新 居酒屋ゆうれいのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > シ行
 > 新 居酒屋ゆうれい
 > (レビュー・クチコミ)

新 居酒屋ゆうれい

[シンイザカヤユウレイ]
1996年【日】 上映時間:113分
平均点:1.75 / 10(Review 4人) (点数分布表示)
公開開始日(1996-09-28)
ドラマコメディファンタジーシリーズもの小説の映画化
新規登録(2003-10-13)【_】さん
タイトル情報更新(2020-07-09)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督渡邊孝好
キャスト舘ひろし(男優)壮太郎
鈴木京香(女優)里子
松坂慶子(女優)しず子/ユキエ
生瀬勝久(男優)杉町
中村有志(男優)辰夫
鈴木ヒロミツ(男優)豊造
名古屋章(男優)魚春
根岸季衣(女優)ちづる
松重豊(男優)殺し屋
大杉漣(男優)大榎刑事
梶原善(男優)戸塚刑事
奥村公延(男優)バーテン
すまけい(男優)住職
津川雅彦(男優)佐久間
阿南健治(男優)吉田刑事
朱源実(男優)整体師
田中哲司(男優)釣り人
速水典子(女優)カスミ
脚本田中陽造
音楽梅林茂
高木健次(音楽プロデューサー)
撮影藤澤順一
製作伊地智啓
東北新社
テレビ朝日
配給東宝
特撮大屋哲男(ビジュアルエフェクト)
美術稲垣尚夫
編集鈴木晄
録音紅谷愃一
照明上田なりゆき
その他目黒祐司(スチール)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
4.なぜ なに どして? なんて愚かなことをやってしまったんでしょうか この監督。
ほーら 言わんこっちゃない ショーケンが唄ってますやん 『ごらん、金と銀の器を抱いて 罪と罰の酒を満たした愚か者が街を走る~よ~ おいで、金と銀の器を抱いて 罪と罰の酒を飲もうよ ここは愚か者の酒場さあ~ 』 って具合にさ‥  ほんと、愚かなことをやっちまったもんです 一体なんだったんでしょうか このおもしろう無さって言ったらさ・・・
3737さん [CS・衛星(邦画)] 2点(2011-05-16 21:14:32)
3.萩原健一が山口智子をしつこく口説き、現場の空気が悪くなったとの報道があった。そんな舞台裏はよそに見事ヒットした以上、続編企画が持ち上がるのも納得はいく。しかし、前作のキャストはもう出てくれない。そこで、キャスト一刷し、より理想の映画に近づけようとしたのかもしれないが、観客としてはもう知っているお話で、しかも前作のイメージが強く残ってしまっている。プロットに新機軸を持ち込まなかったのが最大の敗因。
恭人さん 2点(2003-11-30 17:46:55)(良:1票)
2. 「やっちゃった」見終わった後の感想です。前作から2年後作ったと言うのに,なんでこんな映画になっちゃったんだか。初めて「0点」をつけさせていただきました。しかも,渡邊監督!どういう意欲をもってこんな映画を作りましたか?あの,キャスティングでお客が引き付けられると思いましたか?ストーリーの流れがほとんど同じで,前作より良い作品ができると思いましたか?続編を作るってことは,相当の自信がありましたか?他にいっぱい言いたい事があるけど・・・館ひろし,鈴木京香,松坂慶子,津川雅彦,生瀬勝久・・たしかにお客さんいっぱい来そうですよね。だめだよ。俳優さんは決して悪くない。キャスティングした人が悪いなこりゃ。「当ててやろう」と言うのがみえみえ。映画をだめにした。gooで調べたら制作者に「北京原人・・」の企画をされてる方が2人も・・・
蝉丸さん 0点(2003-11-14 23:33:33)(良:1票)
1.続編だけどキャストは一新…で同じシチュエーションだなんて、制作側の意図がサッパリわからん。舘ひろし・松坂慶子・鈴木京香の3人の配役を聞いてもどうもピンと来ない。製作側は前作のキャスティングに何か不満でもあるのか…? 個人的には前作の方が好きですね。
_さん 3点(2003-10-17 18:51:02)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 4人
平均点数 1.75点
0125.00%
100.00%
2250.00%
3125.00%
400.00%
500.00%
600.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS