SCOREのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。 > english page

Menu
 > 映画作品情報
 > 映画作品情報 ス行
 > SCOREの口コミ・評価
 > (レビュー・クチコミ)

SCORE

[スコア]
1995年上映時間:88分
平均点:3.00 / 10(Review 4人) (点数分布表示)
公開開始日(1995-12-11)
アクション犯罪ものバイオレンス
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2011-11-08)【にじばぶ】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
助監督武正晴
演出小沢仁志(技斗)
キャスト小沢仁志(男優)チャンス
小沢和義(男優)TJ
宇梶剛士(男優)大佐
水上竜士(男優)
脚本大川俊道
音楽トルステン・ラッシュ
製作奥山和由
小沢仁志
製作総指揮奥山和由
企画柏原寛司(企画協力)
配給松竹富士
録音柴崎憲治(音響効果)
その他IMAGICA(現像)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
4.ハリウッドに負けじとがんばった奥山和由の製作であるが、オリジナリティーの無さにびっくりである。先にあげられた「レザボア・ドッグス」と深作の「いつかギラギラする日」を足しただけ。パクるのはいいが、そこにアレンジを加えてオリジナルなものにしなければ製作者あるいは監督の趣味で作ったものとしか思えない。
R&Aさん 3点(2003-10-27 17:19:22)
3.ホテルのビデオで観ました。そのときはタイトルも知らず、ずいぶんチープな映画だなとおもいました。その後、「くノ一忍法帖 柳生外伝」で本作の正体が判明し、改めて観てみましたが、やはりチープです(笑)。
shakuninさん 5点(2003-10-24 16:41:51)
2.自主制作レベル。好きな人が(いる?)いたらスンマセン。申し訳ないが製作姿勢に怒りを覚える。松竹の奥村クーデーター時、個人的にはこの作品を思い出した。
シュールなサンタさん 1点(2003-08-17 10:31:29)
1.和製レザボアドッグスっていうかまんまパクリ。だが制作費の安さと火薬の量に3点。
亜流派 十五郎さん 3点(2003-07-21 23:35:08)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 4人
平均点数 3.00点
000.00%
1125.00%
200.00%
3250.00%
400.00%
5125.00%
600.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS