トリプルXのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ト行
 > トリプルX
 > (レビュー・クチコミ)

トリプルX

[トリプルエックス]
XXX
(xXx)
2002年【米・チェコ】 上映時間:123分
平均点:5.66 / 10(Review 184人) (点数分布表示)
公開開始日(2002-10-26)
アクションサスペンスアドベンチャーシリーズもの犯罪ものスパイもの
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2016-12-07)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ロブ・コーエン
助監督アレクサンダー・ウィット(第二班監督)
M・ジェームズ・アーネット(第二班監督)
アルバート・チョー(第二班助監督)
ラリー・ブランフォード(タホー湖班監督)
演出M・ジェームズ・アーネット(スタント・コーディネーター)
キャストヴィン・ディーゼル(男優)ザンダー・ケイジ
サミュエル・L・ジャクソン(男優)アウグスト・ギボンズ
アーシア・アルジェント(女優)エレーナ
マートン・ソーカス(男優)ヨーギ
ダニー・トレホ(男優)エル・ジェフ
トーマス・イアン・グリフィス(男優)ジム・マクグラス
レイラ・アルシーリ(女優)ジョーダン・キング
トム・エヴェレット(男優)ディック・ホッチキス上院議員
ウィリアム・ホープ〔1955年生〕(男優)ロジャー・ドナン
リッチ・ウィルクス(男優)背の高い男
ロブ・コーエン(男優)(ノンクレジット)
西凛太朗ザンダー・ケイジ(日本語吹き替え版【DVD】)
玄田哲章アウグスト・ギボンズ(日本語吹き替え版【DVD】)
磯部勉ヨーギ(日本語吹き替え版【DVD】)
三ツ矢雄二トビー・リー・シェイヴァース(日本語吹き替え版【DVD】)
安原義人ミラン・ソーバ(日本語吹き替え版【DVD】)
中博史ビクトール(日本語吹き替え版【DVD】)
天田益男エル・ジェフ(日本語吹き替え版【DVD】)
本田貴子J.J.(日本語吹き替え版【DVD】)
村治学(日本語吹き替え版【DVD】)
楠大典(日本語吹き替え版【DVD】)
江原正士ザンダー・ケイジ(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
小川真司〔声優・男優〕アウグスト・ギボンズ(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
山路和弘ヨーギ(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
安藤麻吹エレーナ(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
木村雅史ビクトール(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
小島敏彦ディック・ホッチキス議員(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
坂詰貴之トビー・リー・シェイヴァース(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
大黒和広(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
伊藤和晃ミラン・ソーバ(日本語吹き替え版【テレビ朝日】)
脚本リッチ・ウィルクス
音楽ランディ・エデルマン
作曲フレデリック・ショパン"Prelude in D-Flat Majr, 'Raindrop' Op.28, No.15"
編曲ジョン・キュール
ジェフ・アトマジアン
挿入曲DMX
撮影ディーン・セムラー
M・ジェームズ・アーネット(第二班撮影監督)
アレクサンダー・ウィット(第二班撮影監督)
ラリー・ブランフォード(タホー湖班撮影監督)
製作ニール・H・モリッツ
製作総指揮ヴィン・ディーゼル
ジョージ・ザック
トッド・ガーナー
アーン・シュミット
配給東宝東和
特撮デジタル・ドメイン社(視覚効果)
美術ロバート・ドーソン[タイトル](タイトル・デザイン)
衣装サーニャ・ミルコヴィック・ヘイズ
編集ポール・ルベル
クリス・レベンゾン
ジョエル・ネグロン
字幕翻訳菊地浩司
スタントトーマス・ロサレス・Jr
マイク・ジャスタス
トロイ・ギルバート
ノーマン・ハウエル
スコット・ワイルダー〔スタント〕
その他ランディ・エデルマン(指揮)
アーン・シュミット(ユニット・プロダクション・マネージャー)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345678910
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
184.《ネタバレ》  こんなにつまらないアクション映画を見たのは久しぶりかも。
 迫力なし。緊迫感なし。セリフは棒読み。
 特に、ヴィン・ディーゼル、アーシア・アルジェント、マートン・ソーカスの3人がひどいです。
 この3人のセリフが、いかにもセリフなんです。暗記したセリフを間違えないように暗唱しているだけのように聞こえます。まるで感情が伝わってきません。これだったらいっそ吹替えで観たほうが良かったかもしれないです。
 そもそもヴィン・ディーゼルが役柄に合っていません。彼の良さが完全に死んでいます。
 ヴィン・ディーゼルは『ワイルド・スピード』『ピッチ・ブラック』『リディック』といった代表作で演じたように、アンチヒーローで本領を発揮するタイプです。ちょっとスカした感じが良いのです。
 この作品でも、前半は良かったです。問題は中盤以降。正義に目覚めたらだめです。アツくなったらだめです。ヴィン・ディーゼルがアツくなればなるほど、こちらの熱が冷めていきます。
 序盤のアクションでスローモーションの多用がありましたが、それもやめてほしい。ジャッキー映画じゃないんですから。
 『どう?このアクション凄いでしょ?』っていう製作サイドの発表会につき合わされているみたいです。
 そりゃ凄いです。でもそれを自分の口から言わないのが粋ってもんでしょ。凄いアクションをさりげなく見せてくれるのが格好良いのに。
 ロブ・コーエン監督の作品は、どれも序盤は良いのですが、後半がいつも息切れ気味です。
 だから観た後の満足感がいまいち。やっぱりアクションはラストを盛り上げてくれなくちゃ。
 何点にしようか迷いますが、『トリプルX』にちなんで3点。
 いろんな意味でトリプルプレーです、この映画。
たきたてさん [DVD(字幕)] 3点(2017-04-06 12:34:06)(良:1票)
183.場面場面のアクションのレベルは高いが、それが続くとお腹いっぱい。全編が見所ってのも考えものです。
真尋さん [DVD(吹替)] 5点(2014-10-19 17:50:48)
182.まあ、アクション映画としてはいいんじゃないでしょうか。豪放無敵のマッチョマンが所狭しと暴れまくる。バイクが空を飛びまくるのも良い(笑)
イサオマンさん [地上波(吹替)] 5点(2014-01-04 12:07:43)
181.公開時には「面白いアクション映画」と評価されていた作品ですなのが、これがまったく面白くありません。最大の問題は主人公ザンダーを「気の良い悪党」にしてしまったことで、このために「毒を以て毒を征す」という作品の基本的なコンセプトが死んでしまっています。スパイ版「特攻大作戦」をやるつもりの企画だったのに、ごく普通のアクション大作に終始しているのです。さらには、監督の平凡な手腕も作品の足を引っ張っています。スタントマンによる生身のアクションを見せることが本作の売りのひとつであり、実際、撮影中には死亡者を出しているほどの無茶をして撮られた作品なのですが、完成した作品からはそのような迫力がまったく伝わってきません。これは明らかに監督の見せ方に問題があって、もう少しわかっている監督が撮っていれば、まったく違う迫力の作品になったことと思います。
ザ・チャンバラさん [DVD(吹替)] 3点(2011-02-27 21:25:06)(良:1票)
180.《ネタバレ》 深く考えずツッコミを入れつつ観るのが楽しい笑えるアクション大作。目立ちたがり&怖いモノ知らずで無鉄砲な悪ガキがそのままでっかくなった感じのヒーローは、悪ぶってても意外と不良になりきれない良い子だったりするところがリアル小学生っぽくて可愛い。雪崩のシーンはあり得ない豪快さで単純に面白かった。最終兵器の潜水艇は超高速アメンボみたいな情けない姿に爆笑。さらにここぞと言うところでボン!と現れる星条旗パラシュート。笑いどころ満載でした。
lady wolfさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2009-10-11 00:57:29)
179.とても眠くなるアクション映画でした。
アンドレ・タカシさん [CS・衛星(字幕)] 2点(2009-09-10 01:47:20)
178.スカイダイブにスケボー、スノボに曲乗りバイクとアクションの安売り大売出し。雪山のシーンで「007」を思い出したんだけどあらゆるアクションで「007」をある意味においては超えている。火薬の量も半端じゃない。バイクもあり得ないほど高く飛ぶ。実に派手。だけど派手なわりに痛快感がない。ピンチになってもドキドキしない。クライマックスにも気持ちが入らない。「007」もたいがいドキドキさせてくれないけどコレは加えて主人公のキャラがありきたりすぎ。全然アンチヒーローという設定が生かされていない。これが一番の問題か。
R&Aさん [DVD(字幕)] 4点(2009-06-04 14:11:48)(良:1票)
177.先にみた2作目の方が突き抜けていておもしろかった。たいていは、2作目って失敗だから大したもんだね。この1作目はまだまだリアルさを残してる気がする。
フラミンゴさん [地上波(吹替)] 4点(2009-04-06 19:00:57)
176.アクションを取ったら何も残らない映画。
「低俗」を形にしたような内容。
せっかくのプラハロケも、こんな内容では楽しめないのでは。
現地の建物は映しても、人間や生活や文化は映さない。
このような異国に来て、自国でやるのと同じようなバカ騒ぎを
やるということが、恥知らずな行為に思える。
現地に対する敬意がなく、侮辱のように見えた。
さん [地上波(吹替)] 4点(2009-04-04 02:07:53)
175.《ネタバレ》 そこそこ面白い大作です。大統領を巻き込んで、派手にドンパチやってます。
上上下下左右左右BAさん [地上波(吹替)] 6点(2009-03-17 20:50:31)
174.《ネタバレ》 なかなかオモシロかったですよ、これは。CGをあまり使っていない(と思われる)シーンは迫力満点で、全体的にまるでスノボやFMX(バイク)系エクストリームビデオを見ているような感じでしたね。バイクのシーンはよく出来てる(感心)街の不良がエージェントのテストを受けるetc…という最初の設定や主人公の会話も面白く最後まで飽きずに観れました&ワタシはそれほど007な感じはしませんでしたね。ま、相変わらずな「妙に」強い主人公が暴れまわるといういつもの展開ですが、あの双眼鏡は欲しい(笑) 個人的には最後の毒ガスミサイルが載ってる船(水中翼船か??)みたいなのが、すっごーくちゃちくて・なんか間抜けな感じでちょっと…(失笑)
Kanameさん [ビデオ(字幕)] 5点(2009-01-18 14:00:49)
173.色々なロケ地、派手なアクション、無駄な爆発シーン、美女のお色気サービス。ハリウッドの馬鹿なアクション映画はこうあるべきですよね。頭を全く使わなくても観れるのでそういう点ではおすすめです。
民朗さん [DVD(字幕)] 5点(2008-08-09 11:26:56)
172. 『ワイルド・スピード』のロブ・コーエン監督による、ド迫力のアンチヒーロー・アクション。
作品の質は『ワイルド・スピード』に似ているが、アクションにはアーノルド・シュワルツェネッガー主演作『コマンドー』などに通じる“ありえない”豪快さがある。ヒーロー・アクションにはお決まりの「主人公には決して弾は当たらない」「最初は反抗的な女が、最後は主人公に惚れる」などのルールをしっかり守った上で、それまでのヒーロー像を覆すヒーローを創り上げているところが、コーエン監督らしく、また凄い。
 主演のヴィン・ディーゼルも、控えめな演技でアンチヒーローの渋みを出している。またアクションシーンも、「スタントを楽しんでやった」と公言するように、非常に生き生きとスタントしているよう。往年の肉体派名優 シュワルツェネッガーやスタローンでもスタントマンに任せてしまうような派手で危険なシーンも、自分でやってしまうというのだから驚き。DVDに収録しているメイキングを見ればわかると思うが、本当に楽しんでいる。
恐れや危険からくるスリルがたまらないというザンダー・ケイジ役は、まさにヴィン・ディーゼルのためにあるような役だと感じた。“危ないこと”を純粋に楽しむ、子供のようなディーゼル自身が垣間見える一作だ。
Tigerさん [DVD(字幕)] 7点(2008-04-03 23:00:22)
171.スタントを観る映画か。それでも、最後まで一気に観られます。時間が短いのも助けていると思われる。暇つぶしには良いが、印象にも残らないし、二度目を見たいとも思わない。消耗品としての映画だが、消耗品分の役割は果たしている。
ダルコダヒルコさん [DVD(吹替)] 5点(2007-10-18 00:47:49)
170.《ネタバレ》 面白いんだけど、面白いんだけど、冒頭で私のすっっごい苦手な描写について言及があって、実際に描写がなかっただけマシなんですがずっとそればかり頭から離れなくてもうホントにあああああ勘弁してえええええええってなもんでハアハア… 全体的には面白かったです…よ…
えむぁっ。さん [DVD(邦画)] 7点(2007-10-03 07:42:13)
169.アーシア・アルジェントがレイチェル・ワイズに観える角度を発見。しかも今回ははすっぱな役じゃなかったし本当に良かったです。きっとお父さんも喜んでいらっしゃいます。映画的にも可も無く不可も無く退屈しのぎには最高の作品です。やっぱり大味でB級臭さたっぷりのアクション作品は憎めませんね。ヴィン・ディーゼルはずっとこういった雰囲気の作品に出続けてほしいです。
まさかずきゅーぶりっくさん [地上波(吹替)] 6点(2007-09-26 00:55:04)
168.ほろ酔い加減で見る「日曜洋画劇場」的にはOKかと。ヒロインの吹替えがガキっぽいのが難点。もうちょっと何とかならんか?
東京50km圏道路地図さん [地上波(吹替)] 6点(2007-09-24 13:54:10)
167.結構楽しめました。深く考えずに見るのが良さそう。
山椒の実さん [地上波(吹替)] 6点(2007-09-24 11:03:04)
166.《ネタバレ》 サミュエル・L・ジャクソンもどえらい方をスカウトするものだ。
あるまーぬさん [地上波(吹替)] 6点(2007-07-25 16:30:42)
165.B級作品といわれようがなんと言われようが、この作品大好きです。豪快な主人公のアクションと細かな人間関係。そして、スリリングな雰囲気。悪党の中に、悪党がスパイとして入っていく感じがもうたまらないね。
SAKURAさん [DVD(字幕)] 8点(2007-03-03 00:05:36)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345678910
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 184人
平均点数 5.66点
010.54%
163.26%
273.80%
3115.98%
42211.96%
53217.39%
63820.65%
73720.11%
82010.87%
963.26%
1042.17%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 5.50点 Review10人
2 ストーリー評価 4.30点 Review13人
3 鑑賞後の後味 5.54点 Review11人
4 音楽評価 5.53点 Review13人
5 感泣評価 1.83点 Review6人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS