.見る立場によって評価がわかれる映画だと思う。女性陣は嫌悪感
を抱くであろう。話はむちゃくちゃ。犯人と融合してしまう意識や
アパートの住人の鈍さ。まあそういう展開じゃないと成り立たない
のだろうけど活字の世界の話で映画にするには無理がある。
でもその後シリーズ化されているところみると支持者が結構いるん
だろうなあと思う。むしろ例の監禁事件をドキュメンタリーでみて
みたいと思う。他のタイトルで映画化されているのかな。
K2N2M2さん [DVD(邦画)] 5点(2010-07-25 02:50:33)
35.《ネタバレ》 小島聖のおっぱいに+3点
nyさん [DVD(邦画)] 5点(2010-06-21 00:33:05)(良:1票)
34.《ネタバレ》 結末がある程度予想できた映画だった。主人公が少女を拉致する動機がもうひとつ伝わってこなかった。台詞では「完全な愛」とか言ってたかな。この映画のお話の中では表現できてないよね。
アンドレ・タカシさん [DVD(邦画)] 6点(2008-09-08 22:43:18)
33.原作がどうなのか知らないが少なくとも小島聖の心理描写はストックホルム症候群のソレとは大きく異なるように思う。原作のせいかシナリオのせいか。犯人のけして暴力を振るわない監禁はストックホルム症候群を起こしうる条件を満たしている(次の「愛の40日」はそういう意味ではお話が崩壊している)ので、小島聖の舞台劇のようなメリハリのあるセリフまわしのせいかもしれない。ところどころで喜劇調になるのだが、なりきれていないというか、、、とくにアパートの住民たちのユニークなキャラが活かしきれていなくて残念。だってこれ、コメディですよね。
R&Aさん [ビデオ(邦画)] 5点(2008-06-10 15:17:12)
32.《ネタバレ》 こんな女子高生いないだろといろいろ割り切ってみればふつうに面白い作品であると思う。妄想を映画にしたって感じですね。日に日に心境が変わっていく彼女、それに対する竹中。二人の変化の仕方は個人的には嫌いじゃないかな。アパートの住人達も愉快でよかったし入れるタイミングもよかったと思う。ただ見終わって特に何か得たといった感じではないですね。暇つぶしにはなるといった感じの作品です。
青陽さん [インターネット(字幕)] 5点(2006-12-27 12:42:12)
31.現代の性犯罪における犯罪心理学および性犯罪被害者のメンタルケアのありよう、といったものを考察するために視聴させていただきました。結果的には、竹中直人がうらやましい、という結論に至りました。
H.Sさん [ビデオ(字幕)] 6点(2005-12-20 19:55:26)(笑:1票)
30.小島聖がエロイ。そして竹中直人の変態ぷり。
この二つがエロさを増幅、たまりません
masonさん [ビデオ(吹替)] 6点(2005-10-31 18:44:22)
29.わざとかどうかわからないけど古臭いんだな。音楽といい雰囲気といい。特にはじめて脱がすシーンで一瞬スローになるところがベタというか。。不自然さを感じてしまってその時点でなんか幻滅してしまった気がします。でも最後までさらっと観てしまうっていう。
ノスさん 4点(2004-11-04 16:30:40)
28.話は何もかも予想通りでした。
でもあのオヤジの標的がなぜ「彼女」だったのかも語って欲しかった。
あれじゃ誰でも良かったみたいな印象なんだもん。
会社のオバちゃんとも遊んでたみたいだし。
飼育が完成したら彼女はどうでもいいってか?
そういう勝手な態度も腹が立った。
それならそれでモノにしたら鬼のように捨てて次に・・というオチの方が良かった。
あと初のHシーンは下着の跡をちゃんと消してから撮りましょう。
撮る方はまいっか、でも観客は結構細かいです。
ひろほりともさん 7点(2004-10-17 21:13:53)
27.≪完全なる飼育完全制覇・その1/獲物=小島聖≫ とても処女には見えない小島聖の「アタシを誘拐したのね」に続いて出てくる台詞が「アタシをレイプしたいのね」って…、この論理の飛躍に、開始5分も経たない内から呆然。誘拐の翌日から小島聖が逃走を放棄し、おまけに主従関係が逆転してしまうという、人間心理を無視したスピード感あり過ぎの展開にも唖然。その代わり、後半は思い切り失速してしまう。完全に一刻館を意識した奇天烈な住人達を描く前に、もっとすることがあった筈。ルポルタージュではなく、変態小説といった趣の松田美智子の原作にも原因があるのかもしれませんが、それにしても、いくら大御所・新藤兼人が脚本を書いてるからって、誰か注意してあげる人はいなかったんでしょうか、4点献上。
sayzinさん 4点(2004-10-17 20:36:34)
26.竹中直人と小島聖が激しい肉弾戦を繰り広げる、怪獣バトル映画。ストーリー的にはともかく、絵的には、飼育されたのは竹中直人の方に見えてしまう。そもそも、こんな竹中直人みたいなエキセントリックな風情の中年親父も一般性が無いし、こんな小島聖みたいな明らかに年齢詐称の女子高生もヘン。キャスティング段階で映画が早くもアブノーマル状態では、いくら濡れ場でガンバってみせても、あまり驚きがないが・・・。新藤兼人が一体どんな顔しながら、この脚本を書いたのやら、それを想像するのが本作の醍醐味でしょう。本筋に関係ないアパート住人の、本筋に関係ないエピソード群に、彼の現実逃避ぶりが垣間見えるような気が。
鱗歌さん 2点(2004-08-13 11:08:42)
25.結構好きです。何がってこともないけれど。
KINGさん 7点(2004-06-16 08:12:18)
24.そこら辺のエロビデオよりも芸術性が高かった。
小島聖はどこへ消えたのやら・・・・・。
山本りんださん 6点(2004-03-07 17:13:00)
23.中1のときにレンタルで観た。 エロティックのコーナーから、さりげなくビデオを抜くときの緊張感。誰かに見られているのでは?という不安。/カウンターで、会計が済むまでの果てしない数秒間。「こちらの商品は・・・」と言われるのでは?という不安。 当時の自分としては最大級の勇気だった。昔観た映画というものは、音楽と一緒でその頃の思い出と一緒に記憶が甦るもの。クラスの友達数人と一緒に見て、一瞬ヒーロー的存在になったなぁ。 ホントは隣にあった「憧れの女教師」の方がよかったんだけどね。そこまでの勇気は・・・。
紅蓮天国さん 6点(2004-02-29 23:29:27)(笑:1票)
22.素直におもしろかったです。エロの感覚で見てしまうと大バツなのでしょが、ドラマとして見てみれば、竹中直人だってただの変態にには見えない、人としての人間味が伺える良いキャラ出してましたじゃん!社会的モラルな問題はちょいと横に置いといたとしてさ・・
3737さん [ビデオ(字幕)] 8点(2003-12-24 13:20:36)
21.ノンフィクションですよね?こんな映画創られたら、高校生の両親はどんな顔で見ればいいんでしょうか?
もちもちばさん 3点(2003-11-07 23:19:25)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 40人
平均点数 4.15点
025.00%
100.00%
2615.00%
3820.00%
4717.50%
5615.00%
6717.50%
725.00%
825.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 10.00点 Review1人
2 ストーリー評価 0.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 Review0人
4 音楽評価 Review0人
5 感泣評価 Review0人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS