Menu
 > 作品
 > ワ行
 > 若草物語(1964)
 > Tolbieさんのレビュー
若草物語(1964) のクチコミ・感想
作品情報
タイトル名 若草物語(1964)
製作国
上映時間86分
劇場公開日 1964-12-31
ジャンルドラマ,ラブストーリー,青春もの
レビュー情報
《ネタバレ》  頭のクレジット表記で、「長女、次女、三女、四女」となっていたので、「名前なしで物語が進むのか、おもしれーな」と思ったら、そんな事はなく、ちゃんと名前があった。
 それにしても、24歳の浅丘ルリ子と、19歳の吉永小百合だなんて、もう何と言ったらいいか分からない「お宝感」だ。

 で、物語はとても普通の、女の子の恋愛話。この四姉妹のスタンスが、時代を古い順に表しているようで、興味深い。
 長女は、お見合いで結婚相手を決めた、古い女性観。
 次女は、自分の意志だけど、結局金持ちを選ぶ女。
 三女は、自分の思い優先で、相手を追いかけてゆく、行動的な女。
 四女は、恋も大事だけど、都会で生きていくのを優先にした、ちょっとドライな現代っ娘。

 それぞれ自分の幸せを追い求めるのに一生懸命なのだろうが、女の子ってのは、何より恋愛の事が一番の関心事なのかなあ、とこれを見て思う。本家のリトルウィミンたちは、もうちょっと人間の幸せや将来の希望について、広い間口を持っていたように思うのだが。
Tolbieさん [ビデオ(邦画)] 5点(2012-11-17 01:22:41)(良:1票)
その他情報
作品のレビュー数 7件
作品の平均点 5.57点
作品の点数分布
000.00%
100.00%
200.00%
3114.29%
400.00%
5342.86%
6114.29%
7114.29%
8114.29%
900.00%
1000.00%
作品の標準偏差 1.50
このレビューの偏差値 47.45
※この作品のどの当たりの点数に位置するかを表した値
若草物語(1964)のレビュー一覧を見る


© 1997 JTNEWS