ジム・ヘンソンのストーリーテラー<TVM>のシネマレビュー、評価、クチコミ、感想です。

Menu
 > 作品
 > シ行
 > ジム・ヘンソンのストーリーテラー<TVM>
 > (レビュー・クチコミ)

ジム・ヘンソンのストーリーテラー<TVM>

[ジムヘンソンノストーリーテラー]
JIM HENSON'S THE STORY TELLER
1985年【米・英】
平均点:9.33 / 10(Review 3人) (点数分布表示)
SFファンタジーTV映画
新規登録(2003-12-25)【sirou92】さん
タイトル情報更新(2020-09-27)【池田直生】さん
Amazonにて検索Googleにて検索Yahooにて検索
Twitterにて検索
ブログに映画情報を貼り付け
監督スティーヴ・バロン
チャールズ・スターリッジ
ジム・ヘンソン
ジョン・アミエル
ポール・ウェイランド
キャストジョン・ハート(男優)ストーリーテラー
ブライアン・ヘンソン
大塚周夫ストーリーテラー(日本語吹き替え版)
西川幾雄犬(日本語吹き替え版)
関俊彦ハンス(日本語吹き替え版)
羽村京子ハンス〈少年時代〉(日本語吹き替え版)
肝付兼太農夫(日本語吹き替え版)
一龍斎貞友農夫の妻 / 妃(日本語吹き替え版)
加藤正之王(日本語吹き替え版)
山本圭子妃(日本語吹き替え版)
勝生真沙子チェリーパイ姫 / サップソロー(日本語吹き替え版)
森功至看守 / 町触れの人(日本語吹き替え版)
島田敏フィアノット(日本語吹き替え版)
久川綾リディア(日本語吹き替え版)
槐柳二マッカイ(日本語吹き替え版)
辻村真人ハーフマン / フィアノットの父(日本語吹き替え版)
中庸助リディアの父(日本語吹き替え版)
平野正人フィアノットの兄弟 / 大臣(日本語吹き替え版)
穂積隆信スプライト(日本語吹き替え版)
横尾まりストーリーテラーの妻 / 妃 / 皇帝の妻(日本語吹き替え版)
藤本譲料理人 / トロール(日本語吹き替え版)
城山堅物乞い(日本語吹き替え版)
嶋俊介王(日本語吹き替え版)
鶴ひろみ王子(日本語吹き替え版)
大塚芳忠ラッキー / 王子(日本語吹き替え版)
仁内建之王(日本語吹き替え版)
緒方賢一小男(日本語吹き替え版)
あずさ欣平ページ(日本語吹き替え版)
小室正幸グリフィン(日本語吹き替え版)
北村弘一渡し守(日本語吹き替え版)
佐藤正治ミラー(日本語吹き替え版)
江森浩子ミラーの妻(日本語吹き替え版)
納谷悟朗ラッキーの父(日本語吹き替え版)
向井真理子ラッキーの母 / 兵士の妻(日本語吹き替え版)
有本欽隆兵士(日本語吹き替え版)
渡部猛皇帝(日本語吹き替え版)
松尾銀三死神(日本語吹き替え版)
秋元羊介宿屋の主人(日本語吹き替え版)
松井菜桜子アーニャ(日本語吹き替え版)
堀内賢雄王子(日本語吹き替え版)
谷口節ライオン(日本語吹き替え版)
片岡富枝トロロップ(日本語吹き替え版)
柳沢三千代通行人(日本語吹き替え版)
佐々木優子王女(日本語吹き替え版)
安達忍悪い姉1(日本語吹き替え版)
小宮和枝悪い姉2(日本語吹き替え版)
大木民夫王(日本語吹き替え版)
中友子メイド(日本語吹き替え版)
村越伊知郎召し使い1(日本語吹き替え版)
中尾みち雄ペイジ(日本語吹き替え版)
島香裕巨人(日本語吹き替え版)
製作ジム・ヘンソン
ダンカン・ケンワーシー
ネタバレは禁止していませんので
未見の方は注意願います!
(ネタバレを非表示にする)

【クチコミ・感想】

別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
>> お気に入りレビュワーのみ表示
>> 全レビュー表示

>> 改行なし表示
※ 「改行」や「ネタバレ」のデフォルト表示のカスタマイズは「カスタマイズ画面」でどうぞ
3.子供向けの甘口童話ではなく、大人の鑑賞に堪える名作です。
かなりブラックな描写もあるので、小さなお子様がいるご家庭では、ご両親ご一緒に観るのが良いでしょう。
第1期9話がDVD2巻に分けられ出ていますが、第2期4話は未発売です。
第2期観たいなぁ…
伊達邦彦さん [地上波(吹替)] 9点(2008-05-09 14:48:24)(良:1票)
2.これはレベルの高い作品ですよね。毎回、怪しげなメークのジョン・ハートが暖炉の前で語り、その犬(これも見事な作り物)が聞いている形で話は始まるのも好きでした。観た当時は、あんな暖炉が欲しいと思いました(笑)。どの話かは忘れてしまったけど、ジョン・ハートが持っていたカップの絵から人が落ちるシーンがあったと思うんですが、それがおとぎ話の中の人物とシンクロして、その演出には、思わずため息ものでした。こういうクオリティーの高い作品はぜひいろいろな人に観て欲しいものです。後悔はしませんよ(微笑)。
オオカミさん 9点(2003-12-25 18:14:51)(良:1票)
1.世界の童話を語るストーリーテラー。
見た事のない不思議な世界と心に訴える教訓、優しくて恐ろしい物語の数々。
幼き私は、彼の語る言葉の一つ一つに魅了され虜になったものです。今では無くなりつつある、美しい手作りのセット、何人もの人が動かすクリーチャー達。CGではなく手造りならではの存在感と空気感は言葉で表せないほど素晴らしい。
全9話で締めくくられているテレビ映画ですが、放映時、一月に1話放映するかしないか、という異例の作品でもあり、ジム・ヘンソンチームの並々ならぬ拘りを映像から感じ取ることが出来ます。
私が見た全ての映画の中で、これほど「完璧かつ美しい映像美」には、未だ現在出合った事はありません。
究極のTV映画。そう言い切れるほどに、私にとって大切な作品です。
sirou92さん [ビデオ(字幕)] 10点(2003-12-25 17:31:48)(良:1票)
別のページへ
【新規登録順】 / 【変更順】 / 【投票順
1
マーク説明
★《新規》★:2日以内に新規投稿
《新規》:7日以内に新規投稿
★《更新》★:2日以内に更新
《更新》:7日以内に更新

【点数情報】

Review人数 3人
平均点数 9.33点
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
500.00%
600.00%
700.00%
800.00%
9266.67%
10133.33%

【その他点数情報】

No名前平均Review数
1 邦題マッチング評価 Review0人
2 ストーリー評価 10.00点 Review1人
3 鑑賞後の後味 10.00点 Review1人
4 音楽評価 Review0人
5 感泣評価 Review0人
chart

■ ヘルプ
© 1997 JTNEWS