棒の哀しみ の トント さんのクチコミ・感想

Menu
 > 作品
 > ホ行
 > 棒の哀しみ
 > トントさんのレビュー
棒の哀しみ の トント さんのクチコミ・感想
作品情報
タイトル名 棒の哀しみ
製作国
上映時間120分
劇場公開日 1994-10-01
ジャンルドラマ,ヤクザ・マフィア,小説の映画化
レビュー情報
《ネタバレ》 奥田瑛二が刺されて、傷口を自分で縫うとこを見て、
エクスタシーを感じるのか、あるいは癒しを与えるためか、
女性が興奮するとこがスゴイ。

やはり、ロマンポルノの鬼才、神代辰巳は、ディープなエロさを描く。

男と女の性だろうか・・
痛みをこらえる男を見ると、何かを感じる女性。
まさしく「棒」の哀しみである。
トントさん [DVD(邦画)] 7点(2024-06-01 20:13:44)
トント さんの 最近のクチコミ・感想
投稿日付邦題コメント平均点
2024-07-21DUNE デューン/砂の惑星 PART27レビュー6.83点
冬薔薇(ふゆそうび)7レビュー7.00点
いとみち7レビュー6.80点
少年の君7レビュー7.33点
2024-07-20御誂治郎吉格子7レビュー7.00点
2024-07-19十字路7レビュー6.00点
2024-07-14赤西蠣太7レビュー7.75点
2024-07-08市子7レビュー7.00点
2024-06-29一心太助 天下の一大事7レビュー7.16点
2024-06-23ちひろさん7レビュー5.75点
棒の哀しみのレビュー一覧を見る


© 1997 JTNEWS