シックス・センス の すらりん さんのクチコミ・感想

Menu
 > 作品
 > シ行
 > シックス・センス
 > すらりんさんのレビュー
シックス・センス の すらりん さんのクチコミ・感想
作品情報
タイトル名 シックス・センス
製作国
上映時間107分
劇場公開日 1999-10-30
ジャンルドラマ,ホラー,サスペンス,ファンタジー,ミステリー,オカルト映画
レビュー情報
《ネタバレ》 もう何回も観ているのに、BSでやってたのでまた観てしまい、そしてまた号泣させられた。作中に仕掛けられたトリックばかりが注目されるが、実際にはこれは心を通わせることによって魂を救済する物語だ。終盤、自分の使命に気づき、受け入れ、一回り成長したオスメント君は、クラスの演劇で見事に主役を張る。それまで常に眉間にしわを寄せて不安な表情だったオスメント君が、初めて子供らしい無邪気な笑顔を見せる感動の場面だが、客席に母親の姿は無い。ラストの車内のシーンで、母親はハンドルを握りながら、オスメント君の顔も見ないで、「発表見に行けなくてわるかったわね、忙しくてね」などと素っ気なく言う。一見冷たそうに見えるが、ここまで映画を見てきたぼくらは、この母親は、実は、とっても良い母親だとわかっている。このシーンの母親の演技、演出はすごいと思う。オスメント君もそんな母親のことが分かっていて、自分の秘密を告白しようと決心する。この世に思いを残して亡くなった者が、救いを求めてオスメント君に取り憑くわけだが、おばあちゃんがオスメント君に取り憑いた理由は、娘(つまりオスメント君のお母さん)と心を通じ合わせることができなかったから。最後、オスメント君から、自分がおばあちゃんからどんなに愛されていたかを知った母親が、無防備な子供のような表情になるシーン、あそこで必ず号泣させられてしまうのだけど、あの場面では、お母さん、おばあちゃん、オスメント君、それぞれの魂が同時に救済される、映画史上屈指の感動的なシーンだと思う。。
すらりんさん [CS・衛星(字幕)] 9点(2024-06-18 17:24:16)
すらりん さんの 最近のクチコミ・感想
投稿日付邦題コメント平均点
2024-06-18シックス・センス9レビュー7.06点
2024-06-01天空の城ラピュタ9レビュー8.71点
2024-05-05ブリット5レビュー6.76点
2024-04-19お早よう6レビュー7.30点
2024-03-16シンドラーのリスト7レビュー7.80点
2024-01-24ゴジラ-1.08レビュー7.22点
2024-01-19地下鉄のザジ4レビュー5.60点
2023-10-08リオ・ブラボー4レビュー7.42点
2023-09-03ドクター・ドリトル(2020)3レビュー5.12点
2023-07-16地球の静止する日5レビュー6.75点
シックス・センスのレビュー一覧を見る


© 1997 JTNEWS