インデペンデンス・デイのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > イ行
 > インデペンデンス・デイ
 > (レビュー・クチコミ)

インデペンデンス・デイ

[インデペンデンスデイ]
Independence Day
1996年【米】 上映時間:145分
平均点:5.53 / 10(Review 574人) (点数分布表示)
公開開始日(1996-12-07)
アクションサスペンスSFシリーズものパニックもの
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2020-07-31)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ローランド・エメリッヒ
助監督ディーン・デヴリン(第二班監督)
キム・H・ウィンサー(第二班監督)
キャストウィル・スミス(男優)スティーヴン・ヒラー大尉
ビル・プルマン(男優)トーマス・J・ホイットモア大統領
ジェフ・ゴールドブラム(男優)デヴィッド・レヴィンソン
ジャド・ハーシュ(男優)ジュリアス・レヴィンソン
ロバート・ロジア(男優)ウィリアム・グレイ将軍
ランディ・クエイド(男優)ラッセル・ケイス
ジェームズ・レブホーン(男優)アルバート・ニムジッキ国防長官
ハリー・コニック・Jr(男優)ジミー・ワイルダー大尉
アダム・ボールドウィン(男優)ミッチェル少佐
ブレント・スピナー(男優)ブラキッシュ・オークン博士
メアリー・マクドネル(女優)マリリン・ホイットモア大統領夫人
ヴィヴィカ・A・フォックス(女優)ジャスミン
ハーヴェイ・ファイアスタイン(男優)マーティ・ギルバート
マーガレット・コリン(女優)コンスタンス・スパーノ
グレッグ・コリンズ(男優)軍事救護員
ダン・ローリア(男優)指揮官
ロバート・パイン(男優)グレン・パーネス
ジェイ・アコヴォーン(男優)「エリア51」の監視官
ジェームズ・デュヴァル(男優)ミゲル・ケイス
メイ・ホイットマン(女優)パトリシア・ホイットモア
キルスティン・ウォーレン(女優)ティファニー
リーランド・オーサー(男優)オークン博士の助手
ティム・ケルハー(男優)技術者
ゲイリー・A・ヘッカーエイリアン(ボーカル・エフェクト)
ディーン・デヴリンイーグル2のパイロット(ノンクレジット)
山寺宏一スティーヴン・ヒラー大尉(日本語吹き替え版【VHS/DVD/テレビ朝日】)
大塚芳忠デイヴィット・レヴィンソン(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
安原義人トーマス・J・ホイットモア大統領(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
青野武ラッセル・ケイス(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
勝生真沙子コンスタンス・スパーノ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
一城みゆ希マリリン・ホイットモア大統領夫人(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
掛川裕彦ブラキッシュ・オークン博士(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
稲葉実アルバート・ニムジッキ国防長官(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
渡辺美佐〔声優〕ジャスミン・ダブロウ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
古澤徹ジミー・ワイルダー大尉(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
石森達幸ウィリアム・グレイ将軍(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
永井一郎ジュリアス・レヴィンソン(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
高木渉ミゲル・ケイス(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
辻親八マーティ・ギルバート(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
水野龍司ミッチェル少佐(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
落合弘治オークン博士の助手(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
くまいもとこトロイ(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
こおろぎさとみパトリシア・ホイットモア(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
星野充昭ドクター・アイザック(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
伊藤栄次大統領補佐官(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
定岡小百合(日本語吹き替え版【VHS/DVD】)
磯部勉デイヴィット・レヴィンソン(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
古川登志夫トーマス・J・ホイットモア大統領(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
宝亀克寿ラッセル・ケイス(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
てらそままさきミッチェル少佐(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
牛山茂ブラキッシュ・オークン博士(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
松本保典ジミー・ワイルダー大尉(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
小島敏彦アルバート・ニムジッキ国防長官(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
唐沢潤ジャスミン・ダブロウ(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
坂口芳貞ジュリアス・レヴィンソン(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
阪口大助ミゲル・ケイス(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
矢島晶子ディラン・ダブロウ(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
渡部猛マーティ・ギルバート(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
稲垣隆史ウィリアム・グレイ将軍(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
佐藤しのぶ【声優】マリリン・ホイットモア(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
亀井芳子トロイ(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
乃村健次SETI技術者(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
塚田正昭フレッド・バーンズ(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
小森創介青年(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
幹本雄之グレン・パーネス(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
佐々木敏指揮官(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
石井隆夫オークン博士の助手(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
弘中くみ子コンスタンス・スパーノ(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
森川智之スティーヴン・ヒラー大尉(日本語吹き替え版【機内上映】)
脚本ディーン・デヴリン
ローランド・エメリッヒ
音楽デヴィッド・アーノルド
編曲ニコラス・ドッド
撮影カール・ウォルター・リンデンローブ
ウエリ・スタイガー(追加撮影)
製作ディーン・デヴリン
20世紀フォックス
製作総指揮ローランド・エメリッヒ
ウィリアム・フェイ[製作]
ウテ・エメリッヒ
配給20世紀フォックス
特撮パトリック・タトポロス(エイリアンクリーチャー効果スーパーバイザー)
デヴィッド・ビーズレイ(モデル設計)
ピート・ジェラール(モデル設計)
美術パトリック・タトポロス(プロダクション・デザイン)
ジェイク・ガーバー(クリーチャー美術)
オリヴァー・スコール(プロダクションデザイン)
編集デヴィッド・ブレナー〔編集〕
マイケル・マッカスカー(追加編集助手)
録音ボブ・ビーマー
字幕翻訳戸田奈津子
スタントダグ・コールマン
エリザ・コールマン
リック・エイヴリー(ノンクレジット)
アンディ・ギル〔スタント〕(ノンクレジット)
J・アーミン・ガルザ二世(カメラ・カー〔ノンクレジット〕)
その他ウィリアム・フェイ[製作](プロダクション・マネージャー)
ニコラス・ドッド(指揮)
あらすじ
7月2日、ニューメキシコで謎の信号がキャッチされる。やがて巨大な円盤が世界各国に現れ、ホワイトハウスをはじめとする各都市を次々と破壊、世界は一瞬にして崩壊してしまう。人類は、7月4日、独立記念日(インデペンデンス・デイ)の2日前、宇宙船への攻撃を決行。今、人間とエイリアンの最終決戦が始まるのだった!1996年アカデミー賞視覚効果賞受賞。ド迫力のホワイトハウス大爆発シーンが話題となった。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567891011121314151617181920
212223242526272829
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
574.《ネタバレ》 異星人交流を掲げて滅ぼされるお花畑民間人、自ら前線に向かう『エアフォース・ワン』よろしくな大統領、異星人撃退を「独立記念日」と言ってのけるあたり、アメリカの脳筋ぶりが際立つ。マイケル・ベイと並ぶ破壊王エメリッヒらしい作り。ジャンクフードの極みなのでそれほど記憶に残らないのは当然として、今見ると特撮のチープさが目立ち、時代の流れを感じた。良レビューで「ドイツ人監督ならではの感性で、アメリカの傲慢さ、馬鹿さ加減をガラス越しから風刺した映画」として狙って作られたのなら高評価なのだが・・・そんなわけないか。
Cinecdockeさん [地上波(吹替)] 4点(2017-12-20 21:13:09)
573.《ネタバレ》 お偉いさん方がだべっているだけで進んでいくストーリー
世界は壊滅的な損害を食らっているはずなのに敵さんの攻撃シーンは主砲一発のみ
もう少し侵略感も出してほしいかな
空軍のプロ達は円盤にどんどん落とされていたにも関わらず
素人を集めた戦闘機集団は意外と生き残ってるし
娯楽映画なんだから多少のご都合主義・ストーリーは許すけども・・・
宇宙を旅してバリアーとか張っちゃう高度文明がコンピューターウイルスにやられるってどうよ・・・

ウィルスミスが好きなのでちょっと甘めの採点
今観るとチープでしかないが、放映された時代を考慮して1点加点して この点数
メメント66さん [インターネット(字幕)] 5点(2017-08-29 01:04:38)
572.《ネタバレ》 誰が何と言おうと、あの大統領の演説が好きだ。何回観ても「人類の独立記念日」には鳥肌が立ちます。ただ、その後、大統領が戦闘機に乗って戦いに行くのはいかがなものか。
いっちぃさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2017-07-02 08:26:09)
571.《ネタバレ》 何回か観ましたけど、この手の映画のなかではパニック感と爽快感とお馬鹿感が絶妙なバランスで楽しい作品に仕上がっていましたね。
ウィル・スミスのノリが良かった。
ろにまささん [地上波(吹替)] 7点(2017-06-17 23:23:20)
570.久々に見たらなんか大したことなかったなぁ。スピルバーグの「宇宙戦争」とか観ちゃってるからなぁ。CGがショボいのはしょうがないとしても、地球が侵略されてる感が少ない。やたらお偉いさん方が話してるシーンばかりで、地球にどれほどの被害が出ているのか、あまり描かれないので、そんなに危機感を感じない。とにかくアメリカ万歳映画の王道を行く内容であった。明日公開される続編では、もっと世界全体規模でのパニック映像をしっかり見せて欲しい。
ヴレアさん [映画館(字幕)] 4点(2016-07-08 07:41:42)
569.《ネタバレ》 今見ると映像はちょっとチープだが宇宙船の圧倒的存在感は凄い。ストーリーは王道だが楽しめる。「地球にようこそ」はシビれた。
ぷるとっぷさん [CS・衛星(字幕)] 8点(2016-04-17 16:04:36)
568.まさに傑作娯楽映画!
あれこれ突っ込みながら楽しもうぜ!
ガブ:ポッシブルさん [映画館(字幕)] 8点(2015-08-11 16:48:15)
567.評価漏れでした、いまさらすみません。でもおもしろかったですよ
HRM36さん [DVD(字幕)] 6点(2015-06-29 16:30:08)
566.《ネタバレ》 【人類を上回る圧倒的な科学力を持って来襲した異星人に真っ向から立ち向かうアメリカ軍と国民。一敗地に塗れるも、不屈の闘志と努力と人種性別を超えた絆で再戦して遂に勝利を掴み、高らかに叫ぶ。『我々、人類の勝利だ!』】

←と、いった様な内容の映画をいつか必ず米国の方々なら制作するんだろうなと予想していたのは私だけでは無いはず。単純明快でも荒唐無稽でも、誰にでも理解できる映画であり、氣分高揚して氣楽に楽しめる映画。こういう映画を真面目に作ってくれて嬉しい。私はこの映画、大好きです。
役者の魂さん [地上波(吹替)] 7点(2015-03-10 06:01:14)
565.《ネタバレ》 ストーリーはなんのひねりもないですが、当時映像はすごかった。大統領のスピーチから出撃までのアメリカ万歳感は半端有りません。日本人ですが熱くなります。この映画で最も評価せれるべきは音楽です。デビッド・アーノルドの心燃える音楽がなければ、映画としての魅力半減です。エメリッヒとアーノルドのコンビ復活してくれないかな~
エイドリアン・モンクさん [映画館(字幕)] 7点(2015-02-01 17:51:05)
564.《ネタバレ》 こういう馬鹿映画、嫌いじゃない。
「インディペンデンス・デイ」かと思っていたら「インデペンデンス・デイ」だった事に今日気付いた。ジーザス!

1953年の「宇宙戦争」に火薬を大量増量したような爆破映画。

謎の巨大円盤がホワイトハウスからニューヨークまで吹き飛ばしまくるメチャクチャな内容だ。

だが、ミニチュアの爆破シーンの迫力は凄いぜ。たまにCGも使うが、本物の迫力にこだわった点だけは大いに評価したい。

ウィル・スミスがグランド・キャニオン?で宇宙人とドッグ・ファイトしたり、大統領が飛行機乗ってバトるんだから凄いわ。
円盤のシールドは「スターウォーズ ジェダイの復讐」?

飛行機乗りじいさんの最期には不覚にも涙が・・・いいじゃないかこういうの。
すかあふえいすさん [DVD(字幕)] 8点(2014-12-03 23:50:38)
563.まじめにつくっているのか、ふざけてつくっているのか、さぁどっち?
miumichimiaさん [DVD(字幕)] 1点(2014-10-02 00:40:19)
562.《ネタバレ》 映画館で観賞したのは中学生の時だっけか?単純に人間が一致団結してエイリアンの侵略を阻むという構図は分かりやすくて楽しめた。UFOに戦闘機で突っ込む親父…かっこいいじゃない。
Mighty Guardさん [映画館(字幕)] 7点(2014-09-07 02:31:51)
561.序盤はほとんどウィルスミスが出てこない、大統領に科学者それに元軍人と主役の如く脇役達がでしゃばってくる、
群像劇っぽい感じも出したかったのかもしれないけど、出来ればもっと登場人物を絞ってウィルスミスの活躍に焦点を当ててほしかった。
勾玉さん [地上波(吹替)] 5点(2014-08-03 00:02:36)
560.《ネタバレ》 コンピューターウイルスでやっつけられるような異性人というのが拍子抜けではあるが…。
いろいろ都合がよすぎるので、細かいことを一切気にしないで観れば楽しめる。
結構盛り上がるけど、その割に後にはあんまり残らない。
良い意味でも悪い意味でも、いかにもハリウッド映画らしい作品。
飛鳥さん [地上波(吹替)] 5点(2013-06-21 23:36:28)
559.《ネタバレ》 アラ、案外みんな評価低いのね。 確かに「アメリカのアメリカによるアメリカのための映画!」って感じではあるけど…王道の娯楽作品としてちゃんと成立してるし、ドキドキワクワクも感動もしてアタシは純粋に楽しんだけど? まあ地球のコンピューターウイルスがそのまんまUFOで使えるってのはどうなのかとか、テレパシー使って会話するような宇宙人のUFOが地球の戦闘機と大して変わらない操縦方法なのはナゼ??とかツッコミどころ盛り沢山!ではあるんだけど、たくさんいる登場人物それぞれにそれなりの見せ場を与えて、ちゃんとエンタテインメント作品に仕立て上げてるのはサスガ!っていうか。 ところで冒頭の宇宙船が地球の大都市上空に現れるシーンは、懐かしのアメリカSFドラマ『V』にソックリでちょっと笑っちゃったわ。 いっそダイアナが出てきたら面白かったのに!なーんて。 ホホ。
梅桃さん [DVD(字幕)] 7点(2013-05-16 12:30:02)
558.《ネタバレ》 いまや色んな意味で伝説と化している、ローランド・エメリッヒによるお馬鹿映画の代表作。まー、冒頭から突っ込み出したらきりがないくらいに矛盾やおかしなところや馬鹿馬鹿しいところが盛沢山!ウィル・スミスが宇宙人の戦闘機に乗り込んで何の疑問もなく運転して「おりゃおりゃおりゃ!!!!」とエイリアンどもを懲らしめてしまう頃には、もうお腹いっぱいになれます。
かたゆきさん [DVD(字幕)] 6点(2013-05-09 12:52:15)
557.コメディなのかシリアスなのか、中途半端すぎる。
nojiさん [DVD(字幕)] 4点(2013-05-04 09:52:11)
556.おもしろかったのは最初の30分くらい。その後は全然ダメ、安易すぎるというか、くだらない。未知の物体、生物であれば予想外の展開になるのが普通。米国万歳ではいけない。それこそ全世界が一致協力すべきことなのに。
ESPERANZAさん [DVD(字幕)] 2点(2012-11-18 15:29:02)
555.《ネタバレ》 アメリカ万歳映画。ウィル・スミスが素手で宇宙人を殴るシーンはある意味衝撃(笑) ピンチの時にでもウィットに富びすぎたジョークが出てきちゃうお気楽アクションは苦手。許せるのはダイハードのジョン・マクレーンの独り言くらいの余裕までかな。
movie海馬さん [映画館(字幕)] 3点(2012-05-20 14:28:08)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1234567891011121314151617181920
212223242526272829
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 574人
平均点数 5.53点
0183.14%
1264.53%
2274.70%
3529.06%
46511.32%
58314.46%
67913.76%
79216.03%
87613.24%
9223.83%
10345.92%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 7.36点 Review33人
2 ストーリー評価 5.83点 Review43人
3 鑑賞後の後味 6.09点 Review44人
4 音楽評価 5.82点 Review35人
5 感泣評価 4.88点 Review27人
chart

【アカデミー賞 情報】

1996年 69回
視覚効果賞 受賞 
音響賞ボブ・ビーマー候補(ノミネート) 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS