マッチスティック・メンのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > マ行
 > マッチスティック・メン
 > (レビュー・クチコミ)

マッチスティック・メン

[マッチスティックメン]
Matchstick Men
2003年【米】 上映時間:116分
平均点:6.96 / 10(Review 185人) (点数分布表示)
ドラマサスペンスコメディ犯罪もの
新規登録(2003-10-05)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2013-07-18)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督リドリー・スコット
キャストニコラス・ケイジ(男優)ロイ
サム・ロックウェル(男優)フランク
アリソン・ローマン(女優)アンジェラ
ブルース・マッギル(男優)チック
ブルース・アルトマン(男優)クライン医師
メローラ・ウォルターズ(女優)ヘザー(ノンクレジット)
ベス・グラント(女優)
大塚明夫ロイ(日本語吹き替え版)
藤原啓治フランク(日本語吹き替え版)
屋良有作クライン医師(日本語吹き替え版)
沢木郁也チック(日本語吹き替え版)
脚本テッド・グリフィン
音楽ハンス・ジマー
編曲ブルース・ファウラー〔編曲〕
ハンス・ジマー
ジェームズ・ドゥーリー
撮影ジョン・マシソン
製作リドリー・スコット
チャールズ・J・D・シュリッセル(共同製作)
スティーヴ・スターキー
テッド・グリフィン
ショーン・ベイリー
ワーナー・ブラザース
製作総指揮ロバート・ゼメキス
配給ワーナー・ブラザース
特撮ソニー・ピクチャーズ・イメージワークス(視覚効果)
美術ガーソン・ユー(タイトル・デザイン)
衣装マイケル・カプラン〔衣装〕
編集ドディ・ドーン
録音マイケル・ミンクラー
字幕翻訳岸田恵子
その他ブルース・ファウラー〔編曲〕(指揮)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345678910
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
185.《ネタバレ》 予備知識皆無で鑑賞。

中盤まではやや怠かったが、娘が出てきたあたりから自然と見入ることができた。

終盤の大どんでん返しはなかなかで、ラストはややご都合主義ではあるが、
後味はなかなか良い。

主人公が過去の悪事の報いをしっかり受けた上で、
最後に小さな幸せを手にすることができたことが、
その理由かと思う。
2年で12キロさん [インターネット(字幕)] 7点(2018-01-27 22:16:44)
184.《ネタバレ》 ニコラスケイジの詐欺師、父親、潔癖症の演技が非常に良かったです。
最後にスーパーの女性と結ばれたのが救いで、これがなかったら後味が悪かっただろうな。
子供の名前はアンジェラか!?
とむさん [DVD(字幕)] 6点(2017-07-23 00:39:56)
183.《ネタバレ》 最後に主人公がダマされることが途中から読めてしまった。どんでん返しありきで作られていたような感じでした。ところで、ニコラスケイジはこういった役にぴったりですね。
まいったさん [DVD(字幕)] 4点(2016-09-18 16:11:06)
182.《ネタバレ》 悔しい。どんな映画かを知っていなければ最後は驚いたはず。だけど知っていたために終始どうやって騙されるのか考えながら観てしまった。しかも何となくわかってしまったのも悲しい。それでも最後の絨毯屋での再会には心がほっこりした。
ぷるとっぷさん [DVD(字幕)] 6点(2015-02-19 00:39:15)
181.《ネタバレ》 中盤まではとっても面白いのに後半ずっこけてしまったと、5点位かな~と鑑賞直後は思った。でも、いくら詐欺師とは言え、自分の血を分けた娘がこの上なく大切な存在だったんだと思い直し7点としました。私にとっては、娘が実は存在していなかったというオチがものすごく悲しかった…。14歳の女の子を演じたアリソン・ローマンが当時22歳だったということが一番の詐欺!いい意味で◎
SAEKOさん [CS・衛星(吹替)] 7点(2014-12-27 22:55:25)
180.恥ずかしながらこの映画については何の情報も持っておらず、たまたまテレビ番組表で見つけて「お?ニコラス・ケイジ出てるんだ?」と興味本位で録画予約しまして、で、観てみたら正直面白かった!サラッとした面白さなので記憶には残りにくいけれど、観ている間は楽しませてくれる作品です。内容についてご存じない方は是非ご存知ないままご覧ください。
movie海馬さん [CS・衛星(吹替)] 7点(2014-11-22 18:49:24)
179.予備知識無しで観れたのでとても良かったです。リドリー・スコットが投影されているような几帳面な映画でした。笑い、ミステリー、サスペンス、感動、意外性、みんな入っている詐欺師の映画です。ラストで主人公の1年後が描かれていますが、後半部分はいい感じですが前半の再会シーンは蛇足に思えます。
ProPaceさん [CS・衛星(吹替)] 9点(2014-10-01 20:10:49)
178.面白かった。ニコラス・ケイジは上手いな。
nojiさん [DVD(字幕)] 6点(2014-06-29 17:58:40)
177.《ネタバレ》 最初から”あやしいな~”と思ってしまったので、予想通りの最後がきて満足感がちょっと下がった。
ハッピーエンドでもあるし、悪くない作品だとは思うけど、ダマされるかどうか、が重要。
simpleさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2014-06-29 15:53:25)
176.見事に騙されて気持ちいい映画でした。
アフロさん [地上波(吹替)] 7点(2014-06-27 13:07:59)
175.《ネタバレ》 娘を思う父親の気持ちくらい無防備なモノはありませんっ!だから、最後のひっくり返しは大反則でしょう。あの仕掛けは、娘抜きでやってくれ。からっけつになっちゃったけど、3人で幸せに暮らしましたとさってヤツでお願いしたかった。ものすごく美人ではない、ごく当たり前にみえるアリソン・ローマンがチャーミング。ラストのくだりでは、ロイになり変わって、バカ男に娘を引っ張られるよな気持ちになってました。いやいや、娘じゃないんだって。【追記】リドリー・スコットというより、ロバート・ゼメキスの映画だな。
なたねさん [DVD(字幕)] 6点(2014-01-18 23:49:08)
174.《ネタバレ》 予備知識無しで見ると、気持ちよく騙されます。この主人公は何を得て、何を失ったのかを考えさせられた。ハッピーエンドと言えそうです。
山椒の実さん [地上波(吹替)] 6点(2013-11-24 18:10:05)
173.《ネタバレ》 なんかオチがあまりスッキリしなかった。まあ、この手の「だまし」映画はだます側の範囲をどこまで広げるかなんだけど娘までだます側にしたのは良くなかった。相棒もセラピストもグルでもいい。でも娘までグルだとあ~あって感じになっちゃう。ニコラスも娘もいい演技だっただけに残念である。
イサオマンさん [地上波(邦画)] 4点(2013-08-25 18:28:36)
172.《ネタバレ》 まぁ、全体的に悪くない出来だと思う。
最後のどんでん返しも、許容範囲。

ニコラス・ケイジは、あれくらい癖のある人物をやらせた方が味は出るし、ストーリーの流れも悪くないです。2003年当時、この手の展開がどれだけあったのかはわかりかねますが、さすがに2013年に観ると教科書通りで、やや面白みはかけるかもしれませんが、それはいたしかたなし。

娘役の女優さんは、1年後で見違えるような出で立ちで現れますが、そもそも「大人の女優」さんだったんですね。あのロリっぽい感じをちゃんと出せてたのだから、いやはや大したものです。
バニーボーイさん [地上波(吹替)] 7点(2013-07-19 20:46:02)
171.《ネタバレ》 詐欺師の二人組といえば「スティング」がまず思い浮かぶが、そこまでの爽快感はない。
それでも、父と娘の物語も交錯して引きつけられて面白い。
ただ、ネタばらしでアンジェラが詐欺師グループの偽娘で、一年後にばったり再会するラストは説得力がない。
あまりに偶然に頼ったストーリーだし、元妻に電話するだけで犯行がバレる計画だし。

アンジェラを許せたのは、結果オーライで詐欺師から足を洗って本当に自分の子供を授かる幸せをつかめたからだろう。
ニコラス・ケイジの神経症の演技は見事。
アリソン・ローマンも本当に14歳くらいに見せたのはすごい。
飛鳥さん [DVD(字幕)] 7点(2013-05-17 20:29:09)
170.《ネタバレ》 詐欺師ストーリーということで、騙しが来ることは承知のうえで身構えて見てしまいました。
このため、ハードルは高めになりましたが、普通に楽しめる展開でした。
それ以上に突き抜けるわけではなく、あくまでも普通レベルで・・・欲をいえばもう一段階サプライズが欲しかったです。
最後の娘"役"との再会はちょっと偶然すぎて不自然に感じましたが、無難に終わってヤレヤレです。
そこで、娘"役"がもう一度騙しを仕掛けてきたら救いようなかったですが、最後はハッピー(?)エンドで暖かい気持ちになりました。
牛若丸さん [DVD(字幕)] 7点(2012-08-15 20:30:16)
169.《ネタバレ》 サスペンスあり、コメディあり、人間ドラマもありと、最後まで飽きさせない娯楽作です。ニコラス・ケイジ演じるロイの潔癖性っぷり(カーペットにちょっとしたゴミやシミがあるだけで気になってしょうがない等)が面白かったです。一番驚きなのは、14歳の娘役のアリソン・ローマンがなんと当時24歳!?
nyarameroさん [DVD(字幕)] 8点(2012-04-25 19:19:14)
168.《ネタバレ》 目を覚ますとそこは誰もいない、廃墟いなってる、すわ、ここからゾンビ映画になるのか!と驚いた・・・が、そんなわけはなかった。ある意味俺も騙された。後日談がちょっといい話すぎて鼻についたかな。
長谷川アーリオ・オーリオさん [DVD(字幕)] 6点(2012-01-17 14:16:06)
167.《ネタバレ》 主人公が観客もまとめて騙す映画は多々あるが、よってたかって騙される映画って少ないんじゃないかな。しかも騙されたまま終わる。新鮮でした。でも、本作の良いところは騙された後の流れです。娘と思っていたアンジェラと再会するが彼女を責めない主人公。それは、偽りの関係だったとしても、彼女との時間を大切にしたいと思ったから。彼女に騙されて失ったものより、彼女が残してくれたものの方が大きかったから。だから彼の中ではいつまでも「愛娘のアンジェラ」なのでしょう。神経症が治り、スーパーのレジ係の女性と再婚するオマケも付きました。ニコラス・ケイジの心情に暖かい灯を残すことが本作のテーマだったと思いますが、さすがにリドリー・スコット。スペクタクルだけではなく、この種の作品でも手堅い手腕を見せてくれます。計算するとアンジェラ役のアリソン・ローマンは当時24歳。ラストの見え方が本来の彼女です。女性のヘアスタイルとメークと衣装には騙されますね。ということで、ストーリー以外にしっかり観客騙しがありました。騙されて清々しい珍しい快作。
アンドレ・タカシさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2011-01-25 22:01:59)
166.《ネタバレ》 何の予備知識もなく見れたので非常に面白かった、最後の貸し金庫を開けるまでアンジェラとは本当の親子と信じて見ていたくらいだ。
どんぞこまで落とされたが、最後にはちゃっかり幸せになっているところが暗さを無くしていてグッドだった。
のははすひさん [DVD(吹替)] 8点(2010-07-29 22:45:05)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345678910
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 185人
平均点数 6.96点
000.00%
100.00%
210.54%
310.54%
431.62%
5115.95%
64524.32%
76736.22%
83921.08%
9168.65%
1021.08%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 7.10点 Review10人
2 ストーリー評価 7.47点 Review19人
3 鑑賞後の後味 7.40点 Review20人
4 音楽評価 7.36点 Review11人
5 感泣評価 6.37点 Review8人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS