クローンズ(1996)のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ク行
 > クローンズ(1996)
 > (レビュー・クチコミ)

クローンズ(1996)

[クローンズ]
Multiplicity
1996年【米】 上映時間:117分
平均点:6.33 / 10(Review 12人) (点数分布表示)
公開開始日(1997-07-05)
SFコメディファンタジー
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2020-11-17)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ハロルド・ライミス
助監督マイケル・ヘイリー(第1助監督)
演出伊達康将(日本語吹き替え版)
キャストマイケル・キートン(男優)ダグ・キニー
アンディ・マクダウェル(女優)ローラ・キニー
ハリス・ユーリン(男優)リーズ博士
リチャード・メイサー(男優)デル・キング
ユージン・レヴィ(男優)ヴィク
アン・キューザック(女優)ノリーン
カリ・コールマン〔女優〕(女優)パティ
安原義人ダグ・キニー(日本語吹き替え版)
高島雅羅ローラ・キニー(日本語吹き替え版)
池田勝リーズ博士(日本語吹き替え版)
麦人デル・キング(日本語吹き替え版)
広瀬正志ヴィク(日本語吹き替え版)
渡辺美佐〔声優〕ノリーン(日本語吹き替え版)
仲野裕(日本語吹き替え版)
大谷育江ザック・キニー(日本語吹き替え版)
こおろぎさとみジェニファー・キニー(日本語吹き替え版)
脚本ローウェル・ガンツ
ババルー・マンデル
音楽ジョージ・フェントン
編曲ジェフ・アトマジアン
撮影ラズロ・コヴァックス
製作トレヴァー・アルバート
ハロルド・ライミス
コロムビア・ピクチャーズ
製作総指揮リー・R・メイズ
配給コロンビア・トライスター・ピクチャーズ
特殊メイクマシュー・W・マングル
特撮リチャード・エドランド(視覚効果監修)
野口光一〔特撮〕(視覚効果コンピューター・アニメーター)
ジム・ライジール(デジタル効果アドバイザー)
美術ランドール・バルスマイヤー(タイトル・デザイン)
衣装シェイ・カンリフ
編集ペンブローク・J・ヘリング
録音ポール・マッシー[録音]
字幕翻訳岡田壮平
その他リー・R・メイズ(ユニット・プロダクション・マネージャー)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
12.久しぶりに見たマイケル・キートン、なかなかマルチな活躍をしてますねぇ。監督がハロルド・ライミスのせいか面白いだけで今回も中身があんまりなかったように思えます。かなりベタな笑いばっかだったので正直「もうええやろ・・」な気分でした。キートンの1人4役の頑張りようとまだ成長段階にあった合成技術の頑張りに4点あげます。
M・R・サイケデリコンさん [地上波(吹替)] 4点(2008-03-16 09:57:18)
11.普通バレるやろ~。ラストがホンワカしていて良かった。
山椒の実さん [地上波(吹替)] 5点(2008-02-23 22:09:36)
10.《ネタバレ》 マイケル・キートンが4役をこなしている作品ですが無難な作り方で安心して見れます。クローンといっても性格が4人とも全然、違うので面白い。ただ、同じ敷地内ですんだり、他の人にばれなかったり、金銭面などと無理な設定が目立ちますがコメディですから気にしても仕方がないかと。ラストはクローンを追い出す形となってしまったのだが、別の土地で成功しているというハッピーエンドが個人的に後味が良かった。印象的なシーンは奥さんのエッチ大好きぶりです☆一晩に何回やったら満足するのか聞いてみたくなったよ(笑)
マーク・ハントさん [地上波(吹替)] 5点(2005-09-25 16:10:28)
9.設定とか脚本は突っ込みどころ満載やんねけど、雰囲気がいい。馬鹿っぽくて。一人四役やけど、映像的に違和感ないから、ちゃんとクローンに見える。後はドタバタ風。奥さんちょっと好きモノすぎるけど。そんなエロ部分も描いてるあたり、ちょっとファミリーむけじゃないかな。期待して観なければ、いい気分にはなれるかも。
なにわ君さん 7点(2004-04-11 00:54:03)
8.時間が欲しいからといって、むやみやたらとコピーを作るんもんじゃないですね・・・。ホームコメディのノリと、ホッとできるラストは良かった。
sirou92さん 3点(2003-11-05 14:59:33)
7.《ネタバレ》 ミミズのクローンからいきなりサルのクローンに飛躍しちゃった研究所のジイさんに乾杯!
かなかなしぐれさん 8点(2003-10-30 08:43:20)
6.忙しいから自分のクローンを作っちゃえーと言うことで1…オリジナル、2…少しワイルド、3…少しカマ、4…レインマン(!?)という総勢4人の主人公登場。最終的には自分(彼ら)と向き合うことで自分に欠けていた何かを取り戻すと言うもので、3人のクローンはそれぞれ別(3人一緒)の人生を歩む。自分とはまた少し違った自分(クローン)とのやり取りが面白い。
クリムゾン・キングさん 6点(2003-10-24 02:47:42)
5.《ネタバレ》 せっかく良い素材なのに、脚本が全然練れていません。そもそも、主人公が多忙のため自分のクローンを作るという話なのに、どうみても忙しそうではないので(土日にはしっかり休んでいる!)、設定に説得力がなくなっています。家を改築したら奥さんが戻ってくるという解決も安易だし、勝手に作ったクローンを自分の都合で放逐するというラストも今一つ。
Oliasさん [DVD(字幕)] 3点(2003-03-31 18:30:27)★《更新》★
4.マイケル・キートンって大作ではバットマンで失敗してるけど結構他の作品は良いんですよ。当然この作品も良いです。
いちにーさん 7点(2003-02-06 21:09:38)
3.面白い!!マイケル・キートンが一人4役(まあ、クローンだから同一人物みたいなもんだけど)で性格とかしゃべり方とか一人一人全然違くて流石だよ~♪って感じ。
miniさん 10点(2003-01-03 22:42:51)
2.レンタルショップで見つけるまで全く知らなかった映画だったけれど、かなり面白いです。まぁ、あまりに簡単にクローンを作ったり、同じ敷地に住んでいるのにバレなかったり、後半では金銭的な悩みが全然無いっていうのはコメディーだから許さないといけないけれどね(笑)。とにかくマイケル・キートンの演技が素晴らしいです。表情や言葉遣いを少し変えるだけで色々なキャラクターを演きって、それがみんな独特の魅力を持ち得てます。
kazooさん 10点(2002-10-16 13:57:11)
1.クローンのクローンは徐々にオリジナルとは違った性格になっていくのが面白い素直に笑えた
サイクルさん 8点(2002-07-04 14:44:18)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 12人
平均点数 6.33点
000.00%
100.00%
200.00%
3216.67%
418.33%
5216.67%
618.33%
7216.67%
8216.67%
900.00%
10216.67%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 10.00点 Review1人
2 ストーリー評価 5.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 6.00点 Review1人
4 音楽評価 5.00点 Review1人
5 感泣評価 0.00点 Review1人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS