メン・イン・ブラックのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。 > english page

Menu
 > 映画作品情報
 > 映画作品情報 メ行
 > メン・イン・ブラックの口コミ・評価
 > (レビュー・クチコミ)

メン・イン・ブラック

[メンインブラック]
Men in Black
1997年上映時間:97分
平均点:6.19 / 10(Review 305人) (点数分布表示)
公開開始日(1997-12-06)
アクションSFコメディシリーズもの漫画の映画化
新規登録(不明)【シネマレビュー管理人】さん
タイトル情報更新(2024-05-14)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督バリー・ソネンフェルド
演出ブライアン・シュメルツ(スタント・コーディネーター)
木村絵理子(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
キャストトミー・リー・ジョーンズ(男優)エージェントK(ケイ)
ウィル・スミス(男優)エージェントJ(ジェイ)/ジェームズ・エドワーズ
リンダ・フィオレンティーノ(女優)ローレル・ウィーバー博士/エージェントL(エル)
ヴィンセント・ドノフリオ(男優)農夫 エドガー
リップ・トーン(男優)エージェントZ(ゼッド)
トニー・シャルーブ(男優)ジャック・ジェブス
シオバン・ファロン(女優)エドガーの妻 ベアトリス
ヴァーン・トロイヤー(男優)エイリアンの息子
リック・ベイカー[メイク](男優)身体を二つにへし折られたカフェの店員
ティム・ブラニーパグのフランク
坂口芳貞エージェントK(ケイ)(日本語吹き替え版【ソフト】)
江原正士エージェントJ(ジェイ)/ジェームズ・エドワーズ(日本語吹き替え版【ソフト】)
日野由利加ローレル・ウィーバー博士/エージェントL(エル)(日本語吹き替え版【ソフト】)
大友龍三郎農夫 エドガー(日本語吹き替え版【ソフト】)
大木民夫エージェントZ(ゼッド)(日本語吹き替え版【ソフト】)
仲野裕ジャック・ジェブス(日本語吹き替え版【ソフト】)
玄田哲章パグのフランク(日本語吹き替え版【ソフト】)/エドガー(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
上田敏也(日本語吹き替え版【ソフト】)
福田信昭(日本語吹き替え版【ソフト】)
小島敏彦(日本語吹き替え版【ソフト】)
茶風林(日本語吹き替え版【ソフト】)
成田剣(日本語吹き替え版【ソフト】)
宝亀克寿(日本語吹き替え版【ソフト】)/(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
加瀬康之ジェンセン(日本語吹き替え版【ソフト】)
菅生隆之エージェントK(ケイ)(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
東地宏樹エージェントJ(ジェイ)/ジェームズ・エドワーズ(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
唐沢潤ローレル・ウィーバー博士/エージェントL(エル)(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
石田太郎エージェントZ(ゼッド)(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
角野卓造ジャック・ジェブス(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
井上瑤エドガーの妻 ベアトリス(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
青野武ローゼンバーグ(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
郷里大輔アルキリア星人(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
大川透ジェイナス(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
加藤精三D(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
内田夕夜ジェンセン(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
内海賢二パグのフランク(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
後藤哲夫ワーム一号(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
さとうあいMIB本部のアナウンサー(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
村治学(日本語吹き替え版【日本テレビ】)
出演ジョージ・ルーカスTVモニターのエイリアン(ノンクレジット)
スティーヴン・スピルバーグTVモニターのエイリアン(ノンクレジット)
シルヴェスター・スタローンTVモニターのエイリアン(ノンクレジット)
ダニー・デヴィートTVモニターのエイリアン(ノンクレジット)
原作エド・ソロモン[脚本](ストーリー原案)
脚本エド・ソロモン[脚本]
音楽ダニー・エルフマン
編曲マーク・マッケンジー(ノンクレジット)
主題歌ウィル・スミス“Men in Black”
挿入曲エルヴィス・プレスリー"Promised Land"
撮影ドン・ピーターマン
デヴィッド・ノリス〔撮影〕(カメラ・オペレーター〔ノンクレジット〕)
フロリアン・バルハウス(カメラオペレーター:NY)
デヴィッド・M・ダンラップ(第二班撮影監督)
製作コロムビア・ピクチャーズ
ウォルター・F・パークス
ローリー・マクドナルド
製作総指揮スティーヴン・スピルバーグ
配給ソニー・ピクチャーズ・エンタテインメント
特殊メイクリック・ベイカー[メイク]
デヴィッド・ルロイ・アンダーソン
特撮ILM/Industrial Light & Magic(視覚効果)
辻一弘(造型)
エリック・ブレヴィグ(視覚効果スーパーバイザー)
美術ボー・ウェルチ(プロダクション・デザイン)
シェリル・カラシック(セット装飾)
振付バート・ミクソン(パペット操演)
ティム・ブラニー(パペット操演)
ハワード・バーガー(パペット操演)
衣装メアリー・E・ヴォクト
編集ジム・ミラー〔編集〕
録音ユージーン・ギーティ(音響効果エディター)
字幕翻訳戸田奈津子
日本語翻訳松崎広幸(日本語吹き替え版【ソフト/日本テレビ】)
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345678910111213141516
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
305.このバカバカしさでヒットするとは、流石アメリカ!
TERUさん [映画館(字幕)] 6点(2023-08-26 21:50:01)
304.《ネタバレ》 何度か観ているのだけどレビューしてなかった、お気楽に楽しめますね。。。ウィル・スミスが苦手といいますか好きではないのだけど何ででしょうね、具体的に挙げれないのだけど、ビンタ事件とか関係なく何故か昔からね。
ないとれいんさん [インターネット(字幕)] 6点(2023-02-13 09:17:03)
303.《ネタバレ》 昔何度も見たがなぜかレビューはしていなかった作品。最近こういうのをきちんと記録しておこうともう一回見るようにしています。

宇宙人あり、UFOあり、メタリックで不思議な形状の銃あり、記憶をなくす怪しげな光るスティックあり、変形したロケットエンジンで走る車もあり、まさにザ・SFエンターテイメントといった作品です。描写にしても、露骨な性的な描写や暴力的なシーンはなく、子供から大人まで万人が見られるような表現にされているのがいいですね。時間も短めでサラッと見られるわりには楽しんだ感は残るというのがとてもいい。こう書いているとこの映画は本当に優れたエンターテイメントなんだなと改めて感じます。深刻な問題について考えたりする映画ではなく、「こんな世界があってもいいよね!」という雰囲気で作られていて良い意味で重くなく鑑賞することができます。最近なんだか重い映画ばかり見ていたせいもあって、なんだか癒されました。Netflixに入って英語字幕で見られるようにもなったし、また洋画も見ていこうと思う。
TANTOさん [インターネット(字幕)] 8点(2021-12-26 20:46:21)
302.《ネタバレ》 今までずっと「都市伝説を題材にした深刻ぶったキワモノ映画」だと思いこんでいて、他に観たいものもないからちょっと見てやろうかい、と思って観てみました。

なにこれめちゃくちゃおもしろいんですけど!!!今まで観てなくて人生損した!!!

出だしから漂う90年代特有の「抜け感」、というと聞こえが良いが、はっきり言って悪い意味でこんなのテキトーでいいだろその方が洒落てるし、感。ただこの映画はそれが最後まできちんと貫かれているので世界観がぶれない。なので深刻な場面でも安心して見ていられるし純粋に楽しめる。

そしてキャスト。いまどきの映画で変なシワ顔や離れ目(失礼)が出てくると、あ、ここにこの人使うのね、という感じになるのだが、この映画ではトミー・リー・ジョーンズもウィル・スミスもこの頃はまだ演技の垢が付いていないのか、ちゃんと「その状況に放り込まれた人」に見える。そしてあのゴキブリ星人ね。高機能昆虫が二足歩行哺乳類の体に入らされたイライラ感の表現がお見事。そりゃ辛いしブチ切れるよね、と妙な共感をしてしまった。

あとやはりこの世界観。実は世界中にエイリアンが移住して普通に暮らしているという設定はワクワクするし、それが適度にチープな特撮やCGで描かれるバランスが良い。そして音楽のテキトー感もちょうど良くて、大仰なようでチープ、しかし質は高い。この音楽も映画の一貫性に一役買っている。やっぱり今まで観てなくて人生損した。
tubirdさん [インターネット(字幕)] 9点(2021-11-07 21:09:33)
301.《ネタバレ》 短くてそれなりに楽しめる娯楽映画


娯楽映画なので、細かいことには突っ込みなしでみると
そこそこ楽しめると思います。
メメント66さん [インターネット(字幕)] 6点(2021-10-01 20:59:24)
300.今さらながら初見。もっと壮大な話かと思っていたのですが、敵がエイリアンなだけで、よくある刑事コンビものと何ら違いを見い出せません。そんなにカネをかけている感じでもないし、ストーリーにさしてヒネリもないし。大ヒットした理由を知りたいところです。
眉山さん [インターネット(字幕)] 3点(2021-01-15 02:24:07)
299.《ネタバレ》 これぞエンターテインメントと言えるコメディ映画。個人的に製作者と笑いのツボが重なっているようです。気軽に楽しく映画鑑賞できる作品です。記憶には残らないでしょうけど、観終わった後に単純に楽しかったね。と言える映画は良い映画です。
いっちぃさん [CS・衛星(字幕)] 7点(2020-05-03 00:07:08)
298.なんだかなぁ…。
黒いスーツ着たコンビがエイリアンを殺すだけの映画って。
子供でも見れる映画だけど、笑えるシーンもなかった。
女性検視官のムチムチした脚線美がよかった。
でも彼女、続編には登場しないらしいから、このシリーズはもう見ないと思う。
クロエさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2020-04-27 19:35:40)
297.当時劇場で見たけど全く覚えていなくて、2019年6月にAmazon Primeで再見。このシリーズもっともっと作ってほしい。
--
2021年9月にAmazon Primeで再見。
いやー、老いってのは怖いね。映画の内容を全然覚えていないし、劇場で見たことも忘れてた。今このコメントを書きながら過去の自分のコメントを見て驚愕している。
センブリーヌさん [インターネット(字幕)] 7点(2019-06-23 14:46:47)
296.《ネタバレ》 久しぶりに再見して、本編時間が90分という短さだったのがサプライズでございました。ストーリーテリングのテンポの速さといい詰め込まれた内容も含めて、2時間超の映画並みの濃さです。名優トミー・リーも本作からコメディ演技に開眼して、今やBOSSの『宇宙人ジョーンズ』として日本でも一般認知度が高いハリウッド・スターの上位に君臨しているのは周知のとおりです。メキシコ国境に中米から移民希望者が殺到して緊張が高まっている昨今、エイリアン亡命者を全宇宙から受け入れてNY周辺で市民として共存しているというプロットは、図らずもトランプ政策への痛烈な批判になっているのが面白いと思います。悪玉エイリアンをゴキブリ型にしちゃったのはちょっと安易な感じもしますが、『スターシップ・トルーパーズ』をはじめ当時のハリウッドの流行だったので大目にみましょう。メカやガジェットのデザインもけっこうセンスが良くて、グロ要素も品をギリギリ保ったレベルに抑えています。ギャグについては日本人でも十分通じますけど、ニューヨーカーにはもっと受ける地元ネタも多そうです。 不思議なこと:MIBのブラック・スーツにさすがに液体系は付着するけど地面を転がったりしてもホコリなどが全くつきません。これってやはり特殊スーツの一種なんでしょうか?防弾性や水中とか宇宙でもOKといった気密性があったりして。
S&Sさん [CS・衛星(字幕)] 8点(2018-12-01 23:05:56)
295.《ネタバレ》 トミー・リー・ジョーンズの存在感抜群!
CGこそ見劣りするものの、20年前とは思えない出来栄えだった。
地球外生命体を扱った映画はそんなに得意ではないが、この映画は彼らが地球に潜伏して生活しているという設定で馴染みやすい。そして、彼らを取り締まるMIBの二人と背景の組織もカッコイイし面白い。
カジノ愛さん [インターネット(字幕)] 5点(2017-07-24 19:31:28)
294.昔観た映画を子供と再見。うーん嫌いじゃないですけど。遠い昔に観たときはウィルスミスがもっとかっこ良かった印象だったけど、今観るとそうでもなかった。。
よしふみさん [DVD(吹替)] 5点(2017-07-15 19:43:53)
293.ちょっとグロいところも多いけど、話題になった映画。
今観ると、結構普通の出来で印象は薄い。最後のオチはなかなか良かったけど。
simpleさん [CS・衛星(字幕)] 5点(2017-01-28 14:25:32)
292.細かいところかなり忘れてるけど相変わらず面白い。2作目が期待外れだったのはよく覚えている。
ProPaceさん [地上波(吹替)] 7点(2016-09-05 21:36:43)
291.《ネタバレ》 ユーモアがいっぱいの映画。だから観ると楽しくなる。
私の理想の映画。DVDあるのに何年も観てないが。

JとKの関係がいい。ベタベタしていないところ。ベテランと若僧。
実際、Jみたいな上司だとストレスがたまるだろうが、他人事だと楽しめる。

前半で主人公が、自分の過去全てを捨てるかどうか迷って夜が明ける。
その際、両親や友人などの情報が全くない。そこがいい。
迷い決断するシーンがあることで、この映画が好きになった。
映画の全体も部分も大好きだけど、深い葛藤があるので一作目が一番いい。
激辛カレーライスさん [DVD(字幕)] 10点(2016-02-13 02:31:52)
290.軽いノリとユーモアのきいた二人の役者、おもしろかったです。
HARD PUSHさん [ブルーレイ(吹替)] 6点(2015-09-17 01:53:38)
289.面白いね。気軽さとテンポの良さが光る。難しいこと考える必要なく、だらぁと見てても置いてきぼりくわない判りやすさは万人向き。ウィルスミスにぴったりの配役だとは思った。 宇宙には小さいのもあれば、最後のたくさんあるというのは示唆深い。
タッチッチさん [地上波(吹替)] 7点(2014-08-24 13:25:53)
288.暇潰しには非常にぴったりな作品。ウィル・スミスが苦手なのですが、このシリーズの彼は大丈夫なんだよなぁ、個人的に。
movie海馬さん [CS・衛星(字幕)] 6点(2013-06-02 20:26:27)
287.《ネタバレ》 この映画を観ると、私なんか一日一回(一人)は宇宙人っぽい人を見掛けるもんだから、
もしや?と思ってしまう。

その昔、日テレとかでやってた矢追さんのUFO特集の再現フィルムなんかに出てきた“黒服”の男を、まんまパロってるんで楽しめました。

それと、あのピカッと光る記憶消去装置・・・
あれいいなぁ~。
もう私なんか、忘れてしまいたいこと多々抱えているもんで・・・
ピカッと一発、当たり障りない記憶を埋め込んで欲しいもんだわ。

ぐうたらパパさん [インターネット(字幕)] 6点(2013-05-31 13:59:29)
286.ほとんどのレビューが一言二言の短文であることが示す通り、可もなく不可もなく、特にコメントすべきことのない娯楽作であるように思います。普段は長文レビューの私も、本作については特に思い浮かぶことがありませんでした(笑)。。。
本作のエイリアン達は露骨なまでにアメリカ合衆国在住の外国人を示しており、作品中にはアメリカ人でなければわからない隠喩や冗談が多く含まれていると考えられます。そんなローカルな題材だからこそ、我々日本人には伝わりづらかったのかもしれません。娯楽作としてのまとまりは良いので普通に楽しめるのですが、それ以上に感じるものはありませんでした。97年度の全米興行成績No.1作品にしては地味ですよね。
ザ・チャンバラさん [ブルーレイ(吹替)] 6点(2013-01-06 19:42:47)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
12345678910111213141516
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 305人
平均点数 6.19点
000.00%
130.98%
292.95%
3196.23%
461.97%
54715.41%
68628.20%
77424.26%
84213.77%
992.95%
10103.28%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 7.90点 Review10人
2 ストーリー評価 6.53点 Review15人
3 鑑賞後の後味 7.23点 Review13人
4 音楽評価 8.27点 Review11人
5 感泣評価 5.60点 Review5人
chart

【アカデミー賞 情報】

1997年 70回
作曲賞(コメディ)ダニー・エルフマン候補(ノミネート) 
美術賞シェリル・カラシック候補(ノミネート) 
美術賞ボー・ウェルチ候補(ノミネート) 
特殊メイクアップ賞リック・ベイカー[メイク]受賞(メイクアップ賞  として)
特殊メイクアップ賞デヴィッド・ルロイ・アンダーソン受賞(メイクアップ賞  として)

【ゴールデングローブ賞 情報】

1997年 55回
作品賞(ミュージカル・コメディ部門) 候補(ノミネート) 

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS