ひき逃げファミリーのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ヒ行
 > ひき逃げファミリー
 > (レビュー・クチコミ)

ひき逃げファミリー

[ヒキニゲファミリー]
1992年【日】 上映時間:100分
平均点:5.33 / 10(Review 3人) (点数分布表示)
公開開始日(1992-12-19)
ドラマコメディファミリー
新規登録(2003-10-12)【_】さん
タイトル情報更新(2018-11-09)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
キャスト長塚京三(男優)元村祐史
中尾ミエ(女優)元村葉子
仲谷昇(男優)元村義一郎
大島蓉子(女優)原沢サダ
岩松了(男優)原沢善治
石井苗子(女優)上条由美子
大杉漣(男優)東堂孟紀
大高洋夫(男優)上条隆義
脚本砂本量
撮影長田勇市
製作伊地智啓
キティ・フィルム
美術及川一
編集菊池純一
照明豊見山明長
その他日本テレビ(提携)
目黒祐司(スチール)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
3.ラストにむかってどんどん暴走。ありえない。でも中尾ミエは好演。
代打、八木!!さん 5点(2004-02-17 10:20:05)
2.深夜放送で放映されていたので途中で寝てしまうことを覚悟で寝床で見始めたら結局最後まで観てしまった。きわめて強引ではあるけども、家族の絆をひき逃げの後始末によって再築していく展開は非常に興味を引いた。確かにリアルに考えるととても笑えるものではないんだけれど、ブラックユーモアに満ちた演出に思わず笑ってしまう。とことん破錠したラストの顛末ももはや見事。
鉄腕麗人さん 7点(2003-12-16 21:49:56)
1.《ネタバレ》 結果論から言ってしまえば、あ~あ良かった…で済んでいますが、題材が“ひき逃げ”なだけに、その内容は笑って良いのか悪いのか…ちょっと微妙。自首すれば家族がバラバラになってしまうと考えて、家族総出でひき逃げした車をバラして証拠隠滅しようとするなんて…自分だったら出来ませんな。偏に父親は家族の為に、家族は父親の為に…って言う家族の絆を扱ったものとしては悪くはなかったが、途中から変なリアリティを感じると、もしもどこかで本当にこんな事をしている家族がいたら…と想像するだけで不快な気分になる。結果的にハッピーエンドで終われば全て良し…か。
_さん 4点(2003-10-14 20:36:52)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 3人
平均点数 5.33点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
4133.33%
5133.33%
600.00%
7133.33%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS