Menu
 > 作品
 > ハ行
 > バトル・ロワイアル
 > ヴレアさんのレビュー
バトル・ロワイアル のクチコミ・感想
作品情報
タイトル名 バトル・ロワイアル
製作国
上映時間113分
劇場公開日 2000-12-16
ジャンルアクション,サスペンス,シリーズもの,政治もの,青春もの,学園もの,小説の映画化,バイオレンス
レビュー情報
リアルタイムで映画館で観た勢で、公開前から国会で議論されたり、その年に少年犯罪が多かった事などから批判を浴び、それがかえって話題を呼んでいましたね。
初見時の私はやはり衝撃的な内容に驚きつつも、映画だからこそ体験できる非日常的な地獄絵図に血湧き肉踊っていたのも確かなのでした。
とにかく内容は単純で、ひたすら殺し合いが行われるんだけど、ビートたけしの存在感がこの映画を圧倒的に面白くしていると感じた。
ちなみに好きなキャラは相馬光子で、彼女の生に対する執着が凄いし、ただ奪う側に回りたかったという単純明快さは清々しいまでの悪女っぷりで最高だった。
逆に嫌いなキャラは千草で、戦闘能力はなかなか高いものの、悲劇のヒロインを気取り過ぎている点や、いちいち言動が大袈裟で、キャラを作りすぎている点が痛かった。
あとはまあ早々にゲームから降りる奴やなんとか運営を倒そうとする奴や殺人ガチ勢など色んな奴らが出てくるので面白い。
ヴレアさん [映画館(邦画)] 8点(2017-11-30 20:22:30)
その他情報
作品のレビュー数 427件
作品の平均点 5.44点
作品の点数分布
0153.51%
1307.03%
2225.15%
3368.43%
44510.54%
54811.24%
65913.82%
76815.93%
86214.52%
9255.85%
10173.98%
作品の標準偏差 2.59
このレビューの偏差値 53.80
※この作品のどの当たりの点数に位置するかを表した値
バトル・ロワイアルのレビュー一覧を見る


© 1997 JTNEWS