リターナーのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > リ行
 > リターナー
 > (レビュー・クチコミ)

リターナー

[リターナー]
RETURNER
2002年【日】 上映時間:118分
平均点:5.68 / 10(Review 152人) (点数分布表示)
公開開始日(2002-08-31)
アクションSF特撮もの
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2018-09-24)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督山崎貴
助監督片島章三
キャスト金城武(男優)ミヤモト
鈴木杏(女優)ミリ
岸谷五朗(男優)溝口一哉
樹木希林(女優)
高橋昌也〔男優・1930年生〕(男優)劉老板
岡元夕紀子(女優)八木綾子
村田充(男優)溝口の手下
飯田基祐(男優)唐沢
川合千春(女優)劉の通訳
本郷奏多(男優)少年時代のミヤモト
石田法嗣(男優)シーファン
石井愃一(男優)田宮主任
樋口真嗣(男優)科学者
神谷誠(男優)傷病兵
ローラ・ウィンドラス(女優)チベット基地 技術士
脚本山崎貴
音楽松本晃彦
主題歌レニー・クラヴィッツ「DIG IN」
撮影柴崎幸三
佐光朗
木村信也(撮影助手)
相馬大輔(撮影助手)
製作亀山千広
島谷能成
阿部秀司〔製作〕
フジテレビ(「リターナー」フィルムパートナーズ)
東宝(「リターナー」フィルムパートナーズ)
ROBOT(「リターナー」フィルムパートナーズ)
白組(「リターナー」フィルムパートナーズ)
IMAGICA(「リターナー」フィルムパートナーズ)
企画島村達雄
プロデューサー堀部徹
制作ROBOT(制作プロダクション)
配給東宝
特撮山崎貴(VFX)
渋谷紀世子(VFXディレクター)
佐藤敦紀(VFX)
石井教雄(VFXプロデューサー)
白組(VFXプロダクション)
尾上克郎(特殊監督)
納富貴久男(ガン・エフェクト)
BIG SHOT(銃器特殊効果)
美術上條安里
龍田哲児(装飾)
松井祐一(特殊人体造形)
編集田口拓也
照明上田なりゆき
尾下栄治(照明助手)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345678
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
152.『M:I-2』、『マトリックス』、『E.T.』、『ターミネーター』・・・それぞれの美味しい要素を取り込んだら、水と油が混ざらない、表面的なパチモン映画になってしまった例。もちろん模倣と意識しているだろうが、元ネタのような面白さもスピード感もない。ハリウッドに挑戦しようにも、そもそも相手にすらされていない。現に15年以上経った現在でも、ハリウッドに迫るクオリティを獲得できないどころか、むしろ劣化しまくっているではないか。志の低い、粗製乱造の漫画実写化ばかりの邦画を見るに、これからも変わらないまま日本という狭いマーケットの中で自滅していくのだろう。だからダメになる前に稼ぐだけ稼ぐ魂胆なんだろうけれど。
Cinecdockeさん [地上波(邦画)] 2点(2018-03-08 19:10:37)
151.《ネタバレ》  第一印象は、『ビジュアル一流』『脚本二流』『演技は三流』というイメージ。
 見ているほうが恥ずかしくなるようなセリフと演技の数々。
 プロットはもろ『マンガ』で、『E.T』や『マトリックス』や『ターミネーター』にインスパイアされている感じですね。
 やたらバイオレンスだったり、やたらコメディタッチだったり、映画としてのバランスもそんなに良いとは思えません。
 失礼ながら、『B級臭丸出しの作品が、頑張って背伸びしちゃってる』と感じるのです。
 オープニングの金城武の棒読みのシークエンスから、はっきりとこの映画の『レベル』ってのを感じ取ってしまって、つまりはそれ以降なめて見ていたんですね。
 『擬態宇宙船』やら『加速装置』やら、いろいろと面白そうなギミックを見つけては、喜びます。映画の内容とは関係ないとこで遊んじゃう感じです。ずーとそんなぬるいテンション。そしていよいよクライマックス。
 『あー終わったー。そりゃ普通に帰るよねー。消えていく映像すげーじゃん。なんか感動的ー。』
 とか思ってて。そんで、
 『ん?まだ続くのかい?下手に長引かせないほうがよろしいんじゃございません?』
 と思っていたら、『ん?ん?あー!!そーゆーことかー!!』
 と、油断していた私は、まんまとこの映画の仕掛けに引っかかりまして、そりゃあもう最高のラストを感じられたわけですね。
 これが完成度の高い作品だったら、きっと気付いちゃったであろう仕掛けに、気付かないおかげで感じられたラストの驚きと清涼感。
 タイムスリップものは『タイムパラドックス』の問題が入ってくるとややこしくなるから苦手なんですが、この作品ではその辺はスルー。そこも潔くてわかりやすくて良かったですね。
 死にかけの宇宙人も、宇宙船団が故郷に帰るための『門(ゲート)』としての役割だったわけで、彼がいないとみんな帰れなかったわけですね。そんで地球人のせいで故郷に帰れなくなったから、報復で地球人を皆殺しにする未来を変えたわけだ。
 大きなプロットも、小さなプライベートストーリーも、すべてが丸くおさまって、観終わった後はなかなか気分爽快でございました。
たきたてさん [DVD(邦画)] 8点(2016-12-02 14:45:45)(良:2票)
150.日本のこういった系にしてはなかなか良かったと思います。金城武のビジュアルは満点!セリフ回しは…まぁいつもの調子ですがね。ロングコート似合うなぁ。杏ちゃんも可愛い♪
movie海馬さん [地上波(邦画)] 7点(2012-07-01 23:35:16)
149.金城武、鈴木杏、岸谷五朗の3人ともはまり役。特に鈴木杏がこういう役をこなせるとは、ちょっと感動さえした。わざととしか思えないようなパクリネタはパロディーといってもよいくらい。ツッコミ出したら一晩中語れそうなところがたまらなく好き。
でも「擬態飛行船」はこの作品がオリジナルでは?ラストのオチにはホロッとさせられます。
きーとんさん [DVD(邦画)] 7点(2010-07-24 00:32:31)
148.マトリックス、ET、レオン等の有名作品をパクッている事には文句は言いません(インスパイアされたって言葉もありますし)。でもパクリ元への愛が全く感じられないのは見ていて不快でした。なんか駄作のリメイク作品を見ている感じ。
民朗さん [地上波(邦画)] 3点(2010-07-20 23:06:15)
147.《ネタバレ》 まぁまぁかな。マトリックス同好会製作映画みたいな感じの撮り方で、
ストーリーはレオンとかETとか、とにかくいろんなものをごちゃまぜにした感じ。
まぁ、それはそれで別に良いんだけど、東洋人がこの手の演出の中で演技していても、
合わないなぁ、というのが感想です。
鈴木杏は当然として、金城武も岸谷五朗も、わざとらしさが結局最後まで払拭できなかった。
鈴木杏は、子役の頃から別に上手いわけじゃなかったけど、不思議とオーラがある子だったのに、妙に芝居がかっちゃった分、オーラが消えて下手さだけが残っちゃったな。
バニーボーイさん [DVD(邦画)] 5点(2009-10-18 10:25:31)
146.期待していなかった分意外と楽しめた。パクリと言われようが、面白ければよいと思う。金城武と鈴木杏の棒読みセリフはちと気になったが、岸谷五朗が最初から最後までぶっこわれていて注目度が高かった。
mhiroさん [ビデオ(邦画)] 6点(2009-06-18 16:31:11)
145.《ネタバレ》 もう随分と前の映画だけど、確かに観たことあるようなシーンが多かった。鈴木杏ちゃんが良かった、かな。金城よりちゃんと演技してましたよ。未来で兵士をやってたにしては、サラ・コナーのように荒んでなくて良かったです。とくにパスタで涙ぐむシーンが良かったです。おかげで退屈しなかったです。日本にもこんな映画があっていいんじゃないですか。
アンドレ・タカシさん [CS・衛星(邦画)] 5点(2009-01-15 00:44:52)
144.結構お気に入りで何回も見てます。金城武のセリフ回しは違和感バリバリですが、いいアクションを見せてくれます。(今、日本でまともなアクションができるのはコイツだけじゃないか??)鈴木杏も今後が期待できる女優さんです。技術的にはハリウッド的なことが日本でもできることが分かったので後はいい脚本ができるかどうかではないでしょうか。
Endorphineさん [DVD(邦画)] 8点(2008-07-21 23:36:25)
143.つまらなかった。
Yoshiさん [ビデオ(邦画)] 2点(2008-03-28 11:25:46)
142.「パクリ論争」になると確実に槍玉にあげられる作品だが、確実に意図的にやってるんだろうな。じゃなきゃ宇宙人の子供があんなバリバリETじゃないと思うよ。つまり本作はハリウッドが今まで作ってきた映像を日本でも再現できるようになったよ、というある意味見せつけみたいな作品だったんじゃないかな。まー、これはこれで普通に面白いと思う。さすがに期待以上のものは無かったけど。
ドラりんさん [DVD(邦画)] 6点(2008-02-25 22:30:26)
141.《ネタバレ》 これ、パクリパクリ言われてますけど、絶対わざとやってるよね。憤るところじゃなくて肩の力を抜いて楽しむところでしょ。ストーリー的には、けっきょく最後の偽装宇宙船を見せたかっただけなんじゃないかと思わなくもないけど、そこそこ楽しめましたです。
EOSさん [DVD(邦画)] 6点(2007-12-01 04:59:52)
140.以外だった。
ジダンさん [地上波(吹替)] 6点(2007-11-06 07:00:01)
139.多くの有名、ヒット作品からエッセンスを拝借しています。特に宇宙人の造詣がまるっきり“アレ”なのには笑いました。普通の感覚ならば、あそこまでソックリにはしないはず。ですから、そこに監督の意思を感じる。パクリを公言した上で、観客に作品の判断を委ねているのではないかと。「パクッてますけど、なにか問題でも?」。監督の作品の出来に対する自信が伺えます。実際、面白かった。でもちょっとだけ後ろめたいかな。発泡酒でいい気分になっているような。中古車をローンで買ったような。実際、パクリか否かの判断は難しいと思います。それらしきものを全て否定してしまうと、作品は成り立たない。映画に限らずあらゆる芸術分野において、完全なオリジナル作品を産むのは至難の業です。何らかの形で先人の影響を受けているのが普通。このあたりは、個人の感覚によって判断するしかありません。自分の感覚だと本作はアウトですけど(笑)。でも邦画のアクションSFで、これくらいやってもらえれば上等。ですから点数はチョイ甘めです。ちなみに自分は発泡酒が好きですし、中古車も乗れればOK派。
目隠シストさん [DVD(邦画)] 7点(2007-09-12 18:54:55)(笑:1票)
138.《ネタバレ》 邦画にしては、テンポも速く、時代設定よりはさらに遡った日本での出来事?と思えば、それなりに流れも理解しえたので、お気に入りの邦画の1つです。3回目の鑑賞ですが、新鮮味は落ちていません。鈴木杏さんという女優さんのちょつと中性的なところが生きていた映画でした。
亜酒藍さん [DVD(字幕)] 8点(2007-08-21 00:56:17)
137.《ネタバレ》 う~ん、見終わった後見たはずなのに思い出せなくなる映画(どんなだ)です。
そこまですごいひどくもなかったけど、めっちゃ感動した!!って部分も特になかった気がしました。
最後がちょっとお気に入りぐらい。
ハリ。さん [地上波(邦画)] 5点(2007-05-20 16:08:51)
136.ぜんぜん何の前情報もなし、期待もなし、表紙だけ見て借りてきたら、すっげーおもしろかった!!単純ストーリーの中に伏線とかがあって、いいほうに期待を裏切ってくれた。いやあ、掘り出しもんだ。
SAKURAさん [DVD(邦画)] 8点(2007-04-30 22:43:33)
135.パクリだらけと酷評されてますが、ハリウッドとは比べ物にならない予算の中でなかなかうまく作っていると思う。あれもこれも表現したいという監督の情熱が溢れる感じで、しょぼい感動をむりやり二時間に引き伸ばしたような他の日本映画よりはよほどいい。パクリをつなげても二時間の作品を面白く見せるなら、パクリなしでつまらないよりよほどいい。敢えて書くならあのMI2まがいのバイクのターンは、同じキメポーズをとってぶっ放すと思いきや、キリンさんに爆破されて金城の方がびっくりするのを、MI2を視ていることを前提にして笑うところなのです。プレデターの中身がETだったのを笑うところなのです。映画大好きの監督が映画好きに楽しんでもらおうとサービスしているのです。日本語に文句を言う前に金城武でしか表現できない日本人にはないかっこよさを堪能または研究するところなのです。リターナーの時間を越えた伏線もうまいし、ラストもさわやか。岸谷五郎の悪役も決まった。DVDでは監督の撮影メイキング談話が全編に渡っていて、ここはどこで撮影されたとか日本映画ならではの楽しさもありプラス一点。
マンフロントさん [DVD(邦画)] 7点(2007-02-23 20:31:54)(良:4票)
134.いろんな映画の寄せ集めでした。どっかで見たことの有るようなシーンが多かった。
ucsさん [DVD(邦画)] 4点(2007-01-19 16:14:45)
133.嫁さんが金城武のファンちゅうことで鑑賞。何で俺と結婚したんだ、と鑑賞後に聞いたら、「結婚相手は外見だけじゃないのよ」。ストーリーなんてぶっとんで覚えてません。
ジャッカルの目さん [DVD(邦画)] 2点(2007-01-15 22:26:28)(笑:1票)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345678
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 152人
平均点数 5.68点
021.32%
110.66%
2106.58%
3117.24%
4127.89%
53321.71%
62717.76%
72717.76%
82013.16%
942.63%
1053.29%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 4.80点 Review5人
2 ストーリー評価 4.71点 Review7人
3 鑑賞後の後味 6.22点 Review9人
4 音楽評価 4.66点 Review6人
5 感泣評価 3.83点 Review6人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS