Menu
 > 作品
 > ク行
 > 黒の怨
 > FSSさんのレビュー
黒の怨 のクチコミ・感想
作品情報
タイトル名 黒の怨
製作国米,豪
上映時間85分
ジャンルホラー,サスペンス,モンスター映画
レビュー情報
《ネタバレ》 序盤(オープニング)の演出や雰囲気は良かったので、かなり期待して見始めたが、結局は「エルム街の悪夢」における「夢」を「暗闇」に変えただけの劣化コピー品。

その他の部分は「13金」やら「ハロウィン」といった、従来の「殺人鬼モノ」の設定をツギハギしているだけ。おまけに「白マスク」に「火傷」というキャラデザ。呆れるほどにオリジナリティが無い。

後半に行くに従って、そのやり尽くされた演出パターンにウンザリさせられる。おまけにちょっと安心させたところで、「バーン!」と来るビックリ箱パターンの繰り返し。よく臆面も無く同じ事を繰り返せるなあと感心する。

あの怪物のキャラクター性も弱い。最初から割と顔を出すし、その見せ方も「暗闇なので見えそうで見えないんですよ、怖いでしょ~」と言わんばかり。おまけにラストは思いっきり姿を見せてくれます。

その他の突っ込み所も多い。町の人間に対して怨みを持っているなら、なんでたま~にしか出て来ない?町の人口がどれくらいか知らないが、乳歯が抜ける子供なんて何万人もいるだろう。昔から殺してるなら、とっくに異常な数の不可解な殺人事件が起きているはずだが、そういう話も出て来ない。相当の怨みがあるはずじゃないのか?

監督さんにとっては、どうやらこれがデビュー作みたいだけど、最初からこんな独創性の無い作品を作ってるなんてカッコ悪すぎるよ。もう少しクリエイターとしての「志」を高く持って精進すべし。
FSSさん [ビデオ(字幕)] 1点(2004-09-07 12:21:15)
その他情報
作品のレビュー数 10件
作品の平均点 3.30点
作品の点数分布
000.00%
1220.00%
2220.00%
3220.00%
4110.00%
5220.00%
600.00%
7110.00%
800.00%
900.00%
1000.00%
作品の標準偏差 1.85
このレビューの偏差値 43.26
※この作品のどの当たりの点数に位置するかを表した値
黒の怨のレビュー一覧を見る


© 1997 JTNEWS