The Apostle(原題)のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > サ行
 > The Apostle(原題)
 > (レビュー・クチコミ)

The Apostle(原題)

[ザアポッスル]
The Apostle
1997年【米】 上映時間:134分
平均点:6.00 / 10(Review 1人) (点数分布表示)
ドラマ
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2009-07-13)【M・R・サイケデリコン】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督ロバート・デュヴァル
キャストロバート・デュヴァル(男優)アポッスル
ファラ・フォーセット(女優)ジェシー
ビリー・ボブ・ソーントン(男優)トラブルメーカー
ミランダ・リチャードソン(女優)トゥーシー
ジェームス・ギャモン(男優)(ノンクレジット)
脚本ロバート・デュヴァル
音楽デヴィッド・マンスフィールド
撮影バリー・マーコウィッツ(撮影&カメラ・オペレーター)
製作スティーヴン・ブラウン〔製作〕(共同製作)
製作総指揮ロバート・デュヴァル
その他ウォルター・マーチ(スペシャル・サンクス)
ティム・メトカーフ(スペシャル・サンクス)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
1.R.デュバルって、好きなの。彼が監督もプロデュースも手掛けたこの作品は、ハリウッドではあんまり注目されなかったけどね、名脇役ではない、堂々主役のデュバルを存分に拝めます。キリストの使徒であるデュバルが田舎に教会を建設しようとするんだけど、黒人教会で育まれた彼の説教は圧巻(だーれ、ウルセーよとか言う奴は)。共同体のコミュニティーとしての教会の存在も十分伝わってくる。「宗教」というのは、哲学や思想云々というよりも、何よりも「陶酔」であり「信仰心」であるのだなあと妙に納得させられる。ラスト、○○の登場でチョン切れちゃったという感が否めないけど、スクリーンの外で物語が続いてゆくということを彷彿させなくもない。この評はかなりヒイキ入っているのであんまりアテにならないけどね。
ぶんばぐんさん 6点(2001-04-26 15:43:56)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 1人
平均点数 6.00点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
61100.00%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

【アカデミー賞 情報】

1997年 70回
主演男優賞ロバート・デュヴァル候補(ノミネート) 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS