風林火山のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > フ行
 > 風林火山
 > (レビュー・クチコミ)

風林火山

[フウリンカザン]
1969年【日】 上映時間:165分
平均点:5.60 / 10(Review 10人) (点数分布表示)
公開開始日(1969-03-01)
アクションドラマ時代劇歴史ものロマンス小説の映画化
新規登録(2003-10-08)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2021-03-22)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督稲垣浩
演出久世竜(殺陣)
キャスト三船敏郎(男優)山本勘助
中村錦之助(男優)武田信玄
石原裕次郎(男優)上杉謙信
佐久間良子(女優)由布姫
中村翫右衛門(男優)板垣信方
中村勘九郎(五代目)(男優)武田勝頼
緒形拳(男優)畑中武平
中村賀津雄(男優)板垣信里
志村喬(男優)飯富虎昌
田村正和(男優)武田信繁
春川ますみ(女優)武平の女房
久我美子(女優)三条氏
平田昭彦(男優)諏訪頼茂
東郷晴子(女優)諏訪岩根
富田仲次郎(男優)高田節頼
向井淳一郎(男優)萩原常陸介
久保明(男優)馬場美濃守
清水将夫(男優)横田備中
土屋嘉男(男優)小山田備中
中谷一郎(男優)内藤修理
堺左千夫(男優)山県三郎兵衛
市原悦子(女優)諏訪若根
大空真弓(女優)於琴姫
沢井桂子(女優)諏訪茅野
瑳川哲朗(男優)秋山伯耆守
戸上城太郎(男優)村上義清
月形龍之介(男優)笠原清重
原作井上靖「風林火山」
脚本橋本忍
国弘威雄
音楽佐藤勝
撮影山田一夫
製作稲垣浩
田中友幸
古賀祥一(製作担当者)
配給東宝
美術植田寛
編集相良久
録音下永尚(整音)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
10.裕次郎と除いては大河に負けず劣らず、配役・演技はよかったなあ。合戦もCG無しの迫力で見応えあり。でも20年間を3時間で描くのはやはり無理があり、各々のエピソードが省略されてしまう。その点ではどうしても大河に負けている。特に「砥石崩れ」の描き方は甘く、総じて武田勢をよく描きすぎで登場人物に苦悩が感じられずドラマとしての深みがない。そもそも比較する事に無理があるのかもしれないが、ああいうのを作られちゃうと映画では太刀打ちできないのは仕方ないけど。
東京50km圏道路地図さん [CS・衛星(邦画)] 6点(2015-06-10 10:43:33)
9.《ネタバレ》 三船さんと錦之助さんをひたすら格好良く撮ろうという一貫した執念が、長尺であるにもかかわらず作品に安定感を与えている。そうです、せっかくこの二人がいるんだから、無理せず自然に撮った方がよいのですよ。佐久間良子の光り輝くスター性、緒形拳のアホ役の新鮮さ、上杉謙信の登場を最後まで引っ張るこだわりといったあたりもまた趣深し。
Oliasさん [CS・衛星(邦画)] 6点(2015-01-09 03:39:33)
8.何に驚いたって、中村勘九郎が少年だったこと。まぁ、40年も前の作品だから当たり前なんだけど(笑)。
あろえりーなさん [CS・衛星(邦画)] 5点(2009-07-22 17:53:15)
7.《ネタバレ》 勘助の知略の数々が観られるかと思ったら、意外と佐久間良子とのロマンスがメインに据えられているような。その後は彼女が遺児でもある勝頼との擬似的親子愛も見られたり、戦乱における知略どうこうよりも人情的な話がメインなんですな。これがどうもたるい。TVドラマならすんなり見ていられるのかもしれないが、一度に見せる映画としてはこんな話で3時間引っ張るのは辛いようだ。勘助の智謀を際立たせたいがためなのか、信玄が凡庸にしか見えないというのもかなりマイナス。もっと信玄と勘助の考えが一緒という描写があっても良かったような気がする。台詞ではそんなことも言っているんだし。出演陣は豪華だけど、イメージに合う人があまり居ない。戦闘シーンもエキストラの数は多く使って豪華だが、イマイチまとまりというものにかけていて、訓練された軍勢という感じがまったくなくて萎える。場面転換も上手くはないし、散漫な印象が強い映画。
MARK25さん [CS・衛星(邦画)] 5点(2008-01-14 16:36:38)
6.2回目鑑賞。超豪華俳優総出演というところか。裕次郎が謙信として台詞もなく、ニヤリとする場面、チラッとの出演が印象に残る。
現在のテレビの大河ドラマのダイジェスト版。
ご自由さんさん [CS・衛星(字幕)] 6点(2007-12-15 11:49:36)
5. それなりに楽しめましたが、映画としては内容盛り込みすぎなんでしょうね。一つ一つのエピソードが薄い感じがしました。やっぱり大河ドラマのほうがいいのかもしれません。
海牛大夫さん [CS・衛星(邦画)] 5点(2007-01-20 17:22:15)
4.《ネタバレ》 三船・錦之助・裕次郎...こういう作品は大抵あれだから期待してなかったし実際面白くはなかったけどやっぱり凄い時代劇。合戦シーンなんか凄いエキストラ数だし、セットも大掛かりでこんなお金の掛かった時代劇いまの邦画じゃ撮れないなぁ…と思う。馬は転がってないけどラストサムライにも負けてないと思う。史実として見るにはちょっと...だけど娯楽として見るにはそこそこ見れると思うし。ただこのストーリーで淡々と160分は流石に長すぎる…。特に三船・佐久間のロマンスは退屈だった。意外な所では子役時代の中村勘九郎(ちょっと肥満児w)、寡黙で無骨な中村賀津雄あたりが印象的。田村正和は見事に存在感なかった。
バカ王子さん [ビデオ(邦画)] 6点(2006-05-27 23:30:39)
3.けっこう期待して見たのだけれど、それほどでもなかった。でも、三船、錦之助、裕次郎の豪華な共演が見られただけで満足。若き日の田村正和や中村勘九郎(現 中村勘三郎)も出てることにちょっと驚いた。
イニシャルKさん [CS・衛星(邦画)] 5点(2005-06-16 22:32:34)★《更新》★
2.鎧、甲冑姿の武者、騎馬隊が実にカッコ良いです。村上勢の騎馬弓隊が特によく、川中島より良かったです。川中島の有名な信玄・謙信のシーンは錦ノ介信玄VS裕次郎謙信のアップばかり、引きの映像が一つも無いから迫力も伝わらず大減点です。でも一太刀交えた後の裕ちゃんのニヤリ微笑む顔がニクイです。山本勘助が天下平定のような野望を持っていたとはにわかに考えがたいが、どんな人も年と共に思考は鈍るんですねえ。子供時代の勘九郎君もなんか微笑ましかったなあ、将来息子に泣かされるとはねえ。
亜流派 十五郎さん 6点(2005-02-08 23:59:11)
1.歴史上に名高い「川中島の戦い」をクライマックスに据えているが、完全に武田軍サイドから語られているので展開に名将同士の虚々実々の駆け引きやスリル感が薄い。甲斐と越後、双方の描写を7:3くらいの割合で描いていればグンと面白くなっていたのでは??石原裕次郎の謙信も何か(個人的に)イメージに合っておらず今イチ。錦之助の信玄も若過ぎて貫禄が不足している。そもそも詩吟や講談でも有名な話だけに見せ方をもっと工夫してくれていれば…。三船の山本勘助役は伝承のイメージには程遠いが、武骨な中にも信玄や勝頼への父性愛みたいな純情さが伝わってそう悪くなかった。こういう大作には矢張り大画面に映える役者が不可欠、という極々当たり前の事が昨今のハリウッド大作やNHK大河ドラマでは等閑(なおざり)にされている点を思い合わせると、大味ではあるが本作の持つ歴史的価値も強ち軽視できまい。とは言え、稲垣浩の本領はコノ手の大掛かりな時代劇よりも「手をつなぐ子等」や「無法松の一生」の方にあると思っているので悪いが6点。
へちょちょさん 6点(2004-05-30 04:05:26)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 10人
平均点数 5.60点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
5440.00%
6660.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS