13ゴースト(2001)のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > サ行
 > 13ゴースト(2001)
 > (レビュー・クチコミ)

13ゴースト(2001)

[サーティーンゴースト]
Thir13en Ghosts
2001年【米】 上映時間:100分
平均点:5.34 / 10(Review 82人) (点数分布表示)
ホラーサスペンスリメイク
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2014-11-03)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督スティーヴ・ベック
演出ケン・カージンガー(スタント・コーディネーター)
キャストトニー・シャルーブ(男優)アーサー
マシュー・リラード(男優)デニス
エンベス・デイヴィッツ(女優)カリナ・レトニア
シャノン・エリザベス(女優)キャシー・クリティコス
フランク・マーレイ・エイブラハム(男優)サイラス・クリティコス
JR・ボーン(男優)ベン・モス
岩崎ひろしアーサー(日本語吹き替え版)
藤原啓治デニス(日本語吹き替え版)
山像かおりカリナ・レトニア(日本語吹き替え版)
本田貴子キャシー・クリティコス(日本語吹き替え版)
喜田あゆ美(日本語吹き替え版)
南央美(日本語吹き替え版)
長克巳(日本語吹き替え版)
木村雅史(日本語吹き替え版)
音楽ジョン・フリッゼル
撮影ゲイル・タッターサル
製作ジョエル・シルヴァー
ロバート・ゼメキス
ダークキャッスル・エンタテインメント
製作総指揮ダン・クラッチオロ
スティーヴ・リチャーズ
配給ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント
特殊メイクロバート・カーツマン(特殊メイク監修)
グレゴリー・ニコテロ(特殊メイク監修)
ハワード・バーガー(特殊メイク監修)
K.N.B. EFX Group Inc.(特殊メイク制作)
ビル・テレツァキス
編集デレク・ブレシン
あらすじ
一家4人幸せだった家族が火災からマイホームを失い、母親までも失って・・ そんな時に一家は、亡くなった義父親からマイホームを与えられ、その豪邸を見に行ったまではいいのだが・・ 一家は事情を知らされてはいないのだが、そこには12人のゴーストが・・  タイトルでは“13ゴースト”なのに、あれ?なんで??
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
82.《ネタバレ》  終わってみれば、主人公一家の四人は全員生存しているのだから「安心して観賞出来るファミリー映画」とも言えそうな本作。

 ただ、自分としては冒頭から登場する霊能者のデニスに感情移入していた為、彼が死亡する展開だったのが残念でしたね。
 その後に幽霊として助言してくれるし、主人公を庇っての自己犠牲である以上「オイシイ役どころ」とも言えそうなのですが、その辺りの流れも少々唐突。
 「こうすれば、ずっと嫌いだった自分を好きになれる」との事なので、動機は理解出来るのですが
(せっかく魅力的なキャラクターだったのに、こんな風に殺すのは勿体無いなぁ……)
 と、感動するよりも惜しむ気持ちが強かったです。
 主人公一家には幼い男の子もいるし、年頃の女の子もいるし、彼らと交流を持たせるなり何なりして、自己犠牲の動機に「この家族を好きになったので、守ってあげたい」という要素を濃くしてくれていたら、もっと好みだったかもしれません。

 翻って、主人公一家はといえば、良くも悪くも王道、無難な造形ですね。
 強烈に心惹かれるものはありませんでしたが、ちゃんと善人揃いなので「生き残って欲しい」と素直に応援出来る感じ。
 物語としては子供達に「人質」以外の役どころが殆ど与えられていない事、黒人家政婦が場を和ませるアクセント止まりな事は不満に感じましたが、あくまでも主人公である父親中心のストーリーなのだから、致し方無いところでしょうか。
 母親の霊が、残された家族に「愛してる」と告げてから消えるラストに関しても、綺麗に纏まっていて良かったと思います。

 「前後」に両断される弁護士の殺され方など、この手の映画に必要な残酷なギミックが、きちんと描かれていた辺りも好感触でしたね。
 何というか「残酷さ」のバランスが程好い感じで、うわぁ……とドン引きしてしまう程でもないし、全くドキドキしない訳でもないという、巧みなバランス。
 掛けると幽霊が見えるようになる眼鏡など、魅惑的なアイテムが登場して、ワクワクさせてくれる辺りも良かったです。

 「後半の展開が好みから外れている」という点を差し引いても、それなりの満足感を得る事が出来た、安定度の高い一品でした。
ゆきさん [DVD(吹替)] 5点(2017-02-14 16:41:08)(良:1票)
81.《ネタバレ》  アトラクションムービー。ストーリーはあってないようなものですね。
 お化け屋敷にストーリーを求めないように、これはこれでビックリ箱のような面白さがあります。
 12人の幽霊たちが良かったですね。一人一人個性があり、禍々しさがあり、大変ユニーク。クリーチャーとして大変魅力的です。
 生きている人間より、クリーチャーたちに焦点をあてたほうがよほど面白かったのではないかと思えるほどです。
 人間達のやりとり、ドラマはいまいちですね。
 助けに来てくれた女性が実はサイラスの手先というサプライズ演出。ところがその女性にまるで魅力がないので、そのサプライズが劇中で上手く機能しているとは思えません。霊能者のデニスも、なぜか急に良い人になります。そこまでは良いのですが、彼の自殺ともとれる自己犠牲的な死にいったい何の意味があったのか、最後まで見てもよくわかりません。
 ついでに言うなら、子供達を中心に話をすすめたほうが、面白かった気もします。
 全面強化ガラスのからくり屋敷は、仕掛けとして大変面白いですね。呪文が書かれているところはゴーストは通れない、という制限ルールも、ありきたりですが良いルールです。メガネも良かったですね。
 アイデアは豊富で、そのどれもがなかなか良い。ただ、あまり深く掘り下げられることなく、あっさりしたテイストのまま物語はクライマックスへ。潔さも感じますが、もったいないとも思ってしまいます。
 ただ、その分何も考えずに見ていられますね。
 それでいてビジュアルは刺激的。
 ソフトタイプのモンスター映画はこれで良いのかもしれません。
 のんびり見るエンタメ作品としては及第点ではないでしょうか。悪くないです。
 
たきたてさん [DVD(字幕)] 8点(2016-11-29 06:10:22)(良:2票)
80.《ネタバレ》 10数年ぶりに再鑑賞しましたが、やはりこれは面白いですね。ゴーストの造形などホラー要素もイイ感じですが、それ以上にキューブの用な動く壁などのギミック要素がなかなかいい味を出していて怖いというよりも面白いという感じの方が強く、まさにオバケ屋敷感覚で楽しめました。幽霊が扉が開く瞬間を待ち構えてるシーンなんかはスターウォーズのダース・モールが道が開くのを待ってるシーンみたいでなんかワクワクします。ラストに最初の4人は全員生き残るというのはスプラッター便りの他のホラー映画とは一味違う感じでいいと思います。
映画大好きっ子さん [DVD(字幕)] 8点(2014-02-12 21:34:33)(良:1票)
79.なぜかよく目にしたので借りてみたが大したことのない映画でした。
とまさん [DVD(字幕)] 5点(2009-03-22 20:24:28)
78.あまり怖くないとか聞いたので、そっちの期待はあまりしてなかったのに、怖いじゃんよ!特にあの頭に檻つけたオバサン幽霊。すんごい速さで追って来るしさ。私なら見えない方がいいな、理不尽にぼこぼこにされて殺されちゃうことになるけど、怖くないから。なんて、結構映画に入り込んで観てしまった。眼鏡をつけると見えるとか、ガラスの家が耳無し芳一状態という設定はとても面白く、個性に富んだ12の幽霊もナイス。CG使わなくてメイクでもこれだけ面白い造形が出来ますよ、ってなお手本ですね。もっとそれぞれの幽霊のプロフィールを掘り下げて欲しい感じ。と思ったらDVD特典であるのか。見てみたいなあ。ストーリーはやや設定負けしてる感もあるが、死んだと思ったおっちゃんが黒幕よろしく出てくるあたり、中々感心した。最後はちょっとベタな家族愛で締めてるが、無難なところだろう。
あっかっかさん [DVD(字幕なし「原語」)] 7点(2009-01-20 13:47:50)(良:1票)
77.決して悪くはないんですけど、12人ものゴーストがいながら、活躍するやつ、しないやつが目立ってるのが残念。
どれも個性的な霊ばかりなので、もっとゴースト達も活躍してもいいと思うし、それぞれの過去ももっと掘り下げてもいいと思う。
あくまで人を怖がらせる存在に留まってしまったのは、もったいないです。
抹茶御膳さん [DVD(字幕)] 4点(2008-12-14 08:52:42)(良:1票)
76.《ネタバレ》 ホラーといってもコメディタッチで、ホラー慣れしていない私でも楽しく見れました。弁護士は「!!」って感じでしたが、そんなに怖い事はないです。ゴーストの特殊メイクが凝ってて良いと思います!ストーリーは薄っぺらいかも(笑)
うさぎ大福さん [DVD(吹替)] 6点(2008-02-06 21:49:23)
75.なんだか、ホラーハウスのアトラクションのような映画。前半は謎を積み重ねて提示していくんだが、観せ方が下手と言うか、話がつまらなくてイライラする。そのうちにワケも判らず迷路のような屋敷で幽霊と追っかけっこが始まり、分かったような分かんないような理由付けが明かされて、最後はこの手の映画お約束でドカーンといって終わり、と。w まあ、オリジナルを観ていないので何とも言えませんが、まごうことなきB級作品です。w 後半、多少は人間関係に工夫(?)があったりするので、その辺りは頑張ってるかな、と。逆に言えば後半だけ観ればいい映画でもある。www
TERRAさん [ビデオ(字幕)] 3点(2008-01-10 01:23:13)(良:1票)
74.ホラー映画とするならもうまったくコワくないので完全に落第なのですが、お化け屋敷での冒険物と考えて見ると普通に楽しめました。まあ3日経てば内容を忘れていそうですが。
KYPAさん [DVD(字幕)] 5点(2007-01-28 20:43:35)
73.恐怖感もないし、緊張感もない。中途半端な作品でした。
ucsさん [DVD(字幕)] 3点(2007-01-25 21:30:33)
72.うーん期待はずれ。おどろおどろした精神的怖さが足りないと思う。
srprayerさん [DVD(字幕)] 4点(2006-04-15 15:25:59)
71.《ネタバレ》 個人的には相当面白かったです、こういうシチュエーション(13人くらい何かがいて一人ずつ外に出される?みたいな)が好きなせいかもしれませんが…想像していたよりはスタイリッシュで、あまりドロドロした恐さは無かったです。
えむぁっ。さん [ビデオ(字幕)] 8点(2005-11-27 00:22:58)(良:1票)
70.ゾンビ系の映画と思って借りたら、違った。ストーリーは浅いけど、CUBEっぽいセットがグーっす。かなり「勢い」のある幽霊(化け物?)で、襲い方もダイナミックで、見ていても怖いというより腹が立った。映像・ガラス館・特殊メイクなど、雰囲気が好きです。おっぱいのキレイな幽霊さん(怒りの王女)は美人だな。
さん [DVD(字幕)] 8点(2005-08-01 01:29:58)
69.一番の難点は精神的に怖くないことなんだよね。絵的には怖いんだけど。でも結構好きです。
ゆきむらさん 6点(2005-02-24 06:39:35)
68.確かに恐怖というより不気味。ゴーストにもう少しストーリーが欲しかったかな。あれでは普通にモンスターです、造形がもろそんな感じですし。そのデザインや映像のセンスが秀逸、且つ話のテンポが良い印象を受けた。色々語ってないから展開が速いという言い方もあるけど。言われてるほど自分は悪い感想を持たなかったので暇な時に見る分にはアッサリとそしてちょっとイイ話なのでよろしいかと。
HIGEニズムさん 6点(2004-11-28 19:26:00)(良:1票)
67.レンタルして観ました。出演者が皆お馬鹿すぎて救いようがありませんでした。正直こんなあんぽんたんなら、みんなゴーストに捕まっちゃえばいいのに(笑)!なんて思ってしまいました。ゴーストも全く怖くなくて、むしろ愛らしささえ漂わせてたりして、遊園地のお化け屋敷並とまでは言わないけど怖さレベルはそんな感じ。見た目はそこまで悪くないけど、全然生かしきれてなかった。脚本も演出も悪い。でも家族向けのホラーとしてはこの程度がいいくらいなのかも。パッケージの写真が一番怖いね(笑)。
ゼロさん 3点(2004-11-07 16:54:32)
66.映像とかはいいから見てる分には、そこそこおもしろい。だけど怖いかどうかと言われればちょっと物足りない。美術関係のスタッフはかなり頑張ったんだろうけど。
カーマインTypeⅡさん 6点(2004-07-23 15:05:06)
65.なんかこう、品の無いホラーでした。ホラーに品を求めるってのもどーかと思いつつ。映画っていうよりホラーストーリーゲームのムービー部分だけ寄せ集めてみました、てなかんじ・・? こういうの好きな人はいるかもしれません。
へろりうしオブトイジョイさん 2点(2004-07-22 05:49:05)
64.この手のホラーはあんま好きになれない。もうちょっと違う形で怖がらせてくれよって感じ。普通にただゴーストが襲ってくるだけで全く恐怖感なし。ゴースト自体もどれもそんな怖くなかったが。まあ映像は綺麗ですげえセンス感じたけど。
rainbowさん 4点(2004-07-15 05:27:32)
63.《ネタバレ》 ホラー映画というよりモンスター映画?色々と新しい試みもされていたけど、どれも中途半端に感じました。日本の情緒溢れる“お化け屋敷”ではなく、サーカスとかで奇形の人を見せる“見世物小屋”的作品です。弁護士の死に方は◎。
金子淳さん 6点(2004-07-14 18:36:48)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 82人
平均点数 5.34点
000.00%
111.22%
267.32%
31214.63%
467.32%
51821.95%
61417.07%
71113.41%
81214.63%
922.44%
1000.00%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 5.66点 Review3人
2 ストーリー評価 3.33点 Review3人
3 鑑賞後の後味 4.00点 Review3人
4 音楽評価 4.00点 Review2人
5 感泣評価 0.00点 Review1人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS