Menu
 > 作品
 > ヘ行
 > ベルリンファイル
 > ザ・チャンバラさんのレビュー
ベルリンファイル のクチコミ・感想
作品情報
タイトル名 ベルリンファイル
製作国
上映時間120分
劇場公開日 2013-07-13
ジャンルアクション,サスペンス
レビュー情報
銃火器の扱いが明らかに小慣れている、格闘がダンスにならず、ちゃんとクリティカルヒットを狙う動きをしている、表情や仕草が一般人のものではない。韓国のアクション映画は、こうしたディティールがよくできているため説得力が違います。本作においても、ある面では香港やハリウッドをも凌駕する見せ場が連続し、目を楽しませます。
問題は、ムダにややこしい話に魅力を感じなかったことです。多くの登場人物が絡む前半部分は非常に分かりづらかったのですが、一方で作品の骨格は至ってシンプルなものであり、本筋とは関係のないサブプロットや、存在価値のない登場人物が多すぎます。また、凄腕のようでいて全然役に立たないハン・ソッキュなど、主要登場人物の動かし方にも違和感を覚えました。ひとつひとつの展開に意味を持たせる、個々のキャラクターにちゃんと見せ場を作る。それができないのであれば、その展開、そのキャラクターには存在価値がないのだと判断するという、シナリオレベルでの練り込みが不足しているように感じました。
肝心の本筋部分についても、ベルリンという舞台をまったく活かせていません。南北朝鮮のスパイ組織を中心に、モサド、CIA、ロシアの武器商人、アラブ人テロリストまでが絡んでくる国際色豊かな設定をとりながら、結局は南北朝鮮の対立といういつもの展開に収まってしまう尻すぼみ感。ドイツ人は全然出てこないし、これなら舞台をソウルにしても成り立ってしまいます。
見せ場の出来や作品全体の雰囲気はいいだけに、話の内容の弱さが残念でした。
ザ・チャンバラさん [ブルーレイ(吹替)] 5点(2015-08-03 18:06:06)
その他情報
作品のレビュー数 7件
作品の平均点 7.14点
作品の点数分布
000.00%
100.00%
200.00%
300.00%
400.00%
5114.29%
6228.57%
700.00%
8342.86%
9114.29%
1000.00%
作品の標準偏差 1.36
このレビューの偏差値 38.33
※この作品のどの当たりの点数に位置するかを表した値
ベルリンファイルのレビュー一覧を見る


© 1997 JTNEWS