Menu
 > 作品
 > ア行
 > アウトロー(2012)
 > 眉山さんのレビュー
アウトロー(2012) のクチコミ・感想
作品情報
タイトル名 アウトロー(2012)
製作国
上映時間130分
劇場公開日 2013-02-01
ジャンルアクション,サスペンス,シリーズもの,犯罪もの,刑事もの,小説の映画化
レビュー情報
超人でも凡人でもないニューヒーローを誕生させよう、という意図がひしひしと伝わってきました。いろいろ演じてきたトム・クルーズだからこそ、その〝マーケティング〟は正鵠を射ていたように思います。サスペンスとしても、いろいろ要素があっておおいに堪能させてもらいました。
強いてケチをつけるなら、主人公の素性がよくわからない。根っからの正義漢なのか、退役軍人専門の「必殺仕事人」なのか、それとも誰かに雇われた「職業」なのか。こういう謎を残したままにしておくことも、一興なのでしょう。
眉山さん [CS・衛星(字幕)] 8点(2016-03-20 00:16:31)
その他情報
作品のレビュー数 79件
作品の平均点 6.27点
作品の点数分布
000.00%
100.00%
200.00%
311.27%
445.06%
51620.25%
62632.91%
72025.32%
8911.39%
922.53%
1011.27%
作品の標準偏差 1.26
このレビューの偏差値 60.92
※この作品のどの当たりの点数に位置するかを表した値
アウトロー(2012)のレビュー一覧を見る


© 1997 JTNEWS