Menu
 > 作品
 > ア行
 > アップサイドダウン 重力の恋人
 > 花守湖さんのレビュー
アップサイドダウン 重力の恋人 のクチコミ・感想
作品情報
タイトル名 アップサイドダウン 重力の恋人
製作国カナダ,仏
上映時間109分
劇場公開日 2013-09-07
ジャンルサスペンス,SF,ロマンス
レビュー情報
《ネタバレ》 美しい映像を楽しむための映画です。まるで大型美術館のなかに「二重重力の世界」が存在するかのようです。観客は美術鑑賞を楽しんでください。あくまでもストーリー重視ではなく、視覚重視の映画です。試されているのは観客の感性なのです。上と下の世界がそんなに遠くない距離にあるところが素敵でした。ロープを使って上から下へ。また下から上へ。面白いじゃないですか。遠そうで近い距離にある上と下の世界─。会社内ではジャンプをすれば、下の社員は上の社員にタッチできそうだ。しかし見た目は近そうでも、そこにはルールが存在し、実質的には遠いのですね。この上と下の、曖昧模糊とした距離感が絶妙です。もはやこのシュチエーションは芸術だ。恋愛の描写は素直にかわいいと思います。スパイダーマンよろしく、いつしかダンストは、アクロバットなキスをする女優と呼ばれるでしょう。それと青年のほうは必死すぎて笑えます。お前は体が燃えているのに彼女を追いかけるのかよ。残酷な現実が二人を引き裂けば、より一層強く惹かれ合う(by宇多田)というのは、天地開闢以来の恋愛の真実のようです。重力の都合でアクロバットなキスが多かった2人ですが、しっかりとセックスもしていたようです。さぞかしアクロバットなセックスだったのでしょう。やはりロープでどちらかを縛ってやったのでしょうか。さすがに映像化はできなかったようです。いずれにせよ、できちゃった婚で、メデタシ、メデタシ。ご存じの通り、この映画には矛盾が多いです。しかし私はこういう想像力に富んだアイデアを素直に面白いと思える感性を持った観客でありたいと思います。

花守湖さん [DVD(字幕)] 8点(2014-09-21 20:47:22)(良:1票)
その他情報
作品のレビュー数 24件
作品の平均点 6.58点
作品の点数分布
000.00%
100.00%
200.00%
314.17%
400.00%
528.33%
6520.83%
71354.17%
8312.50%
900.00%
1000.00%
作品の標準偏差 1.08
このレビューの偏差値 62.22
※この作品のどの当たりの点数に位置するかを表した値
アップサイドダウン 重力の恋人のレビュー一覧を見る


© 1997 JTNEWS