スローなブギにしてくれのシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > ス行
 > スローなブギにしてくれ
 > (レビュー・クチコミ)

スローなブギにしてくれ

[スローナブギニシテクレ]
1981年【日】 上映時間:130分
平均点:5.55 / 10(Review 11人) (点数分布表示)
ドラマ青春もの小説の映画化
新規登録(2003-10-31)【fujico】さん
タイトル情報更新(2021-10-17)【イニシャルK】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督藤田敏八
キャスト浅野温子(女優)さち乃
古尾谷雅人(男優)ゴロー
原田芳雄(男優)宮里輝男
石橋蓮司(男優)刑事
浜村純(男優)老父
伊丹十三(男優)弁護士
山崎努(男優)
和泉聖治(男優)作業服の男
竹田かほり(女優)由紀江
赤座美代子(女優)花絵
春川ますみ(女優)さち乃の母
鶴田忍(男優)牛丼屋店長
岸部一徳(男優)
鈴木ヒロミツ(男優)クイーンエリザベスの客
小林綾子(女優)マリ
室田日出男(男優)クイーンエリザベスのマスター
奥田瑛二(男優)飲み屋の主人
角川春樹(男優)自転車に乗る男
原作片岡義男「スローなブギにしてくれ」/「ひどい雨が降ってきた」/「俺を起こして、さよならと言った」
脚本内田栄一〔脚本〕
作詞松本隆「スローなブギにしてくれ (I want you) 」
撮影安藤庄平
製作角川春樹
東映
角川春樹事務所
配給東映
KADOKAWA(2021年リバイバル)
編集井上治
照明熊谷秀夫
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
11.役者は一流なんで、最後まで観たが、中身スカスカなんじゃこりゃ!
山崎努、原田芳雄、室田日出男、いい役者揃えてる、今は亡き古尾谷雅人、そして若き浅野温子のヌードが拝める。
只それだけの映画だけれど、当時の角川映画は勢いがあった。
とれびやんさん [インターネット(邦画)] 5点(2021-09-08 18:37:15)
10.《ネタバレ》 予告編はスタイリッシュで面白い。本編は凡作。浅野温子が一番猫っぽじゃった時期の映画。
にけさん [映画館(邦画)] 6点(2019-01-23 16:26:06)
9.車とバイクをモチーフにした物語でもあるので、「スローなブギにしてくれ」を "俺の恋の暴走にブレーキをかけてくれ" と脳内変換して楽しみたい(笑) ハードボイルド気取りの二人の男たちをもて遊ぶように、しなやかで自由気ままな浅野温子の姿はまるで猫のよう。彼女はまさに適役だったように思う。個人的にはもう一曲、中島みゆきさんの「なつかない猫」を思い出した。
タケノコさん [DVD(邦画)] 6点(2018-02-15 21:37:07)
8.主人公は美女、そして中年男がやたらとモテて、ストーリーもなんとも有閑的というか、暇そうな感じです。
バブル前のこの当時は日本も豊かになり、こういうのがかっこよかったんですよね。浅野温子は綺麗でしたが。
クリプトポネさん [DVD(邦画)] 5点(2017-08-17 20:42:12)
7.《ネタバレ》  スローなブギにしてくれ。この言葉だけ知ってました。私よりも少し大人だった方々にとってドンピシャな、その時代を切り取ったような映画なんだろうなーと感じています。
「ウォンチュー、おーれのー肩をー、だきしーめーてくれー」はテレビCMかなんかで知っていましたが、この映画の主題歌(劇中歌)であることも知りませんでした。南佳孝と南こうせつの違いもわかりませんでしたσ(^_^;)
 浅野温子主演も知りませんでした。私にとって浅野温子はW浅野そのものだったので、それ以前は高校大パニックのみ知ってました。
 その他古尾谷雅人、山崎努、室田日出男、ちょい役で伊丹十三、奥田瑛二、石橋蓮司、原田芳雄、岸部一徳、鈴木ヒロミツ。そしてなんと、なんと、おしんが出演していたとは。
 ここまで内容に触れずに書いてしまいました。いけないいけない。
内容は…。そのー、なんというか、小悪魔恋愛ものになるんでしょうかね?片岡義男の原作小説3つくらいたしたそうですが。ただ浅野温子の魅力が映画を作り上げたと言っていいのではと感じました。うーん、限界σ(^_^;)
 ユーチューブでフルで観れます!
JFさん [DVD(邦画)] 5点(2015-06-05 17:28:26)
6.この頃はこういう歌、小説、映画が流行った。今思うとなつかしいが、こういうのが青春時代だったのかなあ。やりきれない気持ち、閉塞感がプンプンしているが・・・。
ソルティ・ドッグというカクテルもあったし、横浜を舞台にした「あんた、あの娘の何なのさ」もあった。そして何と離婚した夫人の娘マリちゃんは、このあと「おしん」で大活躍。
ESPERANZAさん [映画館(邦画)] 6点(2011-11-29 21:18:00)
5.《ネタバレ》 バリバリ流行っていたんだ、歌も小説も。観てなきゃ裏切り者!とまで言われちゃうほどね。高級なホテル・バイク・女・そして男。今観たら陳腐かなぁ?どうだろ・・・。子供だった自分が無意識に焦がれた映画。
成田とうこさん [映画館(邦画)] 6点(2008-02-29 13:08:49)
4.これもねえ、伊丹十三がうまい。演技だけよくみる。
伊丹さんや、橋爪コウさんの演技みると、古尾谷、山崎や仲代なんて学芸会にみえます。いま、再び見返すと、本当にヘタな演技の役者達。
それから、原田芳雄がかけていたヘッドホーンから流れ出た音楽がすごくよかった。
米軍ハウスと福生周辺の風景、春川ますみが住む、横浜あたりのドブ川ぞいの、場末の景色が最高。それから、高橋三千綱!浅野のMA-1!
男ザンパノさん [映画館(邦画)] 6点(2006-12-18 02:03:09)
3.この頃の浅野温子には可能性があった。トレンディードラマをやりだしてから女優としての可能性を消してしまった気がする。山崎務も「ザ・商社」「けものみち」「早春スケッチブック」(全部TVドラマだが)をやっている頃で、アウトローな中年役が最高に似合うもっとも脂が乗り切っている時期だと思う。(この頃がイチバンよかった。最近の頑固オヤジ役は見てられない)古尾谷の演技はかなりキツイ。
東京50km圏道路地図さん 5点(2004-01-05 14:54:40)
2.私も中学生だったんで大人だなって思いました。あの頃はかっこいい大人に憧れたんですがねえ・・・
亜流派 十五郎さん 5点(2003-11-18 15:18:58)
1.♪うぉんちゅう~って南佳孝の曲で始まる角川映画です。春樹氏もワンポイント出てきます。浅野温子はまだ高校生だったのかな確か。若くってかわいいし、体を張って演技してました。室田のおっさんも原田さんも山崎さんもみんな若い。ブギって言葉自体時代を感じます。だけど当時まだ中学生くらいだったのでとても大人っぽくて割と好きだった。数年前に、も一度 見直したら、自分の同棲時代とか思い出して、ちょっと胸キュンになった。
fujicoさん 6点(2003-11-01 19:00:24)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 11人
平均点数 5.55点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
5545.45%
6654.55%
700.00%
800.00%
900.00%
1000.00%

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS