ハイ・クライムズのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ハ行
 > ハイ・クライムズ
 > (レビュー・クチコミ)

ハイ・クライムズ

[ハイクライムズ]
High Crimes
2002年【米】 上映時間:115分
平均点:4.77 / 10(Review 53人) (点数分布表示)
公開開始日(2002-06-15)
ドラマサスペンス法廷もの犯罪もの
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2018-04-03)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督カール・フランクリン
キャストアシュレイ・ジャッド(女優)クレア・キュービック
モーガン・フリーマン(男優)チャーリー・グライムス
ジム・カヴィーゼル(男優)トム・キュービック/ロナルド・チャップマン
アダム・スコット(男優)エンブリー中尉
アマンダ・ピート(女優)ジャッキー
ブルース・デイヴィソン(男優)マークス准将
トム・バウアー(男優)マリンズ捜査官
マイケル・ガストン(男優)ウォルドロン少佐
マイケル・シャノン〔1974年生〕(男優)アボット
ジェームズ・マーシャル(男優)(ノンクレジット)
佐々木優子クレア・キュービック(日本語吹き替え版【DVD/BD/テレビ朝日】)
辻萬長チャーリー・グライムス(日本語吹き替え版【DVD/BD】)
高乃麗ジャッキー(日本語吹き替え版【DVD/BD】)
廣田行生マリンズ捜査官(日本語吹き替え版【DVD/BD】)
坂口芳貞チャーリー・グライムス(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
咲野俊介トム・キュービック/ロナルド・チャップマン(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
村治学エンブリー中尉(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
小島幸子ジャッキー(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
佐々木勝彦マークス准将(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
脚本ユーリー・ゼルツァー
音楽グレーム・レヴェル
編曲ティム・シモネック
撮影テオ・ヴァン・デ・サンデ
製作アーノン・ミルチャン
配給20世紀フォックス
衣装シャレン・デイヴィス
字幕翻訳戸田奈津子
スタントアンディ・ギル〔スタント〕
J・アーミン・ガルザ二世(カメラ・カー)
その他ティム・シモネック(指揮)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
53.《ネタバレ》 それやったら全部意味なくなるやんか。というラスト。

喪失を描く作品でもなく、法廷闘争を描く作品でもなく、
夫婦の愛情を描くでもない、なんとも残念な映画という感想。

もう少し主人公の葛藤だったり、真実が揺れ動くような脚本であれば
楽しめたと思えるが、基本的には少しづつ真相が暴かれるでもなく、
淡々と物語が進み、突き当たりに到着という流れで、
なんともしまりがない。演技と中盤までのハラハラ感があるし、
結末でがっかりするもののそこまでは一応期待しながらみれたので、
ぎっりぎりで5点。
病気の犬さん [DVD(字幕)] 5点(2015-12-20 18:20:07)
52.《ネタバレ》 どんでん返しがあっさりし過ぎ、ケロリと事が運ぶので観てる側として「だまされた!」という喜びが無い。法廷劇の妙味も無い。冒頭からA・ジャッドがさっそうとスーツを着こなしてケータイ片手に闊歩する、といった“できる女”の描写は多いんだ。鼻につくんだ。でも結局“でき”てなかったわけで。かばってたのは大量殺戮犯かいな。なんやねん。
tottokoさん [CS・衛星(字幕)] 3点(2013-06-07 22:51:31)
51.あまり面白くなかった。見どころは、お茶目なモーガンフリーマンのみ。
ちゃかさん [CS・衛星(字幕)] 4点(2013-02-17 09:17:57)
50.《ネタバレ》 2012.10/31 鑑賞。なかなか面白いが謎解きよりどんでん返しが主軸。展開が進めば進むほど盛り下がるのは何故・・。
ご自由さんさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2012-11-15 19:00:54)
49.途中感じてた軍の対応の矛盾した感じもラストを見てそれなりに納得。ま、終わってみればありきたりなオチですね。
アシュレイ・ジャッドがきれい。
フラミンゴさん [CS・衛星(吹替)] 5点(2012-11-12 18:47:44)
48.《ネタバレ》 軍事法廷という特殊性をまったく生かしていない、何から何までどこかで見たようなシーンの継ぎ合わせで終わってしまう内容。そもそも、弁護側の2人が法廷で全然活躍しないので、日常生活の場面にも説得力がまったくない。
Oliasさん [CS・衛星(字幕)] 3点(2011-09-27 03:58:16)
47.途中までは結構おもしろかったです。しかしラストの展開がなぁ…。
ギニューさん [DVD(字幕)] 6点(2008-01-17 21:41:16)
46.ミステリーの醍醐味は最後まで犯人の分からない所にあるが
多少のミステリー好きならこの手の展開は先が読めてしまうのが痛い。
だが飽きる事なく見る事が出来たのは主演の二人、
モーガン・フリーマンとアシュレイ・ジャッドに因るところが大きい。
特に今回のA・ジャッドの熱演振りには万感の思いを込めて拍手を贈りたい。
それにコレほど青アザの似合う女優もハリウッド広しと言えどそうはいないだろう。
またM・フリーマンもこういう役は些か食傷気味ではあるが
逆にこういう役こそ彼以外には考えられない程
ハマリ役であるし安心してみる事ができる。
ラストの二人の身の振り方などベタではあるが非常に興味深い終わり方をしていて
良い意味で続編を期待してみたくなる。
という訳で自宅でポテチでも食べソファにもたれ掛る様な所謂
【ながら見】が出来る作品として、また主演二人の好演を祝して6点献上。
sting★IGGYさん [DVD(吹替)] 6点(2007-06-10 20:01:53)
45.ラストがなぁ…。
たろささん [地上波(字幕)] 6点(2006-02-17 18:09:07)
44.うむむ。まぁまぁですね。いい役者さんが揃ってますね。
たかちゃんさん [地上波(吹替)] 4点(2006-02-13 21:26:33)
43.《ネタバレ》 もうこの感じは定番だからなぁ。なんの衝撃も受けない。判明したあと、あんな簡単に変われるかなぁ?モーガン・フリーマン好きなのに。
ビリー・ジョーさん [ビデオ(字幕)] 4点(2006-02-11 19:03:34)
42.《ネタバレ》 インパクトの薄い法廷ものでした。初めから真相を疑えるようなつくりなので、どんでん返しに驚きがない。あっさりしすぎでした。
civiさん [地上波(吹替)] 3点(2006-02-08 17:34:59)
41.《ネタバレ》 あれがどんでん返しですか?いやいや、薄々わかっちゃったもんなぁ。最初の「俺はやってないよ」からなぁ~んかこいつうさんくさいなと思っちゃったもんね。
あろえりーなさん [地上波(吹替)] 5点(2006-02-07 01:49:38)
40.法廷ものとしては弱いんじゃないかなぁ?軍事法廷と一般の法廷との差(って言っても私には良く解らないんだけど)が、前ふりの割りに強調されてないのも消化不良。結審のくだりも説得力ないし。何より最初から全体像が読めてしまう。もっと観客を驚かせて欲しかった。とは言え、キャスティングはいいし、アシュレー熱演だし、駄作と切って捨てるには惜しい… もう少しストーリーを練り込んで欲しかった。もったいない、もったいない。
ぽこたさん [地上波(吹替)] 6点(2006-02-06 00:21:01)
39.《ネタバレ》 別に嫌いじゃないのだが、裁判部分の敵味方の整理の仕方、決着に至る理由がおそろしく曖昧。別に驚きもしないラストに自己満足し過ぎたのか、流れが雑です。法廷部分に重き置けばもっと良くなったのかな・・・
monteprinceさん [地上波(吹替)] 5点(2006-02-06 00:08:20)
38.《ネタバレ》 いかんな~、やっぱり!!って感じですね。設定とかは全く違うけどショーン・コネリー主演の『理由』という映画とかなり酷似してます、ラストはやはりこの2人の『コレクター』と殆ど同じじゃないですか(笑)。
眼力王さん [地上波(吹替)] 4点(2006-02-05 22:58:49)
37.それぞれが自分の役を上手く(そつなく)こなしている優等生的な映画だと思います。。ただ記憶に深くは残らないタイプかも。。あ、アシュレーさんのキュートさは記憶に残りそうっ
junneisanさん [ビデオ(字幕)] 6点(2005-08-18 12:55:11)
36.レンタルにて。A.ジャド熱演、いい女優だなあ。M.フリーマンも完全無欠なヒーローではなくて、良かったと思う。真犯人が判明するまでは楽しめたが、判明後の主役の“変わり身の早さ”にはちょっと納得できず。ツメがなあ・・・、もったいない。
いわぞーさん [DVD(字幕)] 5点(2005-05-22 21:06:45)
35.あまり面白くなかった。
Geneさん 5点(2005-02-06 06:02:18)
34.《ネタバレ》 テンポも有り、そこそこ面白いが軍事法廷の場面が少ない上に内容が表面的。
又、最後にやはり夫が犯人だと分かった時にあれほど瞬間的に愛情が冷めてしまう
と言うのも若干白ける。出演者ではM・フリーマンは相変わらずの役どころで安定感抜群
(ややマンネリ気味?)だが最近少し汚くなったかな。A・ジャッドはこの人の映画で
いつも感じる体調の好不調が表情に出てしまう欠点がこの映画では特に強く感じられた。
しかし挫けそうに成りながら懸命に頑張る弁護士役はジャッドのはまり役で見事。
ある人はジャッドは青あざが似合う女優№1と書いていたが、今回も特大の青あざメイク
でがんばったA・ジャッドの熱演に+1点。
ハナちゃんさん 6点(2004-08-24 11:18:06)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
123
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 53人
平均点数 4.77点
000.00%
111.89%
211.89%
3713.21%
41018.87%
51833.96%
61324.53%
735.66%
800.00%
900.00%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 3.50点 Review2人
2 ストーリー評価 5.00点 Review3人
3 鑑賞後の後味 4.00点 Review2人
4 音楽評価 5.00点 Review2人
5 感泣評価 3.00点 Review2人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS