パンク侍、斬られて候 の ヴレア さんのクチコミ・感想

Menu
 > 作品
 > ハ行
 > パンク侍、斬られて候
 > ヴレアさんのレビュー
パンク侍、斬られて候 の ヴレア さんのクチコミ・感想
作品情報
タイトル名 パンク侍、斬られて候
製作国
上映時間130分
劇場公開日 2018-06-30
ジャンルコメディ,時代劇,小説の映画化
レビュー情報
主人公がね、突然叫ぶんですよ。
「俺はパンク侍だーーーー!」って。
いやいや、パンク侍って何よ?(笑)
こんなことでいちいち突っ込んでいたらきりが無いほど、ノリと勢いで突っ走る130分。

とにかくくだらないし、訳のわからない世界観なのだけど、全く飽きる事はなかった。
テンポがいいし、ナレーションも面白い。
あとはやっぱりキャクターが皆濃すぎてサイコーだった。
特に己を解放してしまった染谷将太の手のつけられなさが半端なくてヤバい。

時代劇なのに現代用語が飛び交ったりと宮藤官九郎節が全開なので、クドカン好きなら間違いなく楽しめると思います。
ヴレアさん [映画館(邦画)] 7点(2018-07-01 23:12:24)
ヴレア さんの 最近のクチコミ・感想
投稿日付邦題コメント平均点
2021-11-07アイの歌声を聴かせて7レビュー7.42点
ひらいて9レビュー7.33点
劇場版 きのう何食べた?8レビュー7.71点
2021-10-23CUBE 一度入ったら、最後3レビュー4.06点
2021-09-17サマーフィルムにのって9レビュー7.10点
2021-07-16竜とそばかすの姫2レビュー5.30点
2021-03-08シン・エヴァンゲリオン劇場版:||10レビュー6.70点
2020-11-03きみの瞳(め)が問いかけている4レビュー5.60点
2020-11-03静かな雨4レビュー6.33点
2020-11-03望み7レビュー6.11点
パンク侍、斬られて候のレビュー一覧を見る


© 1997 JTNEWS