マイ・フレンド・メモリーのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > マ行
 > マイ・フレンド・メモリー
 > (レビュー・クチコミ)

マイ・フレンド・メモリー

[マイフレンドメモリー]
The Mighty
1998年【米】 上映時間:100分
平均点:7.20 / 10(Review 89人) (点数分布表示)
公開開始日(1998-12-26)
ドラマファミリー
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2019-09-05)【Olias】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ピーター・チェルソム
キャストエルデン・ヘンソン(男優)マクスウェル・ケイン
キーラン・カルキン(男優)ケビン・ディロン
シャロン・ストーン(女優)グエン・ディロン
ハリー・ディーン・スタントン(男優)グリム
ジーナ・ローランズ(女優)グラム
ジリアン・アンダーソン(女優)ロレッタ・リー
ミート・ローフ(男優)イギー
ジェームズ・ガンドルフィーニ(男優)ケネス・ケイン
岸尾大輔マクスウェル・ケイン(日本語吹き替え版)
塩田朋子グエン・ディロン(日本語吹き替え版)
青野武グリム(日本語吹き替え版)
此島愛子グラム(日本語吹き替え版)
佐々木るんロレッタ・リー(日本語吹き替え版)
銀河万丈ケネス・ケイン(日本語吹き替え版)
宝亀克寿(日本語吹き替え版)
小島敏彦(日本語吹き替え版)
藤本譲(日本語吹き替え版)
津田英三(日本語吹き替え版)
小形満(日本語吹き替え版)
岡野浩介(日本語吹き替え版)
鈴村健一(日本語吹き替え版)
津村まこと(日本語吹き替え版)
鳥海浩輔(日本語吹き替え版)
音楽トレヴァー・ジョーンズ
主題歌スティング"Freak, The Mighty"
撮影ジョン・デ・ボーマン
製作ドン・カーモディ(共同製作)
製作総指揮ハーヴェイ・ワインスタイン
ボブ・ワインスタイン
配給松竹富士
あらすじ
マックスは、祖父母に育てられ、学習障害を持った少年。身体は大きいが、学校の不良グループにいじめられている。ある日、マックスの家の隣に、Moruqio症候群の少年ケヴィンが母とともに越してきた。ケヴィンは早熟で、頭脳明晰、障害を持ちながら強い自負心を持った少年だった。互いに自分に持ってない部分に惹かれ、仲良くなる2人だったが…。
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
89.《ネタバレ》 学習障害のある体の大きな少年と、難病を抱えた身体障害の少年との友情もの。二人の騎士道ごっこが、最終的にマックスの創作する勇者フリークの物語につながっていく。
ファミリー向けで安心して見られるような映画。ただ、あざとさが目につきすぎて、型通りの展開に個人的には楽しめず。
研究所の正体が明らかになってケヴィンの哀しい嘘に思いを馳せるところは良かった。
飛鳥さん [DVD(吹替)] 5点(2017-12-26 22:44:32)
88.脳みそと足のチビデカ少年友情物語と髙をくくって見ていたのだけど、単なる友情ヒューマンドラマ以上だった。マックスがケビンから受けた影響は大きく、マックスの成長の物語になっているのが良い。終盤のまっさらな本や天国へ旅立ったケビン、謎の研究所(実は・・・)など感動するものばかりだった。
ESPERANZAさん [DVD(字幕)] 8点(2014-03-08 22:33:40)
87.《ネタバレ》 あー!昔に見たことがあった。
小さいころだったから忘れてたけど。
長い間DVD化されなかったことが不思議なくらいの名作だった。
少年だったころのことをいろいろと思い出させてくれる。
スタンドバイミーと並ぶ「少年の視点で描かれた物語」の傑作だ。
冒険がワクワクするし、友情がしっかりと描かれている。
こんな友情は自分にはなかった。
この作品は真の友情というものを気づかせてくれる大切な映画だ。
ゴシックヘッドさん [DVD(字幕)] 9点(2013-04-30 01:13:55)
86.《ネタバレ》 障害者役の子が演技うまい。っても演技養成学校とか行ってそうな種類のうまさ。
もっと荒削りで初々しい方が自分は好みかな。
内容は淡々とした感動映画を想像していたが、結構見所ありでいい意味でアメリカ映画らしかった。
たんたかたんさん [ブルーレイ(字幕)] 7点(2012-05-04 20:08:04)
85.一応友情がメインのお話だけど、主人公の成長にも焦点を当てており、
あまりベタな展開がないところは好感が持てる。
ただ主人公の父親絡みのお話は、今ひとついいとは思えなかった。
もう少し少年二人にうまく絡むエピソードが欲しかった気がする。
主役二人の演技は何の問題もなく、全体的には中々の良作だったと思う。
MAHITOさん [ビデオ(字幕)] 5点(2011-08-08 10:15:33)
84.最後あーってなります。
Yoshiさん [DVD(字幕)] 4点(2008-03-23 18:42:37)
83.マイフレンドフォーエヴァーと比較しがちだが、全く別のモノとして捉えても、やや物足りなさは感じる。もちろん友情や、純朴さ、強さ、儚さ、多くのメッセージが詰まっていたし、駄作だと貶すような作品でもない。後味はけし悪くないが、やはりもう少し何かが足りない。シャロン・ストーンはこういう役が案外ハマリ役だと思う。
Andrejさん [DVD(字幕)] 6点(2008-03-05 08:32:39)
82.感動作と薦められての鑑賞で構えてみてしまったこともあるだろうが、いまいち感動まではいかなかった。想像の範囲内でひと周り小さく動く友情劇という感じ。
MARK25さん [DVD(字幕)] 6点(2007-12-16 11:01:48)
81.《ネタバレ》 「The Mighty」という現代において非常に的を射た原題にもかかわらず、日本の配給会社はわかってかわからずか、「マイ・フレンド・メモリー」という邦題をつけている。少年同士の友情を推した方が売り上げが見込めるからだろうが、この映画の伝えたいことは現代における力強さのはず。体と頭をうまく表現した主演の二人の演技はさることながら、シャロン・ストーンの疲れぶりもはまっていた。スティングの主題歌も良い。ただ、話が少し安っぽくなってしまっている感は否めない。
TOSHIさん [DVD(字幕)] 7点(2007-03-01 10:48:10)
80.《ネタバレ》 原題である“THE MIGHTY”=“強い者”と題名を付けた意味が良く判りますね。どんなにハンデを負っていようが気持ちは常に強い者でありたい、と思うケビンが、マックスに伝えたかった事なんですよね!でも、それだけでは無く親友であるマックスに「自分は違う身体になって生き続ける」というちょっと切ない嘘、強いからこそ弱い者への労わりを忘れないのでしょう。又、それを信じて・・・、いや、たぶん信じてはいなかったと思いますが、もしかしたら・・・との思いで、その施設を涙ながらに確かめに行くマックスの姿に感動してしまった。ただ少し深みに欠ける作品だとは思います。
みんてんさん [DVD(字幕)] 7点(2007-01-26 13:06:19)
79.マイ・フレンド・フォーエバーと比べると話が安っぽく感じた。
ギニューさん [ビデオ(字幕)] 6点(2006-06-17 23:50:08)
78.《ネタバレ》 体を病んでいる少年と心を病んでいる少年が互いに補完し合って成長していくストーリー。 いい映画でしたね。 ただ、「マイ フレンド メモリー」って邦題は、あまりに漠然としすぎてて、この映画が伝えようとした「美意識」がぼやけてしまったのが少し残念。 ケビンの救急車を追いかけて全てを把握し、泣き崩れるマックスの姿は泣けます。 マックスのバックボーンや少年達の行動が少し非現実的なのが難だけど、子供に見せたい映画かな。 もう一押し胸の奥深くまで突き刺して欲しいところ。 7点
とっすぃさん [ビデオ(字幕)] 7点(2006-06-13 02:33:45)
77.タイトルといい、内容といいフォーエバーの二番煎じという感じ。
srprayerさん [ビデオ(字幕)] 6点(2006-04-15 14:09:52)
76.《ネタバレ》 なんかほんと童心を久しぶりに思い出せて、本当に感動した。ケビンの母親役のシャロンストーンの表情も印象的で、良い演技をしていたと思う。もう私の中では、マックス君がツボにはまってしまって結構ジワジワと泣きました。とくにラストの、あの秘密の場所まで走って追いかけるシーン。中に入ったマックスは全てを悟って絶叫するシーン。もう涙が出まくりです。
荒削りな部分はたくさんあるけど、素敵な心に残る映画でした。
civiさん [地上波(吹替)] 7点(2006-03-27 20:21:25)
75.豪泣きまではいかなくてもそこそこ泣ける。子役もさることながら女優陣がいい演技してる!
わーるさん [DVD(字幕)] 7点(2006-02-15 23:18:45)
74.足が不自由ながらも頭脳明晰、自分の死期が近づいているせいもあってかどこか悟った面のあるケヴィン。恵まれた身体を持ちながら、父親との過去が原因で内省的になった少年マックス。そんなマックスがケヴィンに導かれ、時に喜び、時に絶望し、時に涙を流しながらも自分の殻を破っていく様子が丹念に書かれる良質の作品。結構しょっちゅう感動的なシーンが感動的な音楽と共に出てくるので、観てドカンと涙が溢れるという感じではないものの、観終わった後に爽やかな気分になれます。この二人の子役(といってもマックス役の彼は当時二十歳だとか?)の秀逸な演技にも支えられて、暖かな一品に仕上がっていました。
ライヒマンさん [DVD(字幕)] 7点(2006-02-12 22:10:29)
73.主人公の男の子が、ハリー・ポッターのダニエル・ラドクリフに見えたのは僕だけでしょうか。
ばっじおさん [DVD(字幕)] 6点(2005-11-28 17:10:03)(笑:1票)
72.10年近くたって、もう一度みた映画ですが、子供の頃みても、
大人になって見てもいい映画。二人とも演技が上手。
アオイさん [DVD(字幕)] 9点(2005-09-04 20:20:16)
71.劇場でなにかの映画を見てるときにこの映画の3分程度の予告編が流れ、ろくにストーリもわからないのにいきなり号泣してしまいました。。。
自分でもあまりに衝撃的な出来事であったため、確認の意味も込めて本編へも足を運びました。
するとまた始まって5分で号泣→その後も10分おきくらいに号泣→最後までひたすら号泣。
なにが自分の琴線に触れたのかわかりませんが、尋常じゃないほど泣きました。
こんなレビュー、なんの参考にもならないな。。。
ナナゴーさん [映画館(字幕)] 8点(2005-04-02 01:32:19)
70.グロリアお二人とパリ、テキサス、Xファイルのキャスティングに惹かれて借りてしまいました、、(~フォーエバーと間違えた!)。確かにいいお話だと思う。そう思うんだけど、あの格好は必要な時だけではダメなの? 私がマクスウェルの母親なら耐え難いほど情けないかも。ケビンの母親なら息子に激怒するかもしれないなぁ。そんな思いを最後まで振り切れず終いでした。
かーすけさん 6点(2005-02-14 02:45:40)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 89人
平均点数 7.20点
000.00%
111.12%
200.00%
322.25%
411.12%
51112.36%
61516.85%
71617.98%
82325.84%
91112.36%
10910.11%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 1.25点 Review4人
2 ストーリー評価 5.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 5.00点 Review1人
4 音楽評価 6.50点 Review2人
5 感泣評価 7.00点 Review2人
chart

【ゴールデングローブ賞 情報】

1998年 56回
助演女優賞シャロン・ストーン候補(ノミネート) 
主題歌賞スティング候補(ノミネート)"The Mighty"
主題歌賞トレヴァー・ジョーンズ候補(ノミネート)"The Mighty"

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS