デッドコースターのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。 > english page

Menu
 > 映画作品情報
 > 映画作品情報 テ行
 > デッドコースターの口コミ・評価
 > (レビュー・クチコミ)

デッドコースター

[デッドコースター]
Final Destination 2
ビデオタイトル : デッドコースター ファイナル・デスティネーション2
2003年上映時間:90分
平均点:6.72 / 10(Review 192人) (点数分布表示)
公開開始日(2003-07-05)
ホラーサスペンスシリーズものミステリーオカルト映画
新規登録(2003-07-22)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2023-02-01)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督デヴィッド・R・エリス
キャストA・J・クック(女優)キンバリー・コールマン
アリ・ラーター(女優)クレア・リバース
マイケル・ランデス(男優)トーマス・バーグ警官
トニー・トッド〔男優・1954年生〕(男優)ウィリアム・ブラッドワース
テレンス・“T・C”・カーソン(男優)ユージーン・ディックス
ジョナサン・チェリー(男優)ローリー
キーガン・コナー・トレイシー(女優)キャット
リンダ・ボイド(女優)ノラ・カーペンター
ジェームズ・カーク〔男優・1986年生〕(男優)ティム・カーペンター
デヴィッド・パートコー(男優)エバン・ルイス
サラ・カーター(女優)シャイナ
小林沙苗キンバリー・コールマン(日本語吹き替え版【DVD】)
朴璐美クレア・リバース(日本語吹き替え版【DVD】)
松本保典トーマス・バーグ警官(日本語吹き替え版【DVD】)
銀河万丈ウィリアム・ブラッドワース(日本語吹き替え版【DVD】)
楠大典ユージーン・ディックス(日本語吹き替え版【DVD】)
藤原啓治ローリー(日本語吹き替え版【DVD】)
定岡小百合ノラ・カーペンター(日本語吹き替え版【DVD】)
平川大輔エバン・ルイス(日本語吹き替え版【DVD】)
水野龍司(日本語吹き替え版【DVD】)
木村雅史(日本語吹き替え版【DVD】)
飯島肇(日本語吹き替え版【DVD】)
小松由佳キンバリー・コールマン(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
冬馬由美クレア・リバース(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
宮本充トーマス・バーグ警官(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
西凜太朗ウィリアム・ブラッドワース(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
大塚明夫ユージーン・ディックス(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
水島大宙ローリー(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
湯屋敦子キャット(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
滝沢久美子ノラ・カーペンター(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
亀井芳子(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
田原アルノ(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
伊藤栄次(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
仲野裕(日本語吹き替え版【テレビ東京】)
原作ジェフリー・レディック(原案/キャラクター創造)
J・マッキー・グルーバー(原案)
エリック・ブレス(原案)
脚本J・マッキー・グルーバー
エリック・ブレス
音楽シャーリー・ウォーカー
製作総指揮ジェフリー・レディック
配給ギャガ・コミュニケーションズ
特殊メイクビル・テレツァキス
レイチェル・グリフィン
特撮ピクセル・マジック社(視覚効果)
あらすじ
前作ファイナルデスティネーションの180便飛行機事故から一周忌の日に、友達と車で旅行に出かけた高校生のキンバリーは、高速道路での大惨事の予知夢を見て難を逃れる。しかし彼女を含めて難を逃れた8人の男女にその後死の影がせまる。キンバリーは同じく生き残った保安官と前作の唯一の生存者であるクレアの協力を得て死の連鎖から逃れる方法を必死に探すのだが。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345678910
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
192.《ネタバレ》 前作に引き続き、登場人物の行動・心情が理解出来ないシーンが多い
最初の事故のシーンも予知ではもっと走った後だったのに違和感バリバリ
一部死に方があまりに異常すぎて もっと事故っぽい感じの方がいい気がします。

ユージーンは自殺しようとしても6発とも不発弾というどう考えてもおかしなことが起こっているにもかかわらず
警察官が死を回避する前にキンバリーが自殺出来るという統一されてない設定

粗が目立つ作品ではありますが、基本的な設定はわりとおもしろく
短い上映時間とテンポが良いのも相まって サクッと楽しめる作品にはなっています。
悪い作品ではないということでこの点数です。
メメント66さん [インターネット(字幕)] 6点(2021-12-27 01:57:20)
191.「新しい生命の誕生」で死神に対抗できるということには疑問が残ります。でも、ほどほどに面白い作品でした。
クロさん [地上波(吹替)] 6点(2021-12-08 11:22:39)
190.《ネタバレ》 前作は、死の運命からはのがれられない、というプロットで引っ張ったのだが、2作目は、予知した事故のシーンとその後の死に方をいかに奇抜にするか、ということにエネルギーが使われている感じ。
死の順番が逆になっている理屈とか、次は誰が犠牲に?というサスペンス的な要素にあまり緊迫感がないのが残念。
ただ、1作目の正当な続編として観るには、充分楽しめる珍しいシリーズものじゃないかな。
roadster316さん [DVD(字幕)] 7点(2019-08-10 01:24:00)
189.世の中あちらもこちらも、殺人ピタゴラ装置だらけやね。
というワケで、危険がいっぱいの日常の中、提示される数々の「危険」のうち一体どれが致命的となるかが見どころ。ただ、これを、ちょっとやり過ぎ。後半失速して、我々もあまり驚かなければ、主人公すらもあまり驚かなくなっちゃってます。
せめて、こういう映画における「派手な死」というものは、みんなで驚いてあげてこそ、供養にもなるというもの。
とは言っても、アイデア満載の、この楽しさ。ときにバカバカしくても残酷描写とセットにすることで、アイデアが活きてきます。カメラもワンカットでスイスイ滑ってみせて、映画のスピード感を盛り上げるし、冒頭の事故シーンをコケ脅し気味に我々に叩きつけたあとで遠景にそれを再現してみせるのもウマい。
前半が良すぎたかもしれません。
鱗歌さん [CS・衛星(字幕)] 7点(2018-08-13 12:15:18)
188.”死神による血も涙も無い連続死”という一作目のコンセプトをまんま引き継いで、さらに演出の腕を上げた制作の力量は大したものです。すでに充分速かった前作のテンポのギアを一段上げ、まさに息つく間もない死にっぷり。気付くと前作で生き残った主人公も消されてました。(言葉による説明のみ。2秒くらい)
原題どおり”ファイナル~2”としても良かったんだろうけど、このスピード感を伝えたくてジェットコースターと掛けたかった映画会社の気持ちもわかります。
圧巻の冒頭のカー・クラッシュ、鳩と歯医者の嫌な感じ、命を守るエア・バッグの皮肉な使い方。機知に富んだアイデアが溢れまくり。
けどこれってどこをどうやっても不謹慎なB級作であることに変わりはないわけで。この才能をぜひとも「セブン」くらいまでに高めてほしいものだと思うのでありました。
tottokoさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2018-05-21 23:44:25)
187.2作目。カークラッシュシーンが素晴らしいです。
◆◇◆◇◆ raindrops ◆◇◆◇◆さん [DVD(字幕)] 7点(2018-01-06 02:19:58)
186.《ネタバレ》 原題は無造作に『2』を付けただけなのに、邦題が『デッドコースター』とはどこから思いついたんでしょう。どこにもジェットコースターなんて登場しない内容なんですけどね、でもこれがまだ撮られていなかったシリーズ第三作目のプロットを見事に予言しているなんて、これぞ死神様のなせる業です(笑)。 冒頭の事故シークエンスはCGにほとんど頼らずに大クラッシュを見せてくれ、このシリーズ中では最もおカネをかけてたんじゃないでしょうか。死神様の殺しのテクニックもグロ度をパワーアップさせているし、歯医者さんのくだりが最高でしたけど茶目っ気まで発揮して観客を楽しませてくれます。ということで前作よりも面白かったかなとも感じますが、後半20分の詰め込み過ぎた展開はちょっとひどすぎの感が否めません。まあこのシリーズは、中二病丸出しの死神様のシナリオを受け入れいかに笑い飛ばせるかに、愉しめるかどうかの境界線があるようです。でも「新しい生命の誕生」という対死神作戦の秘策だけは、さすがに理解不能でした。ラストの展開を見た限りでは主人公カップルは生き残ったというのが妥当でしょうが、こんなことはシリーズの中では唯一のケースですよね。三作目以降でこの二人のことには触れることはなかったので、そう解釈するしかないですね。
S&Sさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2017-10-23 23:56:26)
185.トラックから落ちてくる丸太が印象的。
mighty guardさん [映画館(邦画)] 5点(2017-05-14 23:51:55)
184.《ネタバレ》  ようやく2作目を鑑賞できました。シリーズの中でも評判が良いので期待していたのですが、及第点といったところでしょうか。冒頭の多重事故のシーンはさすがアクション監督ならではのうまさで、カメラの振り回しっぷりといい、スピード感あふれる編集も興奮冷めやらずです。話の進め方もだれることなく良いのですが、最後30分で詰めるだけ詰めた展開をするため、かなり唐突でわかりづらいのは否めないでしょう。なにか無理やり殺しているなぁと思ってしまうのですね。ラストの爆発も何故なのか?よくわからんです。
 
 
 
 
swamiziさん [インターネット(字幕)] 5点(2017-05-14 15:59:48)
183.例の一作目の続編だったとは...見始めてすぐ分かったけど、タイトルが分からなさすぎる。
興味深く観られるが、以前ほどの面白さは無く、比較的普通のちょっとホラーな映画となった。
simpleさん [地上波(吹替)] 5点(2015-10-10 10:07:40)
182.シリーズ中、なんでこれだけ日本語タイトルにファイナルがついていないんだろう。
ストーリーも、おのおのの殺され方も、おびえ方も、この映画ならではで楽しめます。
命が助かってホッとした後に来るかなと思うのもお約束。
ストーリーはすぐに忘れてしまうだろうけど、つまらない話を押し付けられる映画より好き。
お茶菓子をつまみながら洗濯ものをたたみながらテレビをみるのにちょうどいいです。
omutさん [地上波(吹替)] 5点(2015-10-08 16:13:39)
181.《ネタバレ》  ホラー界のジェットコースタームービー。その正統な続編。『続編は前作よりパワーアップしなければならない』という暗黙のルールでもあるのでしょうか。この作品も『スケール』、『ショッキング映像』、『スピード感』の3点において、前作よりも明らかにパワーを感じます。 ですが、個人的に好きなのは1。ホラーテイストが強いのもたぶん1。
 それは、1のほうが夜のシーンが多いことも関係しているかもしれません。2は昼のシーンが多く、更には一般人がいつも周囲にいる中で次々と不慮の事故が起きるので、主人公たちの孤独感が、前作に比べると薄い感じがします。同じ世界にいるにも関わらず、世の中と主人公たちが見えない力で隔絶されている雰囲気がある前作に比べ、2ではその雰囲気が足りません。『孤独感』や『隔絶感』というものは、意外と『絶望感』や『恐怖感』と密接な関係を持っているようです。
 そういえば、今回2回目の鑑賞ですが、1回目見たときにはよくわからなかった前作とのつながりがわかってすっきりです。飛行機事故で生き残った人たちによって、間接的に命を助けられたのが今回の犠牲者達。つまり、ハイウェイでの事故よりずっと前に、全員リストにのっちゃってたわけで、今回ハイウェイに皆が集められたのは死神界の一大イベントだったのかもしれません。それを更に妨害されたんじゃあ『一度ならず二度までも。』って死神が怒るのも無理はないですね。
 前作がかなり良かったので、ネームバリューとアイデアをそのまま引き継ぐだけでも売れそうなのに、ディテールの作りこみやフェイントの多さなど、手を抜かない製作サイドの意識の高さは素晴らしいです。
 目にはしごがズドン。エアバッグボン。は、衝撃的でしたが、一番見ていて怖いのはやっぱ歯医者でしょ。歯医者はしゃれになんない。もう歯医者行けないです。一緒に見ていた奥さんは怖さを半減するために薄目を開けて見ていましたが、意味あんのかなそれ。
 とにもかくにも、大好きなシリーズ。このシリーズ見ていると、毎日死なずにすんでいることが、もはや奇跡的なことなんじゃないかと思えてくるような。そんなありがたい1本です。
たきたてさん [DVD(字幕)] 8点(2015-06-21 11:47:56)(良:1票)
180.物凄いご都合主義とセリフによる謎解きも、ここまでやると潔い感じ。テーマはいいのでもっと面白く出来るはず。
nojiさん [地上波(吹替)] 5点(2013-03-16 09:14:36)
179.《ネタバレ》 まさかの生存。そして次作の別EDまで放置される映画。
悲喜こもごもさん [DVD(字幕)] 7点(2013-01-13 14:01:43)
178.前作より数段面白いですよ。パートⅠをリスペクトしつつパワーアップしてます。正直把握しきれないところもありましたが、つっこみを入れないで最後まで見れたサスペンス、ホラー、ショツキング、コメディな映画でした。
狂童さん [DVD(字幕)] 6点(2012-12-12 13:03:11)
177.《ネタバレ》 1、2、3とシリーズを観ましたが、この2が一番ダメ。
なんかほかの二つとは、作品の色というか雰囲気が違う~と思ってたら、監督が違ってたんですね。やっぱり。
1から続く形にしなければよかったのに。
1との矛盾があって、ストーリーというか、一番大事な「死の運命に勝つ方法」が破たんしているのが、決定的にダメでしょう。
1のラストで、アレックスは感電して一度心臓が止まって死んでるのに、結局「死の運命」からは逃れられなかった。
なのに、なんでキンバリーは逃れられたの?おかしいっす。全然納得いかない。
それとこのキンバリーというキャラに、魅力がない。
容姿は清純アイドル系でいいのですがそれだけで、ストーリーを引っ張っていくパワーが足りない。
いつもそばに引っ付いているイケメン系の警官と、クレアの二人がいなかったら、ラストまで見ようと思わないくらい、吸引力がない。
死に方バラエティですが、エレベーターに挟まれて首チョンになる女性と、その息子の歯医者でのアクシデント以外の人間たちの死に方が、あまりにもオソマツ。もしかして手ヌキ?作り手側の情熱を感じなかったなー。
1と3は、気楽なホラーが見たいな~という時に何度も観てしまいますが、この2は一回だけでいいです。せっかくクレアが出ていただけに、残念です。
りりらっちさん [DVD(字幕)] 5点(2012-05-11 08:35:20)(良:1票)
176.《ネタバレ》 ヒトが酷い目に遭うのだけを描いた不愉快な映画ですね。ギリギリストーリー性を持たせたようですが、どうにも理解できるものではありません。ま、ホラーでしょうからいいんですけど。冒頭の事故シーンはちょっと凄かったですね。
ろにまささん [地上波(吹替)] 3点(2012-05-02 18:05:04)
175.私事だが,結婚前嫁さんとのデートは映画ばかりであった。不純な動機で「サンゲリア」とか「バーニング」とか「13日の金曜日」とか観に行ったものだ。びっくりした時にしがみついてくれるから可愛くて。ところが,嫁さん曰く「子どもを産むと嗜好が変わる」らしく,めっきりこの手の「人体グチャっ!」「血液ドバッ!」を受け付けなくなったらしい。シネマレビューに登録して早8年。今までは自分のレビューに【笑】や【良】評価がつけば必ず「オイラのレビューが評価されたぜ!」とか言って嫁さんに自慢してきたけど,今回この映画に8点をつけたこと(ていうかDVDを借りてきて夜中にこっそり見てたこと)は口が裂けても言えない。
S.H.A.D.O.さん [DVD(吹替)] 8点(2012-03-17 09:11:32)
174.1作目よりパワーダウンはしていないが、パターンが似ていてやや飽きる。
たこちゅうさん [DVD(吹替)] 7点(2012-02-19 22:32:22)
173.続編や、タイトルに2、が付くものは大抵ひどいが
数少ない「前作とほぼ同じクオリティを保てている」続編。
次はどんな殺され方するの、とだんだん楽しみになってくる自分がおかしい。
虎王さん [DVD(吹替)] 7点(2011-11-10 01:33:44)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345678910
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 192人
平均点数 6.72点
000.00%
100.00%
210.52%
352.60%
463.12%
52211.46%
64221.88%
75830.21%
84322.40%
9136.77%
1021.04%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 5.22点 Review22人
2 ストーリー評価 6.31点 Review22人
3 鑑賞後の後味 5.33点 Review21人
4 音楽評価 4.84点 Review13人
5 感泣評価 2.54点 Review11人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS